鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
やりたい事をして生きていく
JUGEMテーマ:人生論
 
1月は年運のお客さんで忙しくて、すっかりブログの更新が遅くなりました。

さて、みなさんはやりたい事をやって生きていますか?

この場合のやりたい事っていうのは、主には「仕事」です。

ただ、なかにはどうしても仕事に出来ないような事もあったりはするので(ほとんどないんですが)、そうじゃない場合もあるかもしれません。

そんな場合も、仕事はそのやりたい事の為の「手段」としてやっていたりします。


どちらにしても「中心」に「やりたい事」がある状態です。

どうです?
たぶん、多くの人は「NO」ではないでしょうか。


このやりたい事をやって生きていくは、言い換えれば「夢」って言ってもいいかもしれません。

これをやっている状態が「幸せ」なのは誰でもわかりますよね。


逆に無いとやはり「幸せ」とは言いづらいです。



この「やりたい事」「夢」ってやつですがね。

よくTVなんかで出てきますよね〜最近だと44歳で宇宙飛行士になった人とかの話が出てきたりします。

他にもスポーツ選手だったり学者さんだったり起業家だったりと・・・・


そしてそんな時に言われるのが「子どもたちに夢を与える」「同年代の人に夢を」・・・・・



彼等の業績や成績、行っていることや人生どれをとっても素晴らしいし尊敬できるものです。


しかし、正直な話はどうです?
「夢」を与えられていますか??

いま、やりたい事を見つけれていない人がそんな人達を見て「よし、自分も夢に向かっていくぞ」って思った人います?

いないのでは?

いや、まったくのゼロとは言いませんよ。

でも多くの人はむしろ「やりたい事」なんてできないって、なんとなく思うようになりませんか?


宇宙飛行士やサッカー選手になる事もですが、それ以前に多くの人はそんなドラマチックな人生なんて歩んできてないんです。


44歳で宇宙飛行士になった人は、子供の頃に田舎で綺麗な星を毎日見て父親も星が好きだったそうです。
現実的な選択として進んだのが防衛大学(かなり優秀でないと入れません)で、入隊した航空自衛隊でも超エリート。

その超エリートの地位があっても憧れた宇宙飛行士。そんな時に見たのが空軍パイロットが宇宙飛行士になる映画の「ライトスタッフ」。

迷っていたら奥さんが「後悔する事がないようにして」と後押しをしてくれ、900人以上の中から2人しか選ばれないうちの1人に選ばれる。


どうです?
これが「やりたい事をやって生きている人」だと言われたら?

スポーツ選手や起業家なんかでも似たような「ドラマチック」なストーリーが付き物でしょ。

これが「やりたい事をやっている人」とか「夢を叶えた人」って言われたら、「努力」とか「諦めない」とかそんな以前の問題として「無理」って思いません?


どうするんですか?
父親は星が好きではなくて、酒や女好きだったら^^;

どうするんですか?
偏差値の低い工業高校しかでていなかったら・・・

どうするんですか?
せっかく手に入れた安定した職を夢のために手放そうとしたら、親戚中が出てきて反対され奥さんには離婚するって言われたら〜

多くの人の現実はこっちでしょ^^


そんな夢につながるような子供時代も、エリートになれるような優秀な大学も、理解ある家族もないのが普通です。



そんなドラマチックな人生でなかったのだから「やりたい事」なんて出来るわけがないって、どこかで諦めてしまっています。


では「子どもたちに夢を」ってのもどうです?

年末になると冬休みで実家に帰省している大学生や専門学校の生徒さん達が僕ところに相談に多く来られます。

そんな彼等の多くの悩みが「やりたい事がない」。

やりたい事と思って入った専門学校だけど、習ってみたらそうとも思えない。

大学で学んでもやりたい事が見つからない。


多くの若い人たちがやりたい事を見つけられないで苦悩しています。




「やりたい事」をできる人はやはりそんな「星の下」に生まれていなければならないんでしょうか?

もしもそうなら、諦めるしか無いですよね。

だからこんな話って「夢を」っていう部分も有りますが、「重い」んですよ。



最初に答えを言っておきます。

誰でもやりたい事をやって生きて行けます。


ですがそれは、子供時代から目指す必要なんてないんですよ。

何故なら答えは簡単です。

殆どの人のやりたい事は大人になって社会に出て様々な経験をしないと知り得ない事だからです。


考えてみてください。

子供や学生の時に夢を持たないといけないのなら、その時に「知っている」「理解している」「経験している」事なんてたかが知れていますよ。その中から選択しないといけなくなります。


そしたらこの世から大半の仕事はなくなってしまいますよ。


そしてそれは宇宙飛行士でもサッカー選手でもテニスプレーヤーでもなくて良いんです。

宇宙飛行士の人が着る宇宙服は誰が作ったのですか?

ロケットのネジは誰が作ったのですか?

そこにはそんなドラマチックな人生は無いはずですしTVで取り上げられたりも、世界中から賞賛されたりもしません。

でもそんな人達がいっぱいいないと宇宙には行けません。


目立ったり賞賛されたり大金を稼いだり出来ないかもしれない。
何千に何万人から選ばれたわけでもない。世界に数人しかいないわけでもない。

自分で一から築き上げたわけでもない。他に同じことをやっている人は多くいる。
自分よりも優れた人も多くいる。

会社の一社員でも。

バイトでも。


それでもよいんですよ。

それが「好き」ならば。

心から楽しければ。


ドラマチックな人生も、子供の頃から目指すことも、オンリーワンであることも、世界的であることもそんなの全て関係ありません。

自分が心から楽しければそれが全てです。


宇宙飛行士もサッカー選手も全てはその人の達の役割を演じているんです。


ちなみにね。
本とかで成功者とか上手くいった人の話なんかを読んだり、セミナーとかで聞いたりしている人も多くいると思いますが〜

僕はそんな人に多く会ってきましたしみても来ました。

そんな人達もドラマチックな話があるでしょ。

あれね。多くがかなり「盛って」あります(笑)

嘘は言ってないですが、「良いところ」をつなげて話してるか「そう聞こえるように」表現してたりしますよ^^



ただ、勘違しないで欲しいのは子供時代から夢を持つなと言っているわけではないんです。

そうやって多くの人が「夢を」と言うのに、いざ夢を持つと多くの大人はそれを潰します。
「そんな事出来るわけない」「なれなかったらどうするんだ」「資格ぐらい持ってないと」・・・・

多くの大人は自分達が許容できる「夢」を言って欲しいだけなんです。

そこには「失敗しない」「安定している」ものばかりです。


「やりたい事」を見つけれない人の特徴は「失敗」しないようにしている事です。

親は「夢を」と口で言いながらも、「失敗しない」事をやらせようとします。

その失敗しない選択が最も夢から遠ざかる事なのに・・・


それは自分自身も「失敗しない」選択ばかりをしてきているからです。

だから自分自身も「やりたい事」をやっていません。


子供時代に夢をもってもその99%は失敗、挫折に終わります。

それで良いんですよ。


30歳か40歳か、そしかしたらもっと歳をとってからか「やりたい事」にたどりついたらその子供時代の失敗や挫折だって必ず必要な事だったって思えます。



あなたがいま何歳だろうと、それはその年齢になるまでの「経験値」が必要だったのです。

あとは「失敗しない」選択ばかりするのをやめれば、何歳からでもやりたい事は現れます。


ただ、悲しいことに全ての人がそうなるわけではありません。

むしろ多くの人はそんな事すら考えずに人生を終わらせます。


でもこれを読んでいるなら、あなたは「やりたい事」を見つけれるはずですよ。
「そんな事すら考えずに」いる人はこれを最後まで読んだりしませんからね〜


それではまた次回。




占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 03:11 | 人生を楽しくするには | comments(2) | trackbacks(0) |
私、失敗したくない人です!笑。
だから、あらゆることに悩むんでしょーね…。
他の選択を同じように体験することはできないはずなのに。とりあえず、最後まで読んだので好きなことにたどり着けると信じてみます(笑)今回もよいブログありがとーございます。
| なかの | 2015/01/14 15:08 |
コメントありがとうございます。

失敗は誰でも嫌ですよね。
でも、ゴール(やりたい事)を見つけるとそれが失敗じゃなくて「経験」だって思えるんです。
ゴールの側から見るとそれが失敗には見えなくなってるんです。
失敗なのか経験なのか、それは「今」って現実が決めているのですから〜

そう考えると実は失敗って存在しないんです。唯一あるとしたらそれは「何もしないこと」だけです。

こんな話を最後まで読まれるなら、ゴールにたどり着けますよ^^
| 占い&カウンセリング ゲッターラボ | 2015/01/15 01:07 |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/376