鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
自分の人生を豊かにする5つの体験 その4

JUGEMテーマ:人生論

 

コロナウイルスの騒動で世の中は大混乱ですよね。

 

その影響で仕事もすっかり激減して、

なにか別の事も考えなければいけなくなってきたりですっかりこっちのブログは放置状態でした^^;

 

この「人生を豊かに〜」もその3から一ヶ月以上空いてしまいましたね。

 

いまはできることをするしかないですから、こちらのブログも再開です。

 

では「その4」です。

 

それは「物語をみる(読む)」です。

 

1でも書きましたが「体験」ってとっても重要です。

これなくして人生を豊かにしたり幸せにすることは無理だと思います。

 

体験の中には楽しい事ばかりでは無いですが、それも重要な体験です。

でも、たはり人一人が体験できる「量」には限りがありますし、その人の置かれている環境でも大きく左右されます。

 

そこで、「物語」なんです。

 

これは小説とか歴史書でも良いのですが、僕は断然、映画とかドラマとくに漫画やアニメをおすすめします。

 

 

有名な歴史物とかそれそれで良いのですが・・・

 

小説って「読解力」は上がるんですが、想像力は意外と培われないんですよ。

それは「文字」だけだとどんなに凄いことを書いても、読み手の記憶以上の想像はできないってことです。

 

「すこく大きな山」と書かれていると多くの日本人は「富士山」(地元では大山かな)を思い浮かべるでしょう。

子どもたちに「山を描いて」と言うと「富士山のような形」を描きますよね。

 

普通には「自分の記憶以上」の想像はできないんです。

 

漫画とかアニメは「絵」がありますから、その想像以上の物を見せてくれるんですよ。

 

それはその人の「想像の器」を大きくしてくれます。

 

これは僕の感想なんですけど、小説とかしか読まない人って頭が固くて考え方の柔軟性が低いんですよね。

 

 

そして最初に人間の人生では絶対にできないような「体験」をさせてくれます。

もちろんリアルのようにはいきませんが、それでも夢中で読んでる(見ている)時には自分はその物語の中にいるように感じます。

 

それも「体験」となりうるんです。

 

だからって仮にそこで人を殺すような体験をしても、殺人鬼にはならないんですね。

むしろ、そんな体験をして心がつらい思いや嫌な気分になることで、現実では余計にしなくなるし「体験」をしているからこそ「想像」ができるわけです。

 

それで殺人鬼になるのは漫画やアニメの問題ではなくて、もともとその人がそれで「無も感じない」とかって何かが壊れているんです。

 

いろいろな人を見てきましたが、人生をを豊かに生きている人の多くが漫画やアニメをよくみています。

 

逆に「漫画なんて」って言っている人ほど、「狭い」世界に囚われて人生で必要のないものの一つの「こうでなくては」って思考から抜け出せなくなってるように思うんですね。

 

ちなみに、ここでいう「アニメ」ってサザエさんとかちびまる子ちゃんではないですよ。

これらも素晴らしい作品ですが、日本アニメの真骨頂は深夜とかにやっているものです。

 

これらは内容も脚本も非常に優秀で内容も深いものが多いですよ。

世界的には高い評価を受けているのに、なぜか地元の日本では「オタクの見るもの」扱いですが・・・

 

いまならアマゾンプライムとかNetflixで安くていろいろ見れますからね〜

 

最近、コロナウイルスの騒動で家にこもることが多くなってきていますから、この機会に読んだり見たりするのもよいと思いますよ。

 

それでは終わります。

 

メインブログもよろしくお願いします。

https://ameblo.jp/getlabo/

 

動画配信もしていますのでよろしくお願いします。

https://www.youtube.com/user/getlabo1/

 

嫁さんのブログと動画配信もよろしくお願いします。

https://ameblo.jp/satoi-yuri0524/

 

https://www.youtube.com/channel/UCzvT4sMAYdQpYsVd26UL58Q

 

  

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 17:38 | 人生を楽しくするには | comments(0) | - |
いろいろ不安なこんな時に少しでも希望を

JUGEMテーマ:人生論

 

今、例のウイルスの事でいろいろと不安で落ち着かない人も多いと思います。

 

感染の事もですが、経済的にも大変な事になってる人も多いですよね。

 

僕もセッションが対面も電話も激減しちゃって・・・対面はわかるんですが電話もなんですよね〜

先行きが不安な時って人ってお金を使わなくなるから、「生きるため」に必要なこと以外は使いにくくなるんですよ。

 

電話セッションは感染りませんから、何か悩みがあったら申し込んでみてくださいね。

 

 

そんな不安の多い今ですから、「今年を占ってみた」って動画をアップしています。

僕の易の占いでやってるんですが、僕の占いの特徴は「当てる」事もやりますがメインは「改善策」です。

 

より今年の流れを見た人だけでも良くなってもらうように誰にでもできる「運勢」の流れを良い方に変える「改善策」も話しています。

 

それと、こんな時だからこそ自分の好きな人や心を許せる人が近くにいてほしいのではないかと思います。

そんな存在が不安な気持ちを和らげてくれたりもするものです。

 

なので恋愛系の動画も2本アップしました。

もちろんどちらも「改善策」を話しています。

 

よかったた見てください。

そして「チャンネル登録」もよろしくお願いします。

 

「見た人の今年の運気を良くする誰にでもできる改善策を教えます。2020年の今後を2000年の歴史を持つ易経で占ってみた!」

 

 

「今年こそは合コンもお見合いも卒業!今年の恋愛運を占ってみた。あなたにも彼氏ができる改善策も教えます」

 

 

「あなたが気になる人に振り向いてもらえるかも!2000年の歴史の易経の占いで占ってみた。見た人の流れを変える改善策も教えます」

 

 

 

僕のメインのブログ

「人生を楽しいに変える」ブログもよかったら読んでみてください。

https://ameblo.jp/getlabo/

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 17:23 | 人生を楽しくするには | comments(0) | - |
自分の人生を豊かにする5つの体験 その3

JUGEMテーマ:人生論

相変わらずのんびりした更新で申し訳ないのですが〜

 

こちらがメインのブログなんでこっちも読んでくださいね(こっちも遅いですが^^)

https://ameblo.jp/getlabo/

 

 

さて、今回のシリーズの第三段です。

今回の豊かにするためにやると良い経験は「ブログを書く」です。

 

「え〜ブログなんて何書いたらよいかわからない」って人多いですよね。

 

そもそもなぜブログを書くとよいのかなんですが、これ何もブログである必要はないんですよ。

 

ようは「アウトプット」をした方が良いって話なんですね。

 

人って基本的には「インプット」だけでは記憶が上手くできないんですよ。

インプットで記憶できるのは、「なんかこの辺に情報があったな」てぐらいの事です。

 

こんな経験がありません?

TVの情報番組で地元の美味しいカフェの特集をしていた。

見たときには「行きたいな〜」って思ったのだけど、少し時間が経つと「なんか行きたいところの話を聞いたような・・・」って記憶の彼方に消えてること^^;

 

なので、例えば本を読んでもセミナーとかに行っても、その時は「よい話が聞けた」って思うのに、実際に実行しようとすると「あれどんなはなしだっけ?」ってなる。

 

その話を友達に話そうとしても、「よい話が聞けた」って記憶はあるんだけどえ内容がうまく説明できない。

 

こんな経験ってけっこうありません?

 

 

これは「記憶」に定着してないのもですが、もう1つ重要なのは「理解」になってないんですよ。

 

 

スピ系とか自己啓発とかそんな物を転々としている人に多いんですが、「知ってる」だけで「理解してる」になってないんですよ。

 

理解しているにならないから、何も変わらない。

すると、別のものを習い始める。

 

 

何も変わらないのは理解ができてないからで「習ったもの」とか「受けたもの」の内容ではなかったりするんですよ。

 

 

ちなみに「理解する」って言うのは、どういう状態になったら「理解する」になってるかって言うと「その内容を自分の言葉で説明できる」って状態です。

 

 

知ってるのは人一倍知ってるですが、何一つ「自分の言葉では語れない」って人がとっても多いんですよ。

 

 

この理解するのに役に立つのが「アウトプット」

 

 

知っことや習ったこと、覚えたことを「人に喋る」のですよ。

 

完全に覚えている必要なんてありませんから。

 

 

でも、それだと間違った事は言えないですし、そもそもそんな都合良く話せる相手もいないですよね〜

 

そこで、「ブログを書く」になるんですよ。

ブログなら考える時間もありますし、わからなければ調べることもできます。

 

やっちゃいけないのは、調べた内容を「コピペ」すること。

これは書くことではなくて「理解すること」が目的でアウトプットをしたいんですからそれでは本末転倒です。

 

恥ずかしがらなくても大丈夫ですよ。

誰も読んだりしませんから(笑)

 

 

宣伝もSEOもしてないブログなんて誰も読みませんから・・・そんなで人に読んでもらえるなら誰もネットでの宣伝に苦労はしませんからね〜

 

あと、猫とか犬とかぬいぐるみに話すでもよいですよ。

注意点は「人に見られないように」してくださいね。

 

確実に「変になったと」思われます(笑)

 

 

 

僕の素質は「自分が知ってる情報を人とに共有したい」ってのがあるんで、これをどうやら昔から自然にしていたようなんですね。

 

 

 

本を読んでもセミナーに出ても、誰から良い話が聞けても良いブログを読んでも「アウトプット」をしない限り自分のものにはなりませんからね。

 

 

「知る」ことばかりしてる人は一度やってみると良いと思いますよ。

 

それではこれで終わります。

 

  

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 15:41 | 人生を楽しくするには | comments(0) | - |
自分の人生を豊かにする5つの体験 その2

JUGEMテーマ:人生論

 

 

前回の「その1」から1ヶ月近く空いてしまいました。

メインのアメブロもゆっくりしか更新できてないからしかたないんだけど・・・

 

さて、今回は前回の続きで「自分の人生を豊かにする5つの体験」のお話です。

 

その2なんですが〜

 

それは「一人暮らし」

 

なんだか前回からいっきにスケールダウンですね(笑)

 

でも、これかなり重要なんですよ。

少し前にメインのブログの方で「結婚する時に気をつけたほうがよい男性の特徴4パターン その4」で、一人暮らしをしたことのない人って「ダメ旦那」「ダメ彼氏」の典型に凄く多いって書いてます。

 

リンク貼っておくんで気になる人は読んでみてください。

https://ameblo.jp/getlabo/entry-12566382167.html

 

今の仕事を15年ぐらいしてきて、これは本当に当てはまります。

 

 

一人暮らしと言っても、「学生」での寮とか親からの仕送りがあってはのはNGです。

これと同じ理由で、実家の近所とか一人暮らしだけど親や実家からある程度の援助をされたら、今回のお話の一人暮らしには当てはまりません。

 

そして「結婚する時に〜」ってブログでは、男性の事をメインに書いていますがこれは「女性」も当てはまります。

 

 

最低でも1年、できれば3年ぐらい独立した経済で一人暮らしをしてみることおすすめします。

 

 

実家とかでは絶対に気がつけなかったことに気が付きます。

 

そして、「経済」とか「お金」っていいうものの流れとか、世の中の仕組みとかにも敏感になります。

 

 

実家に暮らしている人って、自分が生きていくのにどのぐらいのお金が必要なのかとか、どのくらい手続きとか行政との関わりがあるのかってのをわかっていません。

 

 

僕の知り合いの同僚で40歳過ぎても独身でずっと実家ぐらしの女性が、会社で「認印」を押す時に「実印」を使ってたそうです。

 

聞くと「判子」を押すのは全部それなんだそうです。

「それ危ないですよ」って知り合いが言うと、「どうして?」「何が危いなの?」と全くわかってない。

 

その知り合いは一人暮らしをしているので、家賃とかの話になるとその女性は「私ならその倍の家賃の所に住むな〜」というのですよ。

 

 

この二人は同じ職場ですから、給料はほとんど同じです。

むしろ、その女性の方が車のローンがある分は出費が多いのに、その家賃が払えるわけがありません。

 

どうやら、この女性は一人暮らしには家賃と光熱費しか「出費」がないと思ってるようなですね。

 

 

他にもいろいろあります。

 

特に男性は実家ぐらしだと、彼女とかお嫁さんを「母親」だと思う傾向がとても強いです。

 

母親だから何でもしてくれるしわがままも聞いてくれる、だから浮気とか無駄使いをしても許してくれるし家の事もしなくていいと無意識に思ってるんですね。

 

一人暮らしはいろいろ自由が増えると同時に責任も増えますから一度は体験しておくとよいですよ。

 

今回の内容はメインのブログでも詳しく書いていますので、よかったら読んでみてください。

https://ameblo.jp/getlabo/entry-12457344977.html

 

 

それでは終わります。

 

今年を良い年にするための「年運」のセッションを皆さんに受けてもらってます。
興味のある人はこちらの記事を見てください。

https:/ /ameblo .jp/get labo/en try-125 6436518 1.html

去年から始めた「ひまし油温湿布」、体調だけでなく人生を変えるきっかけになった人が次々に現れています。こちらも興味のある人はこの嫁さんが書いてる記事と受けた方の口コミをみてください。
嫁さんのブログのひまし油温湿布の記事(記事は過去のものですので金額が異なるときがあります。金額等はこのブログのメニューで確認ください)

「悲しくもないのに涙が出るのは…」

https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/en try-125 4320384 8.html

「ひまし油温湿布とオルゴナイト」
https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/en try-125 2624496 4.html

「夏の疲れを取るのに「ひまし油温湿布」は最高です。」
https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/en try-125 1261655 6.html

「ひまし油温湿布と夏休み限定ワークショップのご案内です」
https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/en try-124 8460774 1.html

「ひまし油温湿布とカウンセリング」
https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/en try-124 7841840 6.html

ひまし油&セッションを受けてもらった女性の感想がこちらの口コミに載っています。
https:/ /yonago .mypl.n et/shop /000003 15526/b bs?id=9 3958

https:/ /yonago .mypl.n et/shop /000003 15526/b bs?id=9 3607

 

 

  

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 16:13 | 人生を楽しくするには | comments(0) | - |
2020年を良い年にするための「年運」で自分専用のお守り作り

 

あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

2020年はいったいどんな年になるのか?

そんな運勢を占い、ただ占うだけでなく悪い流れを防いだり自分の希望の流れにするために、

毎年恒例の「年運」のセッションをやってますので、よかったら来てくださいね。

 

僕の占いの考え方は「当てる」という事には、あまり重点をおいていません。

 

世の中の「占い」って当てるって事を重視してますけど・・・・なんのために「人々は未来の情報を知るたがるのか?」

それって本来は幸せになるためのとか、嫌なことにあいたくないからでしょ?

 

だから、僕の占いの目的は「改善策」を出すもの。

 

そして、ただ「防ぐ」のではなくて自分らしく生きるための流れを作るものです。

 

 

今年も世界的には大きな変動の年になると思いますから、そんな時にも「自分らしく」の人生でいられるように、

よかったらセッションを受けてみてくださいね。

 

 

それではこれで終わります。

 

こちら僕のメインのブログです。

こちらもよかったら読んでみてください。

https://ameblo.jp/getlabo/

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 18:06 | - | comments(0) | - |
自分の人生を豊かにする5つの体験 その1

いろいろな人を見てきたり自分の人生を振り返ってみたりして、心が「豊かな人」になるには必要な「体験」ってあると思うんです。

 

人それぞれではあるんですが、僕が思うその必要な体験を「5つ」書いてみようと思います。

 

まずは「その1」です。

 

仝害の少ない場所で星を見る。

 

これ「大自然を見る」ってことでもあるんですが、その中でも「星空」がおすすめです。

 

都会にいるとなかなか見れないかとも思いますが・・・

 

僕の住む鳥取県は「星取県」って言ってるぐらい星がよく見えます。

街なかでも晴れていれば星座とか普通に見るんですね。

 

僕にはこれは普通のことなんですが、都会からセッションで来られた人は街なかでも星が見える事に驚かれる人がけっこういます。

 

ただ、それでも見えるのは明るい星だけなんですね。

 

 

光害の無い山の中とかに行くと、これが空の殆どが星に埋め尽くされているのが見えるんですよ。

 

 

 

これ、なぜこの体験が必要かって言うと、人って無意識に自分の生きている範囲だけに意識が偏ってしまうんです。

よほど世界中を飛び回るような仕事でもしていない限り、普通に生きていると自分の生きている世界なんて小さなものですよね。

 

すると、無意識のうちにその「小さな世界」が全てのように思えて、思考もその中で小さくなってしまうんです。

悩みとか困ったこともその「小さな世界」でしか考えなくなります。

 

すると、本当はいくらでも解決する方法があったり別の世界はあるのにそれに気がつけなくなってるんですね。

 

そして、その「小さな世界」に答えがない事で悩んでいたり抜け出せなくなってりするんです。

 

 

「宇宙」を感じれるような星空を見ていると、自分の思考が小さくなってる事に気がつくんですよ。

そして、いくらでも「外の世界」があるって思えるようになります。

 

悩みは悩みですが、所詮は自分が悩んでいることなんてこの広い世界から見たら「ほんの小さな事」って思えると、今まで考えれなかった発想や行動ができたりするんですね。

 

 

これは「大自然」でも同じような体験ができまが、スケールという点ではやはり星空(宇宙)の方が上です。

 

リフレッシュと言う意味でも良いですからね。

 

それと、大きな世界を見ることで「自分」って存在を再認識できたりもします。

毎日、小さい世界の中で生きていると「自分」ってのを意識しなくなってしまうんすね。

 

小さいから全部を自分の意識にできてしまって、その分で「自分」が見えなくなってる。

でも、圧倒的に大きな世界では全てが意識できないので、その中の「自分」が見えてきたりします。

 

 

たまには自分の心を「リセット」するためにも良いと思います。

 

 

それではこれで終わります。

次回は「その2〜一人暮らし」です。

 

 

  

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 19:29 | 人生を楽しくするには | comments(0) | - |
勝手に決めつけてしまう人で困ったりしていません?

JUGEMテーマ:人間関係

 

何でも勝手に決めつけたり、勝手に結論を出して押し付けたりする人っていますよね。

こんな人がいると何かとやりにくかったり「イラッ!」ってしたりします。

 

僕のパーソナル心理学ではこんな行動をする人っていくつかのパターンがあるんです。

 

全てに共通するのが「自分が正しい」って思うこと。

これを思う理由が、素質によっていくつかパターンがあります。

 

/佑牢愀犬覆「自分が正しい」

◆崋分が正しい」とイメージしてしまう

自分はこの世の「正しい」って答えをやっている

 

,枠鷯錣房分軸が強いので「正しい」「間違い」と言うよりも、他人は関係なく「自分」がそうだって事がすべてなタイプ。

 

△魯ぅ瓠璽故呂非常に強いので「自分が思った」ってことがすべてのイメージに思えてしまうタイプ。

 

はこの世界に絶対的な「正しさ」みたいな「答え」があって、自分はそれをやってると思ってるタイプ。

 

 

今回はのお話をしていこうと思います。

 

このタイプの人って他のタイプより厄介な点は「他人軸」だって点です。

「他人軸」

 

僕のパーソナル心理学では「他人軸」は基本的には周りに合わせています。

合わせている方が楽な素質なんですね。

 

この他人軸のタイプって4種類いるんですが、その中の1種類だけは「合わせる」ではなくて「合わさせる」なんです。

 

「自分の正しい」に他の人も合わさせようとするんですね。

他の,筬△盥腓錣気擦茲Δ箸垢觀晃はあるんですが、根本の理由が違うんです。

 

 

他の2つは「自分軸」なので「あくまでも自分の正しい」なんですよ。

ところが今回お話するタイプは「他人軸」です。

 

他人軸の人って漢字の通りに「軸」が「他人」にあるんですよ。

だから、基本的に他人軸は周りの人に合わせます。

 

 

今回の素質のタイプの人は他人軸なので、その「正しい」は自分の「外」にあるんですよ。

「自分の外」=「自分以外のすべて」ですよね。

 

だから、このタイプの言う「正しい」は「常識」とか「当たり前」みたいな意味なんですね。

「常識」なんですから当然として「誰もが」その「正しい」をやってるはずなんですよ。

 

 

そして自分もその「正しい」をやってると思っています。

 

そうすると、その「正しい」をしていない人は?

「非常識」とか「ルールを守らない人」、もっというと「法律違反」みたいな事になりますよね。

 

だから、このタイプはその「正しい」をやらない人が非常に嫌いなんです。

そして本人はすごく「正義の味方」でいたいんですね。

 

 

ところがです。

その「正しい」がこのタイプの場合は往々にして「マイルール」だったりします。

もともとが「自分が正しい」と思いがちなので、「自分以外の考え」とか「自分以外の価値観」とかそんな事を認めないんですよ。

そのために「偏った考え」になりやすいんです。

 

しかも、「みんな」がそうでないといけないと勝手に思ってますから、そうでない人を変えようとしたり非難したりします。

そうすることが「相手のため」と勝手に思うんですね。

 

 

なので、このタイプに「価値観の違い」とか「環境の違い」とか「自分はこれでいいのだから」みたいな話をしても通じないんですよ。

「違う」のはわかったけど、「それは、あなたがわかってないからだ」みたいにしか思いません。

 

「あの人はここが間違ってる。だから、変えてあげないと」と、本人も周りの人も望んでないのに勝手に「正義マン」を始めます。

 

 

そして相手がそれを聞かないと、「あいつはわかってない」としつこく来るか周りに「あいつは悪だ」と言いまわったりするんですね。

 

 

「自分の外にある絶対的な正しさ」

 

「その正しさをやればうまくいく」

 

「だから、みんながそれをやらないといけない」

 

 

そんなふうに思いがちなので、このタイプの人は宗教と親和性が高いんですよ。

 

 

以前、女優から某宗教団体に行った清水富美加さんは2つ素質の両方がこの素質(僕のパーソナル心理学は主には2つの素質の組み合わせをみています)

 

サリン事件を起こした宗教団体の教祖も同じ素質です。

 

 

僕の周りにも宗教をしている人がいたりします。

 

宗教をするのは本人の自由なのですが、このタイプは「相手のため」とかってに決めて「あなたがわかってないだけ」といくら断っても入れようとしてきたりするんですね。

 

 

 

このタイプは宗教をしていなくても、この素質の部分が悪い方に出るとめんどくさい人になりやすいんです。

 

このブログのタイトルのように勝手に決めてしまいます。

そしてそれは「相手のため」だと勝手に思ってるんですね。

 

それが相手に通じなかったり自分の思う「正しい」と大きく違うと一方的に「悪」とか「間違い」と決めつけてきたりします。

 

 

このタイプがこの状態で親とかだと勝手に将来とか部活とか趣味まで決めつけられたりするんですね。

 

他にも自分の周りで、一方的に「間違い」と決めつけてきたりこっちの意見も聞かずに決めてしまうような人は、このタイプの可能性があります。

 

 

このタイプの人って「論議」しても無駄なところがあるんですよ。

どうこちらが「価値観の違い」とか「立場の違い」とか「誤解」だって話しても、「わかってないだけ」としか思ってくれないんですね。

しかもこのタイプって「論破」されるのが大嫌いです。

 

なので、論破されて言い勝てなくなると男性なら屁理屈を言ってでも言い返してきますし、女性なら感情的にキレます。

 

パワハラとかモラハラをすることが多かったりするので、このタイプと関わって悩む人もいますが「わかってもらう」はとっても難しいので、他の方法で解決することをおすすめしますよ。

 

僕のお客さんでもいるんですよ〜セッションの一部だけを「◯◯◯円でお願いします」とか「支払いは◯回の分割でお願いします」とか・・・・

 

勝手に金額決めて話されたり、こちらから言ってないのに何故か分割前提で支払金額と回数を決めて話してきたり・・・・

 

 

このタイプは素質が「良い方」にでると、とても優秀な「リーダー」になれるんですけどね・・・・

 

どんな、素質でも共通なのですが「自分の素質の反対側」を受け入れて少しだけできないと、素質を良い方に使えないんです。

このタイプなら「価値観は一つじゃない」「幸せ感は人の数だけある」「正しいは立場や状況で変わる」って「多様性」とか「柔軟性」を手に入れないと、うまくいかないですし自分の周りに「自分の正しい」と真逆の人ばかり引き寄せたりします。

 

 

それではこれで終わります。

 

今回のお話をもっと詳しく書いている僕のメインブログの記事です。

「何でも勝手に決めてしまう人」

https://ameblo.jp/getlabo/entry-12455518258.html

 

 

毎年恒例の「年運」のことと、いま人気の「ひまし油温湿布」の変更などをこちらに載せていますので興味ある人は確認ください。
https:/ /ameblo .jp/get labo/en try-125 4437280 7.html

それと最近、ひまし油&セッションを受けてもらった女性の感想がこちらの口コミに載っています。
https:/ /yonago .mypl.n et/shop /000003 15526/b bs?id=9 3958

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 19:53 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(0) | trackbacks(0) |
年運&ひまし油などのいろいろ告知

 

 

皆さんにおなじみの「年運」の事で少し変更と、さいきん人気のひまし油で金額の変更がありますので、気になってる人は確認してみてください。

年運ってなに?って人の為に少し節目しておくと、僕の易の占いで文字通り「1年の運勢」を占います。
占うのですが、僕は「ただ占う」ってのはあまり好きではないので、「どんな年にしたいか?」とか「目標とか抱負」とかあとは「気になること」を聞きます。

これは僕の占いが「当てる」というよりも、「叶える」とか「思い通りにする」ってことをするためにしているからです。

いつも思うのですけどね。
「当てる」ってそんな必要なことですか?

「自分の思い通りの人生」になる方が良いのではないですかね。
そのために、うまくいってないとか困っいた事を排除したり、なりたい自分や必要な事を叶えるようにしたほうがよいと思いません?

そもそも「当てる」なんて「宴会芸」レベルでできますよ。

で〜年運ではその年の運勢(主に健康、仕事、恋愛、財運など)を占って、「どんな年にしたいか」ってお話を元に運勢を調整する「改善策」を出します。

これは1年間使える「お守り」みたいなものです。

なので、自分専用のその年の「お守り」みたいな感じです。

まあ、いちおう「当てる」もするので「こんな事には気をつけて〜」とか「この月はこんな事があるかもよ〜」と気になったことは言います。

年運とか毎年みたいに受けてくれる人っに聞くと、これが結構な確率で当たってたりするんだそうですよ。

まあ、僕的には「災難」にさえならなければよいので、当たろうが当たらなかろうがどうでもよいのですがね。

この年運ですが、基本的には「年が明けてから(1月1日)」って事にしていたんですよ。

理由は本来なら「年が明ける」は僕の易の占い的には、旧暦での「2月の節分」からなんですね。
でも、1月1日からにしていたのは、占いは「その人の心の状態」が重要でその「問い」に対して、意識が向いているかが重要なんです。

だから、セッションの時って「いきなり占う」ってしないんですよ。いろいろお話して意識を向けることと「問い」の内容を整理しているんです。

で〜日本人は1月1日で「新しい年だ」って意識ですからそれでOKにしていました。

でも、僕のお客さんで「え?年が明けるより全然前に年運を占ってもらったことあるよ」って人がいると思います。

こいう人は僕から「年運が占えますよ」と言ったのではなくて、お客のほうから「来年の年運を」って言われた人なんです。
わざわざ言ってこられるのですから意識は向いてますよね。

だから、OKにしていたんですね。

それで、改めて聞いてみると意外と今年のうちに「来年の年運」って気になってる人が多いみたいなんですよ。

なので、今回からは「年が明けてから」はなしにします。

もう、今年も2ヶ月ありませんからね〜「来年」が気になってる人もいると思います。

とくに来年の2020年は2015年辺りからの大きな流れでの変化が終わって、世界の流れ(現実的にもスピリチュアル的にも)が変化し終えます。

令和になってから最初の年運でもありますから、令和の間の基準にもなるのでぜひ運勢の調整をして飛躍の年のきっかけにしてもらいたいです。

それに毎年、年始の前半に集中するので仕事とかでなかなか来れない人は、そのままズルズルと時間がたってそのまま年運に行きそこねたって人もいますからね〜

忙しくなる前に来るもの一つの手だと思います。

というわけで、この告知から「年運」スタートです。

初めての人にですが、「年運」って特別にするのではなくて普通にセッションとしてしますので、通常のセッションの予約で料金もセッションと同じです。


次は「ひまし油」です。

こちらは、今年のはじめから始めて予想以上に受けてもらったのと、予想以上の結果でした。

本来は「体」の不調にというものでしたが、むしろ「心」への好影響が良い意味で予想外でしたね。

僕が試したときは1年ちょっとで体重が30キロも落ちるという異常な体調不良(病院嫌いなんで病名は不明です)のときでしたから、「心」はあまり気にしてなかったんです。

向精神薬や眠剤を大量に飲んでいた人が必要なくなって、顔つきまで明るくなったり自分でも気が付かなかった心の中の問題が出てきてそれが消えていき、気持ちがどんどん変化していったり・・・・

腰の痛みが〜とか便秘が〜とか、皮膚のトラブルが〜関節炎が〜とか体調の変化のいろいろありました。

とくにひまし油温湿布もですが、来られるた時に僕や嫁さんと話すのでセッションのようになります。
毎回はお互いに負担が大きいのでできない時もありますが、このお話するというのがかなり予想外の効果があるようで〜

1回のセッションでは、お話して納得してそれで終わりなんですが連続してすると、本人も気が付かないような心の問題や悩みの原因がでてきたりするんですよ。

それをその都度お話をしますから、いろいろな気付きになることが多くあるようなんですね。
なので、普通にセッションしてしばらく間が空いて、その間にいろいろ変化してまた来てというサイクルを一気にしている感じです。

ただ、これ非常に良いのですが、一つ問題もありました。
これも予想外だったんですが、僕たちの負担がかなり大きいことです。

特に嫁さんに負担を大きくかけてしまってます。
お話の部分は僕ができますが、ほとんどのお客さんが女性なので肌にちょくせつ温湿布を貼るので一部ですが下着が見えるんですね。

なので僕ではできないのです。

温湿布中は嫁さんでないとできないので、必然的にレイキヒーリングも嫁さんになります。
温湿布の最中は静かに休んでいてもらうのが原則ですが、「話したい」って人も多いですし、僕からの話だけより嫁さんに違う角度での話をしてもらうのもすごく効果が高いですし・・・女性でないとできない話や子供の事とかは僕よりも経験者ですからね〜

こちらは嫁さんのひまし油温湿布のブログ記事です。
https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/th eme-101 0900675 8.html

得れるものと負担の大きさ、これらを考えると金額設定が少し安かったように思います。

金額って無意識の「価値」になります。
百均のものは無意識にぞんざいに扱ってしまうのこれが理由。

潜在的な得られる価値と金額の価値が見合ってないと、受けと人は無意識に潜在的な価値を100%できなくなる時があります。

そんなこんなで「値上げ」します^^

ひまし油温湿布9回コース・・・45000円

その代わりと言っては何ですが、いまは曖昧にしていた「セッション」をって部分も、3回に一回は最低90分以上させてもらいます。

実際はそれ以外の日もプチセッションぐらいのお話にはなりますが・・・

セッション3回で5000円×3=15000円
レイキヒーリング3000円×9=27000円
花占い2000円
これに9回の温湿布をオルゴナイトに囲まれてできるのですから、十分にお得だと思います。

9回は長いって始める前は思われる人多いですが、ほとんどの人は最後は「え?もう最後ですか」って感じで、通うのが楽しみになってる人も多くいます。

値上げのタイミングですが、12月1日からとします。
11月中に予約と入金をしてもらったものに関しては、実際の施術が12月1日以降になっても前の金額でやらせてもらいます。


次は〜
ご存知「パーソナル心理学」の事です。

セッションでは大活躍で、「こんなに当たってるものはじめて」とか「なんでそんなにわかるんですか?」とか「こんなに自分や人のことがわかるものははじめて」とかいろいろ感想を頂いてます。

そのパーソナル心理学ですが、もっと大々的に広めたいと思ってるんですよ。

例えば、子育てとか教育の場とか企業での人事や販売とか営業とか。

そのためにいくつかクリアーしないといけないことがあります。

その中で一番必要なのが、素質を出すための「アプリ」もしくは「サイト」です。

「出し方」に関しては既存のものでいまは代用しているんです。
僕のオリジナルの部分は「解釈」ですからね。

解釈は僕が長年、人と関わる中で「現実の人」をみて作ったものです。
多くのものが教科書でならった「机上の空論」なので、現実的ではないことが多いのです。
そこが決定的な違い。

で〜この出し方に関しては既存のものなので新しく開発する必要はないのですが、ここの部分をオリジナルのアプリもしくはサイトでないと「広める」には問題があります。

それにここがオリジナルでできると応用もできます。

たとえば素質を出すと同時に、僕がセッションの時にわたす「分析シート」を出すようにとかも可能になります。

これすでにすべての組み合わせが作ってあるので、全部で288通りがすでにあるんです。
この分析シートは、へたな占いとかその他のものを受けるよりも分析シートだけで情報量は多かったりします。

言い方を変えれば、その部分に特化した事をするならこれが出せるアプリを持ってればそれだけで「占い」とか「セラピー」の仕事ができちゃいます。


このパーソナル心理学のアプリもしくはサイトを作ってもらえる人を探しています。

「いくらでもお金がかけれる」のなら何百万円もかけて業者に頼めばよいのですが・・・
なかなかそうはいかないので、協力してもらえる人がおられたらお願いしたいのです。

もちろん何百万円は無理ですが、料金は払います。
その料金の部分をもちろん「安く作ってあげる」と言われるととてもありがたいのですが、例えば安くする分でこのアプリを使って発生した収入の5%とかを支払うってやり方もあります。

これのメリットは作った人も宣伝とかで広げてもらえれば、僕がパーソナル心理学で仕事をしている限り「不労所得」になります。

細かいことはいろいろ相談して詰めないといけないですが、興味のある人がおられたら連絡をください。

できれば、セッションとかでパーソナル心理学を受けたことがあるとか知っている人がよいです。

素人の判断ですが、アプリとかサイト自体はそんなに高度なものではないと思います。

よろしくお願いします。

 

  

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 16:59 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
既読スルーとか返事のない人の一つの理由

JUGEMテーマ:人間関係

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

LINEとかメールとかで既読スルーとか返事がないのは困りますよね。

 

LINEは既読がつくから読んだのはわかりますから、「なぜ?」って思うしメールだとそもそも読んだのかもわからないし・・

もしかしたら「届いてない?」とか思う場合もありますよね。

 

これたんにルーズな人とか気分を害してるとかって場合もあるんですが〜多くの場合は素質の違いで「一回返事が少ない」のが原因なこともあるんですよ。

 

ルーズな人はそうがないですが、素質の違いから起こる場合はそれで気分を悪くしたり喧嘩したりヤキモキするのは損ですからね。

 

では、どんな理由なんでしょう?

 

 

僕のパーソナル心理学での素質のカテゴリーで自分軸が強いタイプの人がやるんですね。

その自分軸の強いタイプのなかでも2つのパターンがありますが、フィックスが強い場合とフレックスが強い場合で「返事をしない」って結果は同じなんですが、「理由」は別にあります。

 

理由は別なんですが、どちらも「話が完結している」と思ってるんですよ。

 

例えると〜

 

Aさん「この前の頼まれたもの届いてますよ」

Bさん「ありがとうございます。こんど取りに行きますね」

Aさん「今週の日曜日は空いていますか?日曜でしたらお渡しできますよ」

Bさん既読スルー・・・・・・

 

 

Bさんは話が完結していると思っているんで既読スルーをしたつもりはありません。

 

でもこれ、Aさんからしてみたら「来るの?」「来ないの?」ってなりますよね。

 

 

理由はBさんがフィックスで自分軸が強い場合は「行く」「行かない」は「自分側の問題」なんです。

だから、いちいちどうするかの報告って発想が出てきません。

 

「行く」って場合には、「行くための打ち合わせ」が必要だから返事はします。

なので、これで既読スルーをしたのは「日曜日は行かない」か「今の時点では決めれない」のどちらかです。

 

この場合の次に返事をするのはBさんは、「行く、行かない」の報告ではなくて「行くための打ち合わせ」の時なんです。

だから、「行かない」場合には「打ち合わせ」が必要ないから返事がここで完結だと思ってしまうんですよ。

 

もう一つのパターンはフレックスで自分軸が強いパターン。

 

フレックスの強い人の特徴は、「自分がイメージした」とか「自分が感じた」事は「相手もそう感じてる」と思ってしまう事があるんですよ。

 

「思う」っていうか「そう感じる」ってのが近いかな。

 

なので、ここからはフィックスと同じです。

「日曜日は行かない」か「今の時点では決めれない」は「相手もそう感じてる」と思ってるから伝える必要ありません。

 

「行く」ならその「打ち合わせ」のためには返事をします。

でも、フレックスってそれも返事しない時があります。

 

「行く」ってのも「相手も感じてる」と思っちゃうのと、フレックスは「状況対応型」だから。

 

フレックスは状況対応型は「その場」で決めたいんですよ。

だから、「日曜日はOK」って情報は聞いたけど「行くか」はその場(その日、行く瞬間)決めたいのです。

 

そうすると、返事はないのに当日になって突然に「今から取りに行きます」って連絡がきたり・・・・

あと、返事はするんですがこの場合だと「ありがとうございます」ってだけだったりします。

 

フレックスの人は相手から「どうイメージされるか」ってのも重要なので「良い人」はしますから、「お礼」はするんですが「行くか行かないか」はさっき書いた理由で言いません。

 

 

これだと、返事が来ても「来るの?来ないの?」って疑問は消えないから逆にイライラしますよね^^

 

 

もしも、返事がないなとか既読スルーされるな〜って思ったら相手はこんなタイプかもしれませんよ。

逆に他人から攻撃されたりよく思われないことが多い人は、こんな事が積もってなってるかもしれませんよ。

それではこれで終わります。

 

もう一つの僕のブログの方でこの内容はもっと詳しく書いています。

よかったらそちらもどうぞ〜

https://ameblo.jp/getlabo/entry-12452030987.html

 

 

 

お金をテーマに別のブログを書き始めていたんですよ。少し書いて半年ぐらい放置していたんですが・・・^^;
ゆっくりですが、書いていこうと思いますのでよかったらこちらも読んでみてください。

こちらのブログとは少し違い「お金」をテーマに「良い話」とか「気づき」的な話ではなくて、僕が今まで過去にあまり普通では体験できないようなお金の事や裏話。
「お金」を得るための方法論とか考え方なども書いていこうと思います。
ただ、僕は大成功者でも億万長者でもありませんから成功論とかではなく、むしろ「お金で悩む」事の方が多い普通よりもお金儲けのあまり得意でない僕の視点で書いていきます。
「別室ゲッターラボ」
https:/ /getter labo.ha teblo.j p/

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 17:07 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(0) | trackbacks(0) |
ドタキャンする人って、普段は良い人でも困ったら人のせいにするんです。

JUGEMテーマ:人間関係

 

ドタキャンする人って腹がたちますよね〜

人の時間を奪ってるのに平気でドタキャンする人っていますよね。

 

僕みたいな「予約制」の仕事をしていると死活問題です。

 

そんな「ドタキャン」をする可能性の高い「素質」の話は以前にも何度かしました。

今回の素質の人は普段はあまりしませんが、ある条件が整うとする確率すごく上がるってタイプです。

 

この内容は僕のメインブログでも書いているので、こちらのほうが詳しくかいてある(そのぶん長いです)ので興味なる人はそちらも読んでみてください。

「続・約束を守らない人」

https://ameblo.jp/getlabo/entry-12450445625.html

 

 

さて今回のタイプの特徴は、他人軸が強いってことです。

僕のパーソナル心理学を知ってる人であれば「他人軸が強い」=「人に合わせる」って思っていると思います。

 

そうなんです。

なので、このタイプは普段ならドタキャンはよほどのことが無いとしません。

 

 

ところが、このタイプはある条件ですごくする確率が上がるんです。

 

それは「親しさ」です。

 

 

幼稚園の時からの幼馴染でもう「30年来の付き合い」とかの相手だと、やっぱりある程度は「許してくれる」って意識ありますよね。

 

親しさが上がればどうしてもそのへんはゆるくなるものです。

 

 

この他人軸の強いタイプって、この「親しさ」が他の素質の人たちと少し違うんですよ。

厳密には「親しさ」っていうか、「みんな一緒感」みたいな感じです。

 

 

だから、このタイプの人って1〜2度かるく話しただけとか、仕事上で会っただけの人を「友達」って言ったりします。

 

 

「あっ!そいつ友達だよ」

 

とか言ってても、実際によく聞いてみると数回かるく話した程度で、相手は名前も覚えてなかったりします。

 

有名人とかとたまたま話す機会があると、「○○さんとは友達だよ」とか言ったりしちゃいます。

 

 

これさっきの「みんな一緒感」が強いからなんですね。

 

で〜「すぐに友だとと思うから」ドタキャンしても「許してくれる」って思っちゃうんですよ。

これ僕の仕事のお客さんで2度ほどしか来てない人とかでも、この素質が強いと「友達の距離感」だと思う人いるんです。

 

 

しかも、このタイプは「セーフティー」って要素もあります。

セーフティーのタイプは、自分の「安心、安全」が何より優先です。

 

極論、「自分の子供より」もです。

 

だから、約束とか頼まれごとしてても何か別の出来事が起こって、その約束とかを守ろうとすると「無理しないといけない」って状況になると、自分を守る「セーフティー」と、みんな一緒だから「自分だけの責任でなくみんなの責任」って思っちゃう両方で約束を守らない事があるんですね。

 

この状態だと、何か困り事やトラブルが有るとそれは「自分だけの責任ではない」って思います。

 

ドタキャンも自分だけでなく「相手もその時間で約束したんだから相手も悪い」って心のどっかで思ったたりします。

もしもそうでなければ、「こんな用事が」とか「これが急に入ってきて」って「誰か別の人のせい」にします。

 

「自分」を守るセーフティーが「自分だけのせいじゃない」って常に思わせるんですね。

 

 

なので、気をつけないと少しでもトラブルがあったりすると、「自分」も悪いところがあるのに「相手がすべて悪い」って話にすり替えて(自分の不利なところは話さない)で周りの人に言って周ったりします。

 

 

ドタキャンも自分がすべて悪いのではなく、「ドタキャンしなくいけなくなった」なにかが悪くてトラブルとか自分がうまくいってないのも「誰か」「なにか」が悪いって思いがちの素質なんですね。

 

 

いままでに書いてきた「ドタキャンしやすい素質」の人たちって基本的に普段は「良い人」に見えることが多いんで騙されやすいんですよね〜

 

それではこれで終わります。

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック
★新しくはじめた人気のメニュー「ひまし油温湿布」
やった人に顕著に変化がでてきてたりしますね。

ひまし油を受けてもらった人に「まいぷれ」に口コミを入れていただきました。
https://yonago.mypl.net/shop/00000315526/bbs?id=93607

近々、もう1件別の方の口コミをいれてもらえるようです。

9回のフルコースを受ける人はひまし油の最中は嫁さんが、終わってからは僕が少しの時間お話をすることになるんで、9回のセッションを受けているのと同じような感じです。

最近はこの部分がすごく働いていると思いますね。
セッションって1回受けるとしばらく間が開くことが多いですが、ひまし油の9回コースだと立て続けにお話することになるんで、深いところまでお話が進むんですよ。

ひまし油だけなくレイキに花占いにオルゴナイトに改善策に、さらに9回の相談が実質的にできるってかなりお得だと思いますよ。

通うのが大変かもしれないですが、長い人生の中での9日間です。

先程書いたように実質的にはセッションを何度もしている状態で、こちらでの効果もすごく大きいようです。
ただ、その分で僕らの負担もかなり大きくなってきています。

ひまし油だけなら1時間半程度で終わるのがお話をすると3時間とか4時間になってしまします。
ですので、11月から少し値上げを考えています。
今の状態は、内容や効果からしたら価値が安すぎると言うのがやっみて気がついたことです。また、近いうちに告知しますので、もしも受けようか悩んでいる方は今月中は今の価格のままですのでお早めに〜

最近、嫁さんが書いているひまし油のお話です。
https://ameblo.jp/satoi-yuri0524/

こちらが、そのひまし油温湿布の事を書いている僕のブログです。
https://ameblo.jp/getlabo/entry-12446041718.html

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 17:20 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(0) | trackbacks(0) |