鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
いろいろしているのに自分の思い通りの人生になってない人に必要なこと
JUGEMテーマ:人生論
 


鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

人生がうまくいかない人の特徴で多いのは、批判や愚痴ばかり言って自分は動こうとも変わろうともしない人です。

では、自分から動いて変わろうとしている人は人生が全て良くなっているかっていうとそうでもないんですね。

いろいろな本を読んだりセミナーに行ったり、自己啓発を受けたりして、そこで知識やスキルをつけたり人にあったりと・・・

もちろん、こんな行動をしてない人はどうやっても人生は良くはならないんですが〜

こんな行動をいっぱいしてるのに変わらない人もいるんですよ。


中には僕なんかよりもいろいろなものを知っていたり、僕よりもスキルや資格をいっぱい持ってる人も結構いて、でも人生がよくならない・・・

そんな人って何が問題なんでしょうね?

こんな行動をしているのに変わらない人ってこう思っているんですよ。

「まだまだ、足らない何かがある」「新しい何かに出会わないと」「自分の知らない何かが、劇的に自分を変えてくれるはずだ」ってね。




確かに、動いているのに変わらない理由が「足りてない」って場合もあるんですよ。

でも、足りてない事が問題の本質じゃなくてある事ができていない事が問題だったりします。

同じ理由でもう十分に足りてるのにあることができていないから気づけ無いって場合もあります。

その事ができてないから、いくらやっても次の段階に進めなくて、新しいものに出会っても気づけない人もいます。



こういう人って多くのことを「知ってる」んですよ。

そう、「知ってる」だけなんです。


例えば英語は知っててもほとんどの人は話せないでしょ。

昔、アメリカ人の友人が言ってました。

「日本人は世界で一番、英単語を知ってる」って。

普段の生活の中に英語はいっぱい有りますよね〜たまに違う意味で使っている場合もありますが・・・・

でも喋れないんですよ。

この友人が言っていました。

「外国語を覚えるには、その国の文化を理解するのが一番早い」って。

文化が違うから、表現方法や文法が違うのですよね。


だから「知ってる」だけではダメなんですね。

多くの人は「◯◯先生」の話を聞いて「知ってる」だけなんです。


では「理解」すればよいんでしょうか?

実はこれでは50点です。


確かに理解しないと始まりません。

でも、ただ理解しているだけではダメなんですよ。


英語がペラペラと喋る人っていうのは、頭のなかも英語で考えているんですよ。

喋れない人は日本語で考えてそれを英語に変換しようとしています。

それでは、「まねごと」しかできなくて旅行に行って道を聞いたり食事をしたり程度なら十分でしょうけど、英語で書かれている小説を楽しんだり英語で討論とかは不可能です。


これによく似ていて、理解はしているから「まねごと」まではできます。

しかし、自分の中でそれが「理論」として動いてそれによって答えを出せたりはできないんです。



いろいろな物を見たり聞いたりしても、変われない良くならない理由は、それら知ったもの理解したものから「自分の理屈」「自分の理論」を作り出せてない無いからです。


「そんな、自分にはそんな難しいこと出来ない」

そう言うかもしれないですね。


何も新しい法則を生み出せとか、世紀の大発見をしろって言ってるんじゃないんですよ。

「自分なりの解釈」が必要なんです。


同じ事を聞いても人とによって解釈が変わるんです。

それに世の中にはいろいろな考えがあるでしょ。それらのどれとどれをチョイスしてどれとどれをくっつけるかは無限に組み合わせがあります。


それはどれが「正しい」とか「間違い」なんてないんですよ。

「自分の理論」になったものが「あなたにとって正しい」のです。


◯◯先生や僕にしても、それは「自分にとって正しい」って理論で話しているに過ぎないんです。

それをまるまるコピーしたってそれは「自分」ではありません。

自分じゃないからいつまでたっても、幾ら新しい凄そうな物を見つけて習っても変わらないんです。

目新しい物に出会った瞬間は変わった気がするだけです。


物凄く影響を受ける人とか、その人の話が納得行くとか好きとかってのはありますよ。

よく「メンター」なんて言いますよね。

それはいて構わないんですが、「聞いたまま」「知ったまま」「理解したまま」ではそれは「その人」のお話です。

それをどう自分の「解釈」にして「自分の理論」にするかです。


それをもとに、いろいろな物を見れば大きな気付きがあるんです。

そしてまた、いろいろな物をみたら少しづつ修正をしていくのですよ。


「自分の理論」が確立されていくにつれて、人生は変わっていきます。


では、今日はこのへんで終わります。



占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 22:07 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。