鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
恋愛、結婚のハウツー 距離感part1
JUGEMテーマ:恋愛/結婚

鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

恋愛を長続きさせるコツはいくつかあると思いますが、その中でお互いの「距離感」って重要だと思います。

これがお互いにヅレてるのは、人によって違うのでしかたがないのですが問題は多くの人は「自分」とそんなに大きくズレてるとは思ってない場合が多いんですよ。

それか違ってることすら気にした無かったり、違ってるんだけど「自分の距離感」だったら害はないって思ってたりします。


ところが、この距離感は人によって大きく違います。

そして違ってるとそれに合わせている方ってとってもストレスだったりするんですよ。


多くの場合は、男性の距離感に女性が合わせてたりします。

一度や二度なら合わせるのもそう問題は無いですが、それが毎回だとだんだんとストレスにそのうちに別の事までが我慢できなくなり・・・・みたいな事って多くあります。


そんなことで別れても、別れる時はもっと直接的な原因の方が目立つので「距離感」が少しずつストレスになってることに気がつかないで終わってしまって繰り返してしまうこともあるんですね。

こんな時は僕のパーソナル心理学がやくにたちます。

人の「距離感」って大別すると3種類あるんです。


「みんな一緒に」「個人主義」「気分次第」の3つ。

ここでは「みんな一緒に」をA

「個人主義」をB

「気分次第」をC

と書きますね。


上で書いたように「男性」の方に女性が合わせている事が多いので、男性がAの場合はBとかCの女性は窮屈だったり束縛感が強くなってしまいます。

Aのタイプの人はあらに2種類に分かれて、片方は自分に合させようとし、もうかた方は合わそうとします。

どちらにしても「お互いが」同じ行動をしないと気がすまないんですね。

なので、買い物とかも一緒に行こうとしますし女性の買い物にも同行したがります。


Bの人は個人主義なんで自分の買い物は自分で行きたいし、相手の買い物もそれは「相手のこと」なんで行きたくはないんですね。

全てのことに言えますが、これ最初のラブラブな時は違いますよ。だからたまにならどの組み合わせでもそこまでストレスにはならないんですが、Aの人は毎回こうしようとします。

Cの人は感情思考が強いので、気分次第なんですよ。
その為に、一緒にいたい気分の時はどちらもOKなんですが、そうでない時はBの人以上にストレスになります。

それはCのタイプの人は束縛がとっても嫌いなタイプが多いからです。


そしてAの人は「一緒」の行動を優先するので非効率なことも多くします。


例えば、目的地がお互いの家の中間地点だとしましょう。

効率的なのは「現地集合」ですよね。

ところがAの人はどちらかがどちらかの家に行ってから「一緒」に行こうとします。

「自分に合わさせる」タイプの方は、自分の家に迎えに来てもらおうとします。

「相手に合わせる」タイプは自分が迎えに行こうとします。


たまに、Cの人でこれをする人もいますがそれはCの人が面倒くさがりなんで、僕の住んでいる山陰みたいに「自動車」で移動する場合は「運転が面倒」だから迎えに来てもらいたいだけだったリします。

Aタイプの人は「一緒に」が目的になってることも多いので、一緒にいようとするのに一緒にいてもなにもしなかったりします。

部屋に一緒にいるのに自分は漫画を読んでたり寝ちゃったり、ただ喋るだけだったり。

個人主義の強いBの人だと自分も他のことをしてる時もあるんですが、Bの人は「目的思考」が強いのでただ一緒にいるのはイライラするんですね。

Bの人にとっては「一緒にいる」は目的になりませんから。

Cの人だと、なにもしないのに一緒にいるっていう束縛感が窮屈なんですね。
なにか楽しいことをしてるのならその束縛感はむしろ嬉しいのですが・・・


「一緒に」を重視するAの人は、考え方とか情報、嗜好も「一緒」にしたがります。

なので、自分の好きな映画を見せたがったり自分の趣味に付きあわせたりその趣味をやらせようとしたり、自分の知ってることを教えようとしたり・・・


Bの人は個人主義ですから「自分は自分、他人は他人」ですから、趣味や映画などは「個々」の好みで勝手にやれば良いって思ってますし、Cの人は自分が「ピン」と来ないことはいくら言われても楽しまえないし頭にも入ってきません。


逆に言うと、Aの「相手に合わせる」方のタイプの人だと相手のどんな趣味にも合わせちゃえるんですよね。

結論は、Aの人の距離感だとBの人は「めんどくさい」。Cの人だと「息苦しい」になります。


長くなったので、続きは次回〜


 
占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 21:08 | 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/354