鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
嫌いな人、腹が立つ人を消しちゃう方法
JUGEMテーマ:人間関係
 
鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

あなたには嫌いな人、腹が立つ人がいますか?

そんな人は多いのではないですかね。

それが、遠方の親戚とかならめったに会いませんからまだよいですが、よく会う人や普段の生活の中にいる人だとたいへんですよね。

会うたびにイライラして、腹が立ち気分が悪くなる。

そんな人にはどう対処すればよいんでしょう?

これには「対処」と原因を取り除くと2つに別れます。

風邪をひいた時に、風邪の症状を治すのは「対処」
風邪をひかない身体にするのが「原因を取り除く」って事ですよね。

それと同じ。


まずは「原因を取り除く」って方から。


あなたとその人の状況を理解しましょう。

あなたとその人ってどういう状態になってると思います?

これを見てください。

・会えば感情的になる。
・いつもその人の事を考えてる
・その人を思い出すような出来事があると、その人の事を考えずにはいられない。
・なんとか自分の思っていることをわかってほしい。
・行動や言動が気になってしょうがない。

嫌いな人や腹が立つ人にはこんな感じになりますよね。


でも、これ「愛している人」「好きな人」の事を書いたんですよ^^

意識を強く向けているって意味では同じこと。



あなたは、嫌いで嫌いでしかたない人に、好きな人にするのと同じ行動をしているんですよ。



それってバカらしくってすごく損なことだと思いません?


「愛の反対は憎しみではなく無関心です」

マザーテレサもこう言っています。

ならば、「無関心」になればよいんですよ。



なぜ意識を向けているかって言うと、そこには「わかって欲しい」「変わってほしい」「見返りが欲しい」っていう感情が隠れているからです。


これは一つは、「相手と自分が違う」っていう部分が完全に理解されてないからです。

多くの嫌いな人っていうのを、嫌いになる出だしは「違い」から起こっているんですよ。

よく僕がこのブログでパーソナル心理学を使って「人と人」の素質の違いを解説していますよね。


みなさんが思っている「100倍」は人って素質が違うと、感じ方、捉え方、話し方、行動の仕方、正しさ全てにおいてまったく違うんです。

だから、あなたが「当たり前」と思っていることを相手は当たり前と思っていない可能性があります。


その事を「性格の違い」とか「考え方の違い」ではなくて、「非常識」「理屈に合わない」「間違った考え」だと思って「自分の素質での正しさ」に変えたいんですよ。

そして自分の素質での正しさが、正解なんだと「わかって欲しい」「わからせたい」のです。



あなたが、「あいつがおかしいからだ」と思っていることの多くは「素質」だ違うからだって事です。

それを客観的に理解するだけで、「嫌い」って呪縛は一気に減ります。


そんなふうに自分の素質側に変えたいのですが、ほとんどの場合は「変えれない」ですし変わってもくれません。

人は「思い通り」のいかないと「怒り」を覚えるんです。


それがイライラだったり腹が立ったりのみなもと。



「怒らない」「見返りを求めない」って言うのが一番なんです。

自分の外にベクトルを向けないことですよ。


自分が何かをしてあげたのに、「挨拶もない」とか「何かしてくれない」って怒っている人が多くいますが、そもそも「自分が何かしてあげた」って言うのは自分の意思でそれはそこで「自分がやりたい事をやった」って完結しています。


100%自分の中の問題です。

「約束したのに」とか「お金を貸したのに返さない」とか、それは腹が立つのはわかります。

それでも、それは「自分が決めてやった事」です。

どんなに頼まれたとか、どんなに断れな理由があろうともです。

状況は関係ありません。「自分が決めてやった事」って事実は変わらないんですね。




それが「答え」であり、嫌いな人で悩まされなくなる方法なんですが・・・

そうは言ってもね〜なかなかその境地には成れません。


なので、ここからは今、いる嫌いな人への対処です。


「怒り」って言うのは、実は運動エネルギーなんでエネルギとして使ってしまえばとりあえずはその場の怒りは収まります。

ただ、相手に向かって使うと反撃されたりやったおぱり変わらなかっりで、またエネルギーの再充填が起こるので他の事でしましょう。


そして、損得勘定で考えてみましょう。

人にとってとっても貴重な財産である「時間」をその「嫌いな人」に使っているのはどれだけ、「損」な事か考えてみてください。

どんな億万長者でも「1秒」たりとも自分の時間を増やすことは出来ないんですよ。



その人が結果的に、あなたの思うように変わろうともあなたに泣いて謝ろうとも、あなたの考えを100%分かってくれたとしてもそれにどれだけの「得」があります?

ましてや、「素質」以前の問題で「人してダメな人」ってのも存在します。


愛している人になら、貴重な時間をいくら使っても惜しくはありません。

でも嫌いな人、自分は間違ってるって思っている人にそんな貴重なものを使う必要ってあります?

それ「時間」ではなくて「お金」の置き換えてみてください。凄くもったいないってわかりますよ。

あなたがその人の事を腹をたてて怒っている時や考えている時を「時給」でかんさんしてみてください。



「嫌い」ってなった時点で、もう「損」は始まっているんです。

それならこれ以上の「損」は出さないように「損切り」をする必要があるんですね。

「いつかわかるだろう」「いつか謝らしてやる」「いつかやりかえしてやる」ってやっている時点で「損」は増え、どんなにそうなっても「プラス」にはなりません。

人間の病気の原因のほとんどは「ストレス」なんですよ。
ストレスは大幅に免疫力を落とします。自分の寿命を削ってまでその人を「正しい道」に導きたいんですか(笑)



あなたは、その人が嫌いなんですよね。

だったら、その人と同じ次元、同じ世界に行く必要はないんではないですか?

「同じ土俵に乗らない」ってやつです。


あなたは、わからせてやろうとしているのかもしれませんが、その行動と思考はあなたの世界までその嫌いな人と同じ世界にしてしまいます。


結果、あなたはそんな嫌いな人や腹を立てないといけない人に次々に出会う「世界」にしてしまうんです。


逆にそれをしない人は、「そんな世界」ではないので嫌いな人は居ても自分には関係のない立場に居ますから、イライラする事はほとんど起きません。

「ほとんど」といったのは、ときおり試される事が起きるのでゼロにはなりません。


どうしてもそんな出来事が起こった時は、その相手を見下せばよいんですよ。
「あ〜バカなんだ」「なんて幼稚なんだ」「そうやってるから幸せになれないんだ」ってね。


同じ土俵に乗っちゃうっていうのは、その相手を「同等」もしくは「少し上」に思ってるんです。

幼稚園児が挨拶しなくてもそんなにはイライラしないでしょ。



僕は、「人を嫌いになってはいけない」とか「自分から好きになれば相手も分かってくれる」、「人を憎んではいけない」なんて事をどうしてもする必要なんてないと思っています。


嫌いな人を「好き」と思うようにするって事は、自分の素直な感情である「嫌い」を否定しないといけないんですよ。

自分には「否定」で嫌いな相手には「愛」をなんて、それはおかしなことです。


人は自分に向かってやっていることしか相手にはできません。

ならその素直な感情に従えばよいんですよ。まずは自分の事を愛せる人でなければ他人なんて愛せません。



「そんな人も受け入れろ」って人がいますよね。

これも僕はどうかなって思いますよ。

受け入れるのは、「その人」ではなくて「その人と出会ってそんなことが起こっている」って言う「出来事」の方です。


その出来事は、あなたが人生を幸せにするための「学び」であるからです。

だから「必要なことだったんだ」って受け入れればよいんです。



そうやって「学び」が増えていけば、そんな人とはほとんど無縁な住み心地のよい世界になりますから。


それではこれで終わります。


占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 00:23 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(2) | trackbacks(0) |
はじめまして。
ブログランキングからきました。

人よりも出来事を受け入れられるように考え方を変えて生きたいと思いました。

ポチっと応援していきますね。
| ちょこぶ | 2015/05/09 12:13 |
はじめまして。

コメントありがとうございます。

嫌いな人は、その出来事から「学び」を得るための言わば「そういう役割の人」なんです。

応援、ありがとうございます。

今後もよかったら読みにきてください。
よろしくお願いします。
| ふじ原ツトム | 2015/05/09 19:01 |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/413