鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
発達障害のご家族がおられる人へ
JUGEMテーマ:軽度発達障害児
 
鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

僕のブログにはどんな検索ワードで検索して来られたかわわかる機能があるのですね。

それでここ数日「上西小百合 アスペルガー」、「上西小百合 アスペルガー症候群」、「上西小百合、アスペ」ってワードの検索が急に増えてるんです。


上西小百合さんって何ヶ月か前にワイドショーを騒がせた、元維新の党の国会議員です。


どうやら最近、なにかの番組にでてその時の発言で「アスペルガー症候群」じゃないかってので検索されてるみたいですね。


そして僕が以前にこの人の事をパーソナル心理学での解説をしていたので、それが検索に引っかかっているようです。


ブログにも書いていますけど、この人の素質のタイプはアスペルガー症候群と思われることがとっても多いですよ。

ちなみに上西小百合と小保方晴子さんはパーソナル心理学での分類をかなり細部化して7200通りでもまったく同じ素質です(笑)


というかアスペルガー症候群って診断されている人の多くがこのタイプの素質だったり、同じカテゴリーのフィックスが強い人ばかりです。

実際、僕のお客さんには学校の先生やスクールカウンセラーの人が多くおられます。

その人達は問題行動や発達障害と診断された生徒さんの事に、パーソナル心理学でのアドバイスを求めておられるんです。


それは、問題行動や発達障害からくる行動が殆どの場合がパーソナル心理学での「素質」の行動そのものだからです。

確かにこういうケースはその素質が強まっていたりしてはいます(99%親が原因で)


逆にまだそう言う診断を受けていないような、幼児の時に「この子の素質のパターンでは学校に行きだすと、◯◯症候群と言われる可能がありますよ」って親御さんに言う時があります。

これも多くの場合が、実際に学校に行くようになるとそう言われたと言ってこられます。


では、こういう発達障害がもう生まれた時から決まった病気なのでしょうか?


僕はこういう事を親御さんに言う時には、「それは個性だから、学校や病院にそう言われても親御さんだけは『これはこの子の個性でそれは立派な才能なんだ』って信じてあげてください」っていう意味で言います。

もちろん、僕が見ているのは「素質」です。

持って生まれた「ベース」になる部分ですから、同じ素質でも育った環境などで結果は変わります。

変わりますが、ひまわりの種をどんな環境にまいてもできるは「ひまわり」なのと同じで、素質の性質はでます。

環境で変わるのはその素質の出し方の方向性なんですね。

なので、まったく同じ素質でも発達障害と言われない場合も多くあります。


僕は医者でも研究者でもありません。

だからすべての発達障害と言われる人達の事がわかるわけでも無いでしょうし、これが正しい答えかもわかりません。

でも、一つの違う目線での見方として考えてみるのもよいと思います。


発達障害に関する事を書いたリンクを貼っておきますから、よかったら一度読んでみてください。

「アスペルガー症候群という個性」
http://getterlabo.jugem.jp/?eid=133

「注意欠陥多動性障害(ADHD)の子供って病気なの?」
http://getterlabo.jugem.jp/?eid=339

「上西小百合議員って誰かに似ていたりしません?」
http://getterlabo.jugem.jp/?eid=401

「小保方晴子 生まれ日の呪縛」
http://getterlabo.jugem.jp/?eid=294

上西さん、小保方さんと本質の部分の素質が同じ人を書いたもの。

「樫木裕実 生まれ日の呪縛」
http://getterlabo.jugem.jp/?eid=253

「本田圭佑 生まれ日の呪縛」
http://getterlabo.jugem.jp/?eid=318


それではこれで終わります。



占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 19:55 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。