鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
その生き方は疲れませんか?自分らしいですか?

JUGEMテーマ:人生論

鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

「自分はダメだ」って思ってる人多いと思いすが、そもそものその「ダメ」と思う基準になってる目指してる生き方は、本当にあなたらしい生き方ですか?


「意識高い系」なんて言葉がありますよね〜

皆さんはどうですか?


自分の人生を成功に導くために、目標にコミットして夢に向って積極的に行動してますか?
同じく志の高いレベルの高い仲間と出会って、成功している人に学んで、Facebookにそんな仲間と夢を共有したりのキラキラ写真をアップしたりしてますか?


僕は?してませんよ(笑)

昔はしてましたよ。でも疲れるんです。

だからやめました(笑)

その場は良くなってるような気がするんですけどね〜ごっそりエネルギーが奪われるんですよ〜


あっ!でも僕は成功者では無いかもですが幸せではありますよ^^


なぜかって?

そんなファンタジーを追うのをやめたからですよ(笑)


誤解しないでくださいね。

そんな「意識高い系」がダメだとか嘘だとか詐欺だとか言ってませんよ(そんなのも多いけど^^)

それで幸せな人もいますからね〜あなたかそうならそれは素晴らしいことです。

ただ、僕のブログは必要ないでしょうから、時間がもったいないからキラキラしたブログの方を読んでくださいね。


このブログは、そうじゃない僕みたいにやろうとしても「できない」とか「疲れる」とか「なんか違う」って思った人が読むものです。


あと、「そう思おう」と自分に嘘をついている人も読むとよいかな〜

ただ、そんな人には「痛い」ですけどね(笑)


僕のブログってそうやって自分に嘘をついてたり、気がついてない人が読むと「痛い」らしいんですよね。

なので、そんな人は痛いから批判するか痛いので気づくかみたいなんです。



僕が「成功したい」とか「お金持ちになりたい」って、いまで言う「意識高い系」の人達の所にかよったり、セミナーや本屋や自己啓発をしてたのはもう20年近く前です。

10年近くはそんな世界を行ったり来たりしてましたよ。


でも、20年たっても言葉や手法は新しくなってますが、本質や基本的なやってることは変わってないんですよね。


だから、起こることも同じ。



その時は、夢とか目標とか成功に踊るんですが・・・・けっきょくは疲れちゃう。



これどうしてでしょう?


と言うか、疲れちゃったらもう人生は諦めるのしかないのか?



先日、サッカーの本田圭佑さんがTwitterで「若い世代の死因は自殺最多」という記事にたいして、
「他人のせいにするな!政治のせいにするな!!生きていることに感謝し、両親に感謝しないといけない。今やっていることが嫌ならやめればいいから。成功に囚われるな!成長に囚われろ!」

というツイートをされかなり批判されていましたね。


ご自身のサイトで「両親に感謝するべきという言い方は、僕の想像を超える虐待を受けて、深く傷付いてる方には当てはまる言葉ではなく配慮を欠いてしまったと反省しています。正直言って自殺を考えるくらい深く悩んでいる人の気持ちはわかりません。」

などと補足されて、「言葉足らずだった」と反省されてます。


この人は僕のパーソナル心理学でみたら超本音軸で超自分軸ですからね〜「言葉足らず」だったり「自分の側」からの発言になるのは「素質通り」なんですけどね〜


それも含めて僕はこの人の発言は嫌いじゃないんですけどね〜純粋な言葉だと思うので〜


でも、これに反応した人達の気持ちもわかるんですよ。


「成功に囚われるな!成長に囚われろ!」って言われています。


確かにそうなんですよ。


最近の日本人ってこの「成功」って言葉に振り回されている気がするんですよ。


だから、成功者と言う「物理」では勝ってるけど精神面では幸せでない人と、成功って意味に振り回されて両方で不幸な人・・・・・・

まあ、その両方で不幸な人が「成功者と言う『物理』では勝ってる人」にお金を払ってるんですけどね(笑)


お金が有るか無いか、社会的に成功しているかそうでないか。


その違いはあるけども、「幸せ」を感じていないと言う面では同じですね。


「成功者と言う『物理』では勝ってる人」で「この人は幸せなんだろうな〜」って思える人ってほんとに少ないですよ。


幸せを演出している人や、勘違いしている人はいっぱいいますが・・・・・


本田圭佑さんの言われるように成功を目指してそうはならなくも、そこには「経験」っ言う成長があります。

だから、「失敗」なんて存在していません。

その経験の積み重ねが、自分の「本当にやりたいこと」を見つける材料になります。




ただ、この話に多くの人が反感を持ったのは、多くの人はその状態にすらいないないからです。


成功とか成長とか、失敗とか経験とか「まったくのゼロ」ではないでしょうけども・・・・

本田圭佑さんのような「世界に挑戦する」なんて事はおろか成功者と言われる人の言うような、日々の事もできないんですよ。


でも、それは「やらないんだ」って言われますよね。


確かに「やらない」ってのも、嘘じゃないですよ。

僕が見てても、「もう少し真剣に生きようよ」って思う人は多くいます。


でも、その「できない」の半分以上は「やれない」のですよ。



だから、このツイートは「上から目線」に感じちゃうんですよ。


今回のお話の「意識高い系」の発言に聞こえるんです。



本田圭佑さんは、「戦えば勝敗は関係なく、経験で成長できる」って話をされてるんですが、自殺を考える人や多くのできない人は「戦いに参戦できない」、「戦いたくない」から悩んでいるんです。


そもそもの論点が違うんですよ。

自殺する人が、何かに失敗して目標を失っているからと思われているんでしょうね。


もちろんそういった人もいるでしょう。

でも、多くの人はそれすら見いだせてないんですよ。

「今やっていることが嫌ならやめればいい」って言われてますが、じゃあ、やめてなにをすればいかわからないんですよ。


そもそも、いまやってる事ですらやりたくてやってるわけではなくて、なんとなくだったり生活のためだったりなんです。

嫌でやめても、またその「なんとなく」をしないといけないだけって感じちゃうんですね。


「生きていることに感謝」とも言われています。

これも、自殺する人に向けてよく言われる言葉ですが、自殺しようとする人は「死にたい」のではないのですよ。

「生きるのが苦しい」のですよ。

その苦しいことに感謝しろと言われても・・・・・



これは「できる側の人」の発言になっちゃてるんですね。

だから反感をかったんだと思いますよ。




僕は自分が成功したいとかお金持ちになりたいって思うようになって、行動してみていろいろな人を見てきました。


自分自身がそういう人達と同じ行動をしたり、教えてもらったことをしたりそんな思考になろうとしたり・・・・・


そこで気がついたのは、「それをしても楽しくない」ってことだったんですよ。


もちろん、その経験があったから気づけた事もいっぱいありますよ。

なので、そういった世界を「あやしい」とかで知ったふうな事を言ってるだけの人は何も変わりませんから、1度くらいはチャレンジしてみる事はおすすめしますけどね。


でも、やっぱりそんな生き方をしたいわけではないんです。


だから、それを目指して行動してたらどんどん病んじゃったんですね。

心が病むだけじゃなくて、「運」まで悪くなるんですよ。ほんとにあり得ないようなトラブルが続発してましたから・・・・・・


本当の自分である「真我」と、自分と思い込んでいる自分の「自我」が乖離して行けば行くほど苦しくて運が悪くなるのが人生です。



どうやら、僕の本体はかなりナマケモノでのんびり生きていたいみたいなんですね。


これね〜ほんとに持って生まれた性質なんですよ〜

僕のパーソナル心理学で自分を分析してもてもその通りです。


僕は小学6年の頃に国体強化選手になるチャンスがあったんですよ。

え?子供の頃はスポーツをがんばってたのかって、いえいえそんな事してませんよ。

全く別の理由でたまたま連れて行かれた、ある競技の国体選手の強化合宿でそれをやったら、そこにいた高校生や社会人の人達よりうまかったんですよ。


でも、まったくスポーツをしてない僕は体力がないから長時間維持できないので競技としては負けるんですけどね^^

漫画の熱血スポーツ物なら「天才現る」的な展開ですよね〜(笑)

そして主人公はそこからそのスポーツで大活躍を〜〜^^


もちろん、「やってみないか」って誘われましたよ。

ここで、本田圭佑さんのような人ならチャレンジしてみるんでしょうね〜

僕は・・・・^^


知らない人が苦手だし夕方のアニメがみたいから(当時は録画できません)断りました(笑)



そんなもんですよ〜「子供時代から目指す」なんて意識すら無いのが普通です。


いろいろ、みてきてわかったのは、その意識高い系の成功している人達(真似て勘違いしてる人じゃなくて)って、それも素質の通りなんですよ。

パーソナル心理学でこのブログはあまり話してなくて、講座でははなすお話がいくつかあるんですが〜


その中で「生き方」みたいなのがでる素質の性質があるんですよ。


詳しく話すとかなり複雑なんですけどね。

意識高い系の成功している人達ってそれで見ると、やっぱり素質通りでその成功論も「自分の素質」を言ってる事が多いんですよ(もちろん例外はありますよ)


僕の見方は「組合せ」もあるし、「できる素質の組合せ」であるほど「子供の素質を削るタイプの母親」が親だと「やれない人」になったりもします。



まあ、でもそんな人は素質は素質なので、何かの気づきがあれば「できる人」になったりはしますが。。。。


でも、これは組合せの関係で「できる人」って組合は全体的には少ないんですよ。


僕の素質にはそんな部分は無し(笑)


こんな話をするとね。


「自分は生まれつき何をしてもダメなのか」って怒り出す人いますけど・・・・・


怒ってことは「自分の中にあるから」なんですがね〜^^;



ダメなわけじゃないんですよ。


「そういう生き方じゃない」ってだけの事です。


途中に書きましたよね〜成功に振り回されてるって。



ステレオタイプな成功しか幸せになれない、それしか目指してはいけないって思いこんでしまってるんですよ。


それは外からの情報でしかないのにあたかも「自分の望み」みたいに思い込んでいます。


「こうでなくてはならない」って思い込み。


だから、そういう人達といると疲れるんです。自分らしくないからね。

さらに、その意識高い系の多くの人も実は「こうでなくてはならない」って思い込みでやってる事が多いのです。



だから、Facebookなんかみていると痛々しいですね。


しかもそういう場って集団になるんで、自分だけが「違うかな」って言えないし周りがやってるからそっちが正しそうに見えちゃうんですよ。



この前、そんな中に昔いたことがある人が言ってましたよ。

自分だけが「違う」って思ってたからかなり浮いてたって。

それで、個別にその事を話すと多くの人が「そうだよね〜」と賛同してくれるんだそうですが、それが集団になると急に意識高い系の方に変わるんだそうです。


けっきょくは殆どの人は「なんか違う」って思いながらも、自分だけがマイノリティーになりたくないから「ふり」をしているんですよね。


そうやって「ふり」をしている限りは「仲間」にしてもらえるから、「帰属欲求」が満たされてるような勘違いをするんです。


まあ、それも経験なんでそうやってるうちに気づければ良いんですけど・・・・


別の集団に移動するか、「自分らしい生き方」なんてできないって諦めるかになりやすいんです。



そこで見せられてる「正しい」が「自分らしい生き方」では無いって事に気が付けないんですよね。


このブログでこの世界は「仕掛けてる人」と「仕掛けられてる人」に2種類いるって書いた事ありますが〜


仕掛けてるつもりなんですが、実はその集団そのものが「仕掛けられてる側」だったりするんですけどね^^;


なんども言いますが、このお話は「そんな素質だから諦めろ」って話じゃないんですよ。

本田圭佑さんはサッカーは素晴らしいです。

だから、僕はサッカーでは全く勝負にはならないです(まあ、運動全部でしょうけどね^^)

でも、Twitterを見ればわかるように「相手の痛み」とかを汲み取るのは苦手です。

だから、人の相談にのるとか問題を解決をするのは僕のほうが勝ってます。


それが僕の素質であり僕のやりたいことであるのです。

そして、今僕がいろいろな人の手助けができているのは、僕が「できない人」な素質だったからで人よりもかなり過酷な環境に生まれたからです。

できない人だからそんな人の気持がわかるし、それも僕の素質だからその通りに生きていたら楽で自分らしく生きられれる。


できる人な素質の人で環境にも恵まれてるならそう生きればよいし、でもそれだけが「正しい」ではないと言うこと。

自分らしさは自分だけのものですからね〜



自分が「できる人」だと思うならそういう人のやり方や考えをやればよいです。

でも、「そうじゃなく」ても幸せにはなれるって知ってほしいのですよ。



でも、僕は今までいっぱい「できる人」をみてきましたが、殆どは5年以内・・長くても10年ぐらいで消えちゃうんですよね・・・・・・


僕は月に何百万円とか年収ウン億円なんて稼いでないですが、もう20年は会社勤めをしたことないんですよ〜

なんかこう言うと長いことニートしてるみたいですね(笑)

ずっと自営だってことね^^

僕みたいにのんびりしてても、そうできちゃうって事ですよ。

自分らしく生きてればね^^



あなたの「あなたらしい生き方」って、本当にそれですか?


長くなっちゃいましたね〜

この辺で終わります。

今月のオルゴナイト&点描画のワークショップの予定はこちら

 

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=537

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ

 

 

 

 

 




ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/

ゲッターラボ運営のYahoo!ショッピングのサイト

http://store.shopping.yahoo.co.jp/g-fountain/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 20:24 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/538