鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
自分の価値を落とし、運が悪くなる行動
JUGEMテーマ:人生論
 

自分に価値がないって思っている人って多くいますよね。

自己肯定感が低いなんて言ったりしますね。

自分を「肯定」する事ができていなくて、「否定」する気持ちが強い状態です。


僕のブログでもなんどか「自分の価値観」に関する記事を書きましたね。



そこでは価値観を上げるお話でした。


今回は逆に下げる行動のお話です。


もちろん、価値観を上げる話の反対をすれば下がるのですが、一番「自分」って存在の価値観を下げているのは自分自身の行動なんですね。



以前のブログでは「価値のある物」として扱わないからだってお話をしました。


この「価値」って言うのが厄介なんですね。


なぜかって言うと「価値」って人それぞれで違うでしょ。

人々の中でもでも違いますが、その時代とか状況とか国とかでも簡単に変わりますよね。



価値って物自体が不安定なんです。



そうなると何処に基準をおいていいのかわからないんですよ。


わからないから、なんとなくの誰かが言っているような「フワッ」とした「常識」とか「当たり前」のようなものに価値を基準としておいてしまいます。



そしてそれとは違う「自分」を見て、「価値がない」って思ってしまうことって多いんですよね。


ですので、結論を言えば自分に対する「価値観」って言うのは、「オンリーワン」でいる事なんですよ。


僕がよくこのブログで「自分らしさ」とか「自分らしい自分」って言葉を使いますよね。


別に誰かになる必要はないんですよ。


自分の価値は誰かが決めるものではありませんからね〜


では、その価値観を落としてしまう行動とはどんな行動でしょう?


それはそのままです。

「他の誰か」とかもっと言うと「偽物」をやっている事です。


もちろん、何事も最初は「真似から入る」なんて言いますよね。

漫画家さんが憧れの漫画家さんの絵を最初は真似て書いてるなんてよくあることです。


でも、最後に売れる時は「オリジナル」になってますよね。

「オリジナル」でなければ価値がないからです。




学ぶための「真似」は必要なんです。

そこからいろいろ物を吸収して、「オリジナル」を創りあげれるんですから。



しかし、いつまでも「コピー」をしているのでそれは所詮は「にせもの」です。



学びではなく「にせもの」になった時に、自分に対する自己肯定感は急落するんですよ。


これね。

他の人が気がつくとかつかないは関係ないんですよ。


例えば、ブランド品の精巧なコピー品てありますよね。

本当に見分けのつかないものまであります。

プロの鑑定人が見ればわかるのかもしれませんが、日常に持っているぶんにはまず誰も気が付きません。


でも、こんなものも身につけていると物凄く自己肯定感は下がります。

この場合は特に「財運」を下げてしまうんですよ。


昔の事ですが、仕事でお金持ちとよく会う事があったんですね。

そんな人達の集まりも行ったりしていたんですが、殆どの人が年収で最低でも1000万円以上です。


その時は僕は普通の自営業者ですから、当然ですがそんな収入はありません。

でもどこかで見栄をはりたいって意識があったんですね。

なので、精巧なコピー品のロレックスの時計をしていました(もう時効なのでゆるしてくださいね)

誰一人として偽物だとは気がついた人はいませんでした。


でもその時、僕の財運は本当に下がっていってたんですよ。

あり得ないようなことが起こって仕事がダメになる事が続いていたんです。

そして、精神的にもかなり病み始めていました(それ以外の理由もありましたが)



「誰にも気づかれていない」


そうではないんですね。


1人だけ気づいている人間がいたんですよ。





そう。

「自分」です。


自分で自分に「偽物しか持てない」って暗示をかけていたんです。


だから「偽物しか買えない」って財運になっていったんですよ。

実際、お金持ちと会うことが増える前はやっていた自営業はそれなりに順調でしたから、ロレックスの時計ぐらいなら無理して買えば買えたんです。

でも最後には、まったくそんな余裕はなくなっていました。



自分が望んだ通りになったんです。

「偽物のロレックスしか持てない人間」ってね。


自分で自分の価値を落としたんです。


そして、自分で「偽物しか持てないダメな自分」って自分を否定してたんですね。

怖いのは、その時に「自分が自分を否定している」なんて意識はまったくなかったんです。


「バレないだろうか」って不安はありましたが、逆にこうやって「真似」をしていればそのうち自分も「そういう人間」になれるのではって思ってたんですよ。



でも、そうではなかったんですね。



学びのために真似るのはよいんですが、それはあくまでも「自分」として「真似」てるんです。

ところがそれが自分という「オリジナル」ではなく「偽物」になってしまった瞬間に自分の価値はゼロになります。

ましてや、その偽物で他人を欺けば自分自身で「自分は偽物を使って欺く人間」って自分で価値観を下げまくるんですね。


そしてその価値観は自分自身が一番良く知ってるんです。

どんなに意識でどう思おうと、どんなに他人がそれに気がつかなくても「自分」を騙すことは不可能です。


実は自分だけじゃないんです


偽物って人は意識のレベルでは騙されても、無意識化では気がついているんですよ。

だから、無意識に「偽物」として評価しています。

人の無意識は根底ではつながっていますから、「あいつは偽物で人を欺く人間」っていうのがどんどん無意識を使って広がります。

人の行動の95%は無意識が決めていますから、無意識にそれを感じ取るとその相手には「そういう扱い」しかしなくなるんです。

多くの人はそんな相手と関わりたくないから、どんどん離れていきます。逆に「そんな人」と合う人はその人も「偽物」です。

同じ偽物がいたから「安心」できるんですよね。

そしてそんな人ばかりと出会うようになります。これが「類は友を呼ぶ」の正体。


それはもちろん自分自身にも伝わり、更に自分の価値観を下げる結果になります。


そうやってよけいに自分自身の価値観を下げたり、「運」を下げる結果になるんですね。



「平均化」って言って、人は普段から多く接している人達と「同じ」になるように無意識に自分を変えます。


自己肯定感の高い、幸せで楽しい人生を行きている人と接する機会を増やせば、そちらに「平均化」をします。

でも、その逆の人を引き寄せて自分の周りにそういう人を増やせば・・・・


どんどん負のスパイラルですね〜



成功とか幸せ、楽しむっていうのは「人それぞれ」です。

まさに価値観が違うわけですから、

「自分らしい自分」

オンリーワンでオリジナルな自分でいればよいわけす。

そのゴールが様々ですから、そこに至る道もいろいろあるんですよ。

だから幸せになるのはいろいろな方法があって、それも「自分らしい」ものでよいんです。



でも、「不幸せ」になる方は決まっているんですね。

だから、「偽物」や「コピー」は絶対に成功する人や幸せに生きる人はしないんです。

どんなに自分では「OK」って思っても、これは「自動プログラム」のように自分の行動をそうさせて引きずり降ろされますよ。


いまネットには、コンサルタントとかセラピストとかカウンセラーって言う人達がいっぱいいます。

そういう人達は、自分の主張や考え方、どんな事をするのかをブログやメルマガで発信していたりしますよね。

多くに人達はきちんとしたことをされているのですが、中には「偽物」もいるようですね。

能力とか良いとか悪いの問題ではないんですよ。

「合う、合わない」もありますし、それぞれの立場や考え方の違いもあるんで単純に比べれるものではありませんからね。


でも中には、他人のコピーでやっている人もいるそうです。

先日、友人がある有料のメルマガを購読したんだそうです。

その友人は、いろいろな本やブログを読みあさっているのでいろいろと詳しいのですが、そのメルマガの内容は別のいくつかのブログの記事をほぼコピーしたものだったそうです(語尾とかは変えてますが)


こんなメルマガやブログでお金を取ったり、自分のセミナーやコンサルに誘導している人もいるんですね〜


ネットのものは簡単にコピーができますから、やろうと思えば簡単に出来ちゃうんでしょうが・・・

引用してとか、読んだ内容から自分の言葉で書けばよいのに・・・まあ、それができない程度のレベルだからコピーしたりしてるんでしょうが。


所詮は偽物ですよ。


瞬間的にはお金は入ってくるかもしれませんが、自分の価値観を落としているにすぎませんから「幸せ」にはなれません。


今回のお話の状態になるだけです。



僕のブログを読んでいる人にそんな人はいないでしょうが、逆に自分のブログとかをコピーされたりした時は。

最低限の「降りかかる火の粉」は払わないといけないので、目に見えての損害があれば法的な措置とかが必要ですが、


基本的には関わらないことですよ。


関わっても、「偽物の世界」にレベルを下げるだけです。

今回のブログで書いたように、偽物をしている方が大きなダメージになるだけです。


価値があるのはオリジナルのほうですから。

そしてその事を一番、知っているのはその偽物をやってる本人です。


コピーはどうやってもオリジナルは超えれません。

量産型ザクはシャア専用ザクには勝てません(笑)

コピーをした時点で負けてるって、自分自身で認めているんですよ。そしてそれがその人の「自分への価値観」になるだけです。


気をつけないといけないのは、そんな偽物を読んだり聞いたりして関わっても自分への価値観は下がりますからね。


え?僕のブログはオリジナルなのかって?


さあね〜どうでしょう^^

自分の感性で確かめてください(笑)


それでは、これで終わります。



占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 21:58 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。