鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
人生を自分らしく楽しくしたいなら

JUGEMテーマ:人生論

鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

僕の住む鳥取県では10日ほど前に大きな地震がありました。

地震の後に県外からお客さんが来られたんですね。その方は地震の影響でキャンセルが出た高級旅館に格安で泊まられたんですよ。

その時に温泉でこんな会話を聞いたそうです。

県外客らしいおばさんが、「地震だから早く帰らないと〜」「親戚が危ないから帰ってこいって言うから切り上げて帰らないと〜」みたいな話をしていたそうです。

報道でみると鳥取県全体が大きな被害にあってるように感じる人も多いでしょうが、僕の住む米子は震度も4でしたし余震もありません。なので地震当日から街は平常運転なんです。

しかも、この日はもう地震から4日ほど経っていました。


まあ、怖がる気持ちはわかるんですが・・・・


県外の知らない人からみたら震源の鳥取中部も米子も区別はつかないでしょうが、現地にいるのなら地震の影響は全くないのはわかるはずですが・・・・・


この僕のところに来られていたお客さんは、来られる前に僕に電話で確認され自分で情報収集して大丈夫だと判断されて来られてました。

そんなこの方からみたら、現地にすでに来ていて影響が無いのを体感しているのに、この行動になってるおばちゃんには「??」だったみたいです。

 

用心のためって事も言えるのでしょうが・・・・


この方がどうかは知りませんがこう言う人って日本には多いんですよね〜

なので「風評被害」ってのが深刻になります。

 

以前、福島の原発事故の時にもラジウム温泉がキャンセルが相次いだそうです。

ラジウム温泉は確かに放射性物質のラドンが溶けた温泉ですから、放射線を出しています。


原発事故で「放射性物質」って言葉を聞いてキャンセルが相次いだようなのですが・・・


確かにこの放射能泉って言われるものは賛否両論あるのは確かです。

ホルミシス効果で免疫力が活性化して健康になるって言う人と被爆するって否定する考え方があるもの確か。


でもさ〜鳥取県にも世界屈指のラジウム温泉である三朝温泉がありますが〜ここ温泉地なって850年経つんですよ〜

体に悪くて被爆するならみんな死んで誰も住み着かなくなってませんかね^^;

そこに住んでいる人が被爆してそこは街じゃなくなってますよ〜


有名な有馬温泉だって単純放射線泉がありますよ。本当に危険なら誰も近よらない不毛の地になってますよ〜

 

考えればわかるかることですよね。


そうこんな人って「考えない」のです。


実は考えない人って多いんですよね。

本人は気がついてないですが・・・・・^^;


なので、「空気」みたいなのに本当に弱いんですね。


これは、一見したら考えていそうな自己啓発とか講座とかに行ったり「幸せになる〜」とか「成功する〜」みたいな本とかを読んでいるような、云わいる「意識高い系」でも多くいますね。

これに考えているように見えるけど、考えてないのはなぜかって言うと〜

こういう人って「知ってる」のではあるけど、「理解してる」ではないんですよ。


知ってると理解してるではまったく意味が違います。

 

でも、その知ってるを「理解してる」だと勘違いしているんですね。

 

だから、いろいろなものを受けてみたり聴いたり習ったりしても「知ってること」は増えるんですが、わかってる事は増えません。


そして人生を良くするにはこの「理解」だけでも足らないんですよ。


理解したら今度は「自分らしく」に当てはめて、「自分なり」の理解になってないと「落とし込めた」事にはならないんですね。

そうなるには「考える」が必要になってきます。

 

よくね。


「考えるな、感じろ」って言うのがありますよね〜

確かに感じることはとっても大切です。特に人生の中で自分らしく生きたいとか自分の好きなことをって思うならこ「感じる」は不可欠です。

でも、それは「考える」があった上の話。


考えると感じるは両方あって始めてお互いが機能するんですよ。


うまくいかない人はどちらかばかりになってるんですね。

 

感じない人は「目的」を見つけられなくて、考えない人は「方法」を見つけれません。


自己啓発とか講座とか「◯◯先生のお話」は本来は「方法」のはずなんですよ。


でも、そこで考えないのですから、うまくいかないのは当然ですよね。


うまくいかないから「他のもの」を探します。


どんなに他のものを見つけてもそれでは「知ってる」ものが増えていくだけなんですね。

 

だから、たまにいるんですよ。

僕よりも遥かに「知ってる」のですよ。

なのに未だにグルグルまわってる人・・・・

 

これ更に厄介なのはその「教える方」の側の人も「知ってる」だけだったりします。


表面をなどっているだけというか・・・・


確かに考えるって大変なところもあるんですがね〜


多くの人はその「癖」がないんですよ。

「習慣」って言ったほうがよいかな。

 

よくこう言う話をすると、「自分は頭が悪いから」って言う人がいますね。

「頭が悪い」って言うのが学校の成績のことなら関係ないです。


むしろ成績のよい人の方が考えない人は多いんですよ。


え?「頭を使ってるじゃないか?」

そうですか?


学校の成績って主にテストで決まりますよね。

テストって「記憶力」の問題でしょ。


「知ってれば」点は取れますよ。


1+1は2になるって知ってれば点は取れますよね。


でも、「なぜ、1+1が2になるんだ」って考えちゃう人はいろいろ覚えれないんです。

だから、テストの点は取りにくいんです(ずば抜けた天才は別ですよ)


だから、極端に言えば東大に行くにはどれだけ考えずに大量に記憶できるかなんです。


だってあなたが一度見たものを忘れない能力があったら、考える能力がたいして無くても東大に行けるでしょ。

 

学校がそんな構造しているから考えない習慣の人が増えるんですけどね〜

 

気がつかないうちに「考えない人」になってませんか?

考えない人って簡単に洗脳できちゃいますから、自分では考えてるつもりでも実は操られてる人多くいますよ。

まあ、あとは考えるのは大変だし自分と向き合わないといけないから考えずにいる人も多いですがね〜


人生を自分らしく楽しくしたいなら「考える」ことは必要です。


それではこれで終わります。

 

今回の地震で多くの県外のいままでにセッションを受けてくれた人から心配の連絡をいただきました。
本当のありがたい話です。

先程も書いたように僕の住む米子は震度も4でしたし余震もありません。なので地震当日から街は平常運転なんです。

震源に近かった所ではまだ余震もあるみたいですが、鳥取県内の他はいったって平穏で観光地も交通機関も平常どうりです。

風評被害で大変みたいです。僕の住む米子駅前も観光客が多くいたのに今は夜の人出が少なくなってるように思います。

これから紅葉に時期に入りますし食べ物も美味しいですし(一年中美味しいですが)、今なら宿泊施設も取りやすいでしょうからぜひ鳥取に来てください。

「鳥取は元気です」

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 02:51 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/509