鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
好きな事が見つからない人

JUGEMテーマ:人生論

 

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

僕はよく「好きなことを仕事にする」って話をします。

これが僕の中での一つのテーマだからです。

この話をすると、多くの人が「好きなことが無い」とか「好きなことがわからない」って言うのですね。

何をしても楽しくないとか長続きしないとか・・・・


どうしてなんでしょうね〜


多くの人が勘違いしていることで、「好きなことをして生きていく」とか「好きなことを仕事にする」って言うと「凄いこと」をしないといけないように思ってるんですよ。


それも他の人よりも秀でてないといけないって思ってたりします。

すると、「そんな能力はない」とか「そんな才能はない」みたいになってしまうんですね。

確かに好きなことをして生きている人って、その「好きなこと」は人よりも詳しかったり得意だったり能力が高かったりします。

でも、それは「能力が高い」から「好き」なんじゃなくて、「好き」だから「能力が高くなった」ってだけなんです。


「好きこそものの上手なれ」ってことわざがありますよね。

これ意味を調べてみると〜

「どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。」
「誰でも好きでやっていることは一生懸命になるし、それに関して勉強したり工夫したりするので、自然に上達するものである。芸事は、無理して嫌だと思いながらやっても、成長はないということ」

こんなふうに書いてあります。

好きな事だから「努力しなくては」とか思わなくても、やりたくてしょうがないから必然的にやっちゃうわけですよ。
結果、人よりもうまくなったりするわけです。


でも、この好きな事とかやりたい事もどっか「よそ行き」な答えばかり出す人がいるんですよ。


好きとかよりも「認められる」とか周りの人からも「承認」されるような「正しい趣味」みたいなことばかり考えてしまいます。


なにか「無邪気さ」みたいなのが無いんですよね〜

そういう人たちって共通の特徴があって、「良い人に見られたい」「できる人に見られたい」みたいな「周りからの評価」みたいなものをすごく気にしています。

だから、好きなことやりたい事も「周りからの評価」を基準に考えてるんですね。


さっきの「好きこそものの上手なれ」の状態になるには、「周りから」なんて思ってたらなれませんよね〜


これ人生全体に言えることなんですけど、「外」を向いていたって何も変わらないんですよ。
意識を向けるのは「内」であって自分自身なんですね。

ところが多くの人は「外」にばかり目を向けます。

もちろん、僕らは「人」の集団の中で生きていく以上は「外」も気にしないといけません。
いけないんですが、それは「人に迷惑をかけない」みたいな「集団」を維持する上で必要なことだけ。


それ以外は「自分」の中にしか答えなんてないんですよ。


それだのに、「外」に目を向けるってのが「習慣」になってしまってるんですね。
人生を良くするって方法の多くはこの「習慣」ってやつをどう変えるかってことなんですよ。

この習慣の多くは子供時代に作られています。

親の顔色を見ないといけなかったり、親自体が「外」を向いて生きていたり・・・

そうやって「外」からの評価が自分の価値みたいに思ってしまってるんですね。

確かに学歴とか年収とか容姿みたいな「外からの評価」ってのも存在します。
それも価値の一部になることはあります。

ありますが、その価値はほとんどの場合は「幸せ」とは直接的には関わっていません。


人が幸せと感じるには「自分の中の価値観」を満足させるしかないんです。


どんなにお金があっても本当に欲しいものや、やりたい事がわかっていなければ幸せ感はありません。



セッションの中でこの「好きなこと」ってお話をしていると、たまに「全てやりました」とか「やったけど何も変わらなかった」とかって人がいます。

こういう人って、「外の価値観」での「好きな事」しかしてないんですよ。
いわば「外から評価される事」を「好きな事」と言ってるんです。


以前、本で読んだからと「好きなことを書き出している」という人がいました。
書き出している数も相当な数でした。

なので、「それは書き出してやってみたのですか?」と聞くと・・・・

「いえ、まだやってません」

「その中の1番簡単なやつからでもやってみないのですか?」と聞くと・・・

「なかなかできないんです」


それは「好きな事」とか「やりたい事」ではないんでしょうね〜

それと、「外からの評価」ですから「らしい事」しか書いてないんだと思いますよ。

誰に見られても恥ずかしくないような事を書いているんでしょうね〜


時間が無いとかお金がないとか、なかなかできない理由を言い出す人が多いですが時間もお金もそんなにかけなくてもよいことの中にも自分のやりたい事はあるはずなんです。

そしてそんな事なら思いついたら「やってる」はずです。


書き出したのに全くできないとか、すべてやったみたいのは「本当のやりたい事」ではなかったんだと思いますよ。


もちろん「そういう経験」も必要でそれを経験したから気がつくって事もあるのですが・・・・



「思いつかない」って人はその探そうとしているものは、自分が「内側」を向いて探しているかを考えてみるとよいと思いますよ。


「誰か」って視点が入ってるならそれは「本当のやりたい事」では無いのかもしれません。

本当にやりたい事は「子供の心」でしか見つけれないのです。
「誰か」の視点が入っているのは「大人の心」ですからね。

それではこれで終わります。


オルゴナイトワークショップの予定です。

2月はオルゴナイトボールペンを創るワークショップをやります。
ペンの色を選べますので好みの色でもよいですし、来年のラッキーカラーで創ってもよいです(ラッキーカラーの場合は易での占いをします)

ペンの発注が必要ですので、申込みは1周間前までにお願いします。

2月24日 (日)
昼の部 14:00から
夜の部 19:00から

3月24日(日)
昼の部 13:30から
夜の部 19:30から

詳しい問い合わせは僕の方か、惺さんのブログで確認してください。

https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/


その他、違うオルゴナイトが創りたいって人はご連絡ください。
随時、受け付けています。

それと、年も変わって嫁さんって新しい仕事のパートナーも増えたので、近い内に新しいメニューを増やす予定です。

今後の予定ですが〜(メニューの名前はすべて仮りです)

●「離婚をして幸せになる為のプログラム」
●「あなたが悩みを持つ傾向と理由、そして対策」
●「『やりたいこと』を見つけるために自分の中の『子供』と出会うセラピー」
●「自分を内観して本当の自分と出会うためのセラピー」
などなどを他にもいくつか考えています。

また、準備ができ次第こくちしていきますね。

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 11:32 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/604