鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
瞬(またたき)
JUGEMテーマ:映画
 
瞬(またたき)という映画をみてきました(ちょっとネタバレがあるのでみる人は気
を付けてね)

この映画、ちょっとスピ系の感じ と、
最後が出雲が舞台と言う事で前々からみに行きたかったのです。

行く前にネットのレビューを見ると8割が「酷評」していたんで すが〜

レビューをよく読むとこの映画、若手の有名な俳優さん(僕はよくわからん)が出ているせいで、若いギャルたちがけっこう みにいったようなんです。

酷評しているのはこのギャル達と「知ったかぶり」の輩で、
逆に年齢を重ねた人や、辛い思いや苦労を経験 している人達は高く評価しいました。


内容はというと〜

「カップルがある日、バイクで花見に出かけた帰り道でト ラックとの衝突事故に遭ってしまい、女性の方だけが生き残っていまうことで、この女性の苦しみと事故直後の失ってしまった10分間の 記憶を取り戻す」って話。

確かに酷評していた人達の言うように、展開が速すぎるのと「都合の良さ」はあるんです。
でも ね〜2時間て時間の枠の中で展開する以上はそれは当たり前。

確かに実際は「最愛の人の死」を受け入れるのは、相当な時間が必要ですがね〜
そ れを映画で全部忠実に描いていたら、
何部作になるのやら〜「スターウォーズ」じゃないんですから(笑)

「都合の良さ」も、必要な 人には必要な時に出会えるのが現実の世界です。
シンクロニシティーってやつですよね。だから僕は逆にリアルにかんじましたし〜

映 画の副題が「空白の10分間に隠された衝撃の愛の物語」なんで〜
レビューには「衝撃でもなんでもない」「しょうもない」ってのが多かったんです。

た しかに10分間の「出来事」は衝撃ではないのかもしれませんが、
その記憶を探していく描写は良かったです。

主人公の女性が最初は 「一緒に行くんじゃなかった」「そもそも出会わなければ彼は死ななかったのでは」と言う『後悔』。自分だけ生き残ってしまった『苦悩』

周 りから自分に向けられる優しさや思い出せない事への『怒り』

10分間の記憶を取り戻す事で「最愛の人の死」への『受容』

レ ビューで酷評されてるもう一つに、この主人公が記憶を取り戻すのを手伝う女性弁護士のお話が「余分」だって事でしたが〜

これ も、この女性弁護士は妹への「負い目」を持っているんです。
「伝えられない相手への思い」「伝わらない相手からの思い」を出会う事でお互いが相 手を見て解消して行くのに必要だと僕は思うんですよ〜「外在化」ってやつですよね〜

最後は出雲大社から「黄泉比良坂(よもつひ らさか)」が舞台です。

カウンセラーとして、自分だったらこの女性にどんな話が出来るだろうとか〜
実際、最愛の人をなくした人の 前では、カウンセラーも占い師も「無力」です。
できる事と言えば、ただ黙って「聞いてあげる」事しかできません。

「死」に対する 段階的な「受容」とか「心を閉ざした人」の描写だとかは僕的には良かったです。
凄い「大作」って訳でもないですし「号泣」するってほど でもないんですが〜
けっこう泣かされる作品でしたよ。

確かにギャルには意味がわからんかも知れませんが・・・でも今回は若い女性 が多かったですが(僕らの前でチケットを買ってたのは制服姿の女子高生でしたし)みんな泣いてましたね〜

出てくる 「精神科医」のダメダメさは笑いましたが(笑)

一番驚いたのは、出雲大社で老婆役の菅井きんさんが出てきたときでしたね〜
僕、菅 井きんさんて亡くなったと思ってたんで

CGかと思いましたよ〜 (笑)

先週は「アイアンマン2」、今週は「瞬(またたき)」、来週は「プレデターズ」、
その次は「インセプション」としばらく映 画三昧です


パソコン用ホームページ http://www.getterlabo.net/
携帯用ホームページ  http://x62.peps.jp/getterlabo/
   

| 16:47 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
魔女のお茶会
JUGEMテーマ:イベント情報
 
「魔女のお茶会」と言うイベントに参加する事になりました。

場所は米子駅近くの「美容室ハンサムウーマン」

期間は9/19~23

僕は「易経による運命改善、生年月日による相性、性格診断、レイキ」

僕以外に「手相、禅タロット、オーラソーマ、ホロスコープ」などの人が参加するそうです。

僕は基本的に毎日ですが日によって内容が違うので詳しくは

http://hwsa7.gyao.ne.jp/blessings/page003.html
こちらで

完全予約制です。

しかし僕の連休は・・・・
| 15:52 | 日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
秋の空
JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
最近、すっかりブログをサボりまくってて・・・ 

そろそろ再開せねばと〜とりあえず日記でも

今日は根雨の金持神社と大山に行ってきました

すっかり秋の空で気温も晴天なのに木陰では肌寒いくらい・・・・・

すっかり「秋の空」です〜でも今年は「夏」が無かったような


駐車場から金持神社に行くまでの道から見える稲穂と山と空のコントラスト綺麗で撮りました



こちらは大山のミルクの里から見える風景です。
コスモスが咲き始めてますね〜


| 00:14 | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) |
街角デビュー報告編
 前々回のメールで書いたように鳥取市と言う所の土曜夜市で街角占い師をして来ました。

他県の人ではわかりにくいでしょうが〜鳥取市は僕が住んでる米子市と同じ「鳥取県」ではあるのですが、西の端と東の端でしかも交通の便もあまりよくなく車で2時間近くかかります。

そのため、同じ県ですがめったに行かないのです。

行ってまず驚いたのは「土曜夜市」と聞いていたので「商店街がちょっと夜遅くまでやってる」程度に思っていたんです(米子はそんな感じです)

それが駅を中心にいろいろなイベントをしていて人もかなり出ている・・・米子とは大違いだ〜

しかもけっこう「暗い町」ってイメージがあったのに(鳥取市の人ごめんなさい)なんだか「垢抜けてる」

予想以上に盛り上がってたので道が混んでいて予定の時間に15分ほど遅刻してしまいました

着いて見ると商店街の真ん中でいろいろなイベントをしているすこし横に机が・・・「こんな賑やかな所でするのですか

僕一人と聞いていたのですが「タロット占い」の人も来られるとの事で机が二つ出してありました。

すると「もう待ってる人がいる」んです

何でも前の週に来たら人が多くて占ってもらえなかったって言うお婆さんが・・・・

けっきょくスタッフの人とろくに打ち合わせもしないままに占いスタートです

前回のメールで書いたように「一人15分」なんですよね〜でも話を聞いて見るとそんな「かる〜く」占えるような話じゃない

とくに人も並ばなかったので30分以上かけてしまいました・・・・

そうこうしているうちに「お隣」のタロット占いの人も来られさっそくお客さんが座っていたんです。

僕はと言うとそのお婆さん以降はだ〜れも来ず・・・・

お隣さんはほとんど間が空くことも無くお客さんが来てるのに・・・・・

何気に自分の座っている机の看板を見ると「コイン占い」とだけ書いてある

僕の占いは説明が難しいので、スタッフの人と電話で打ち合わせをした時に「なに占いと書けば良いですか?」と聞かれたときに「易経にしてください」って言ったんですよ。

それでないと歩いてる人がなんの事だかわからないから・・・そのスタッフの人は僕がやる占いは受けた事があるんです(占ったのは別の人ですが)だから「コイン」を使うのは知っていました。
なので「カッコして『コイン占い』とでも入れてもらっても良いし」とは言いましたが〜

でっかく可愛らしい字で「コイン占い」とだけ書いてありました

僕でも「タロット占い」と「コイン占い」って書いてあったらタロットの方に行きますよ〜

コイン占ってなんかね〜

僕もタロットにすればよかったタロットも出来るんですが・・・・改善策が出せないんでね〜普段はあまり使わないんですよ〜でもあんな「イベント」ではタロットのほうが向いていますね〜

そんな事で「ぼ〜〜」っとしてると終了時間の1時間ほど前に一人の女性が来ました。

やっと2人目です

「なんか暇そうだったんで〜かるくなんか占ってください」みたいな軽いノリでした。

ほんらい一人15分ですからこの軽いノリで占う方が良いのでしょうが、上で書いた事情で特に人が並ぶ様子も無く・・・・時間をかけても問題はないようなんです。

「世の中に偶然はありません」

僕の方に人が並ばない状況で着たこの人はゆっくり時間をかける必要がある何か大きな悩みを抱えてるんじゃないだろうか?それも僕でなければいけない理由もあるような・・・・

そんな気がしたので「暇なのでお話しましょ」と話を始めました。

すると・・・・やっぱりです。

僕が乗り越えてきた問題と同じ悩みを抱えていました。それも軽いノリで出来るような話ではありません。その部分を話し出したら彼女は泣き出してしまいました。

「この為に僕は時間が空いたんだ」と時間の許す限りのアドバイスと占いでの改善策を話して終わりました。結局は終わった時にはもう土曜夜市は終わって周りは片付けの最中でしたが・・・

往復で4時間、現場に3時間、それで2人でしたがこれも意味があったんだろうな〜と納得の一日でした

ちなみに「来週は来れますか?」とスタッフの人に聞かれたのですが・・・なんでも「タロット」の人も来られるみたいなので、僕は「お断り」さてもらいました。

僕は軽いノリで短時間でと言うのにはどうも向いていませんし自分自身の「クオリティ」が保てないのも嫌ですしね。

今回は良い経験と言う事で

| 01:41 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
昭和な夏祭り
JUGEMテーマ:祭り情報!!
 
「ねう祭り」と言うのに行ってきました。

この連休あたりかたら毎週のように夏祭りがありますからね〜その最初のほうだったのとこの「根雨」って所には何かと縁があるので

この根雨って所は鳥取の山奥なんで人口も800人程度・・・数件の屋台とパラパラの人しか期待はしていなかったのです。お祭りの気分が多少でも味わえればな〜って感じで

しかし予想外に多くの人出で「根雨の人口より多いのでは?」
屋台もけっこう出ていました。
ねう祭り2

そしてなにより良かったのは「昭和」な雰囲気
ねう祭り1

車がやっと通れるような道に薄暗い街頭と提灯。そこにずらっと並んだ屋台。
一瞬、タイムスリップしてしまったのかと錯覚するような・・・最近のお祭りの屋台は「食べ物」はあるのですが「射的」のような遊びは少ないですが〜
ありましたよ〜金魚すくいも綿菓子もお面も売ってました。くじ引きの屋台には色あせシワシワになった「プレステ3」の箱が景品として・・・「絶対に当たらんだろ〜」とツッコミを入れながら見てました


イカ焼きを食べながら歩いて「たこ焼き」と「ハシ焼き」(割り箸にもちもちの生地をお好み焼きみたいに焼いて撒きつけそれに具が入っていてたこ焼きのソースと青海苔、紅しょうがにマヨネーズとケチャップがかかった物、その上に半熟の目玉焼きを乗っけてくれます)を買って車で食べて「あっと言う間に」終わる花火を見て帰りました

携帯と駐車している車を見なければ「昭和」の時代と区別のつかないような、懐かしいお祭りで予想外に楽しかったです。
| 01:02 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
街角デビュー
JUGEMテーマ:占い

鳥取市の土曜夜市で占いをする事になりました〜

鳥取市駅前振興会とかって所の以来でなかなか「占い師」がいないみたいで、はるばる車で1時間半ほどかけて鳥取市まで行く事になりました〜

もともと「カウンセリング」の解決策を出すための占いなんで・・・僕の場合は「カウンセリング」の方がメインなんですよね〜だからイベント的な1人15分みたいなのは苦手なですが・・・

当初は1時間4000円としていたのに1時間でなんか終わったためしがないので「1回4000円」に料金体系変えたぐらいなのに

公の場でするのも初めてだし、しかも僕一人みたいで・・・今からドキドキワクワクです

日にちは7月25日の土曜日の夜です。もしかしたら8月1日の夜もやる事になるかもしれません。

15分1000円だそうなのでこれを見て興味があったら来てみて下さい。

ホームページもよろしく〜


| 23:48 | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) |
同居猫 桔梗&楓
JUGEMテーマ:にゃんこ
mixiやグリーにはうちのネコたちの動画や画像をアップしているのでこっちではすっかり忘れていました 

もともとこのブログはカウンセリングや占いの現場であった出来事や読んでくれてる人のちょっとでも役に立つような事を書こうかな〜と始めたものなんで・・・
うちのネコの事なんて書いたってね〜たんなる自己満足なんで気にしないでネコ好きの人だけ見てくさい。
桔梗&楓
ちょうど3歳になるメス猫の「桔梗&楓」

籍のつながっていない父は脳梗塞で10年以上前から母は同じく脳梗塞で去年の夏から入院したまま回復の見込みも無く、兄弟も無く父も母も昔から親戚と縁を切ってしまっているので現状では天涯孤独の僕の唯一の家族がこの「桔梗と楓」

昨年の母の入院で精神的にも経済的にも追いこまれていた時の最後の支えがこの「桔梗と楓」です。
「僕が今、立ち止まってしまったら、この子達の面倒は誰が見るんだ」って。
「飼い始めたからには一生をまっとうさせるが飼い主の義務」と思って頑張っています。

支えてくれる仲間や友達はいっぱいいます。でも家に帰って一人になると・・・・そんな時にこの子達に救われるのです。
桔梗
やんちゃなくせに人見知りで臆病者の「桔梗」
人が来ると押入れに隠れてしまいます


楓
のんびり屋でいつも寝てるのに怖いもの知らずの「楓」
動かないので「デブネコ」まっしぐらカウンセリングを受けに来た初めての人にもかまわず甘えます。

桔梗のナゾの行動



たぶん僕よりも先に旅立ってしまう日が来るんでしょうが「うちに来て幸せだった」と思ってくれたらうれしいのです。

面白かったらクリックお願いします




| 04:03 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
地蔵滝の泉
JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景 
先日、「地蔵滝の泉」と言う所に言ってきました。

当初は別の用事で「大山」に向かったのですが用事がなくなってしまったので寄ってみたのです

ここは大山のロイヤルホテルに行く道の途中にあるのですが入り口がわかりにくいので知らない人も多いのではないかな〜
地蔵滝の泉3



もともとは「地蔵滝」って滝があったそうなんですが雨とかで崩れていまでは「泉」になっています。







こんな綺麗なところに車で20分足らずで行ける
米子は本当に素敵な街です



地蔵滝の泉2横にはお地蔵さんがあります。



この裏に水が湧き出しているところがあるので、そこで水を汲んでかえる人が僕らがいる間にも何組をいました。









地蔵滝の泉1ここの下の部落はここから水道を引いているそうです

うらやましい〜











面白かったらクリックお願いします

















| 01:06 | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) |
ホーランエンヤ
いままでセラピストっぽい事ばかり書いているので
たまには「日記」でもと

昨日は松江のホーランエンヤに行ってきました。

これは12年に1度行われる船神事で「日本三大船神事」の一つで360年の歴史があるそうです。

神社とか神事とか大好きな僕がこれを見ないわけには行きませんからね〜しかもこれを逃すと次は12年後・・・53歳になってるし

16日、20日、24日の日程で行われて、16日にいった友人の話では大混雑だったそうで、電車で行った友人の話では「東京の朝のラッシュより込んでた」との事でした


「そんなに込んでるなら車では無理だな~」と考えて特急で指定席で行けばゆっくり座っていけるだろうと行ったのです。


電車に乗りながら「電車で松江に行くのはいつ以来だろう?」と考えていたのですが・・・
超車社会の山陰で車で1時間もかからない松江まで電車で行く機会なんてまずないんです。

よく考えてみたら前回、「米子-松江」間をJRを使ったのはまだ小学校にも行く前でその頃はSLだったような・・・

12時半からの神事に向けて優雅に特急で着いてみたら「人がいっぱい・・・」
三本の「大橋」と川の周りには二重三重の人だかりが〜川に面している立体駐車場の上にも鈴なりの人がいるではないですか〜

見るところが無い

唯一、空いている端っこのほうへ・・・ここがなぜ空いていたのかは始まってわかりました。
泊まっている船は良く見えるのですが「演舞」は真反対で行われるんです。ホーランエンヤ1

それでも始まる頃には僕のいる場所も一杯に・・・・

帰ってからニュースで聞いたのですが18万人の人出だったそうです。

松江の人口が19万人なのに・・・

終始、天気が悪く途中、雨も激しかったのですがそれでもこの人出ですからね〜天気だったらどうなっていたのやら〜

演舞は遠くではありましたが、100隻近い船の演舞はなかなかの迫力でした。

ホーランエンヤ3

小型の船が全部モーターボートで準備の時はえらい速さで移動していたのはちょっと笑いましたが

ホーランエンヤ2

デジカメの最大望遠でなんとかこのくらいに・・・

最終的にはどんどん向こうに離れて行ったので途中で引き上げて、前から行きたかった「県立美術館」の「フランス絵画の19世紀」にバスで移動

次は間近で見たいけど12年後に覚えてるかな・・・・

船神事にフランス絵画となかなか文化的な一日でした

面白かったらクリックお願いします







| 23:24 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
初ブログ

ついにブログを書く事になってしまった。

もともとネット歴は10年以上パソコンは高校の時からだからもう20年以上なのに・・・なぜかブログはやっていなかった。新もの好きなんで何でも話題になる前に始める事が多いのだけどブログは乗り遅れてしまったのです。
そうなると今度は「流行に乗るみたい」でやりたくなくなる・・・・


自分のホームページも出来たし「ブログ」をやらねば〜と思いながらも見てみぬふりをしていたのだけでも、必要な事は向こうからやって来るもので友人に「ポイントが欲しいからグリーに登録して」と言われグリーがなんだかよくも知らずに(ゲームのサイトだと思ってた)登録してみたら「SNSではないのかな〜」
登録したからにはプロフも書いてとやっていたらメールは来るし足跡もどんどん増えるし〜ちょっと怖い
SNSもブログもたいしてかわらないのだからそれならブログも〜とはじめたのです。

プロフにも書いているように基本はカウンセラー&占い師&ヒーラーです。その他に電気工事も昔から自営でしてるんで・・・それと権利収入が少々

仕事柄、不思議な体験や話には良く出会うのでその事や思い付きで心理学や「人生を楽しくするために」なんて話なんかを書いていこうかと思います。

カウンセリングや占いレイキヒーリングなどに興味のある人はホームページを覗いてみてくださいhttp://www.getterlabo.jp/
リンクの「ゲッターラボ」からもいけます
| 02:45 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |