鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
女性が気づかないうちに男性をイラッとさせる行動part2
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
鳥取県米子市で占いとカウンセリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

part1からの続きです。

【2】:勝手に約束を変える

前回も書きましたが、これはあくまでもフィックス(男性)からそう見えるって話ですよ。

フィックス(男性)は「目的志向型」の傾向が強いです。

フレックス(女性)は「状況対応型」の傾向が強いです。

目的志向型は常に何をするのでも、目的を決めてそれに対しての行動をします。

状況対応型はいちおう目的は決めてるんですが、その場その場で起こったことに対応した行動をします。

これは、フィックス、フレックスの言葉の意味そのものなんですよ。

フィックス=固定とかって意味です。他には「解決」とか「確定」なんて意味もありますね。

フレックス=柔軟とか融通って意味ですね。

こう書かれても、自分では意識してやってないので自分はどうなのかはよくわからないんですね。


これ何が「イラッ」とさせる場面が多いかって言うとですね。

例えば、「日曜日にデートの約束をしていましたが、木曜日に男性が体調を崩して熱があった。そして金曜もまだ体調が悪い」

こんな時に、フレックス(女性)は柔軟に対応しますから「日曜は無理しなくてよいよ。またにしよう」とか「その状態じゃ無理だね。予約キャンセルしておくね」とか言います。

これもちろん、フレックス(女性)は彼を心配しての行動なんです。

ところが、フィックス(男性)はこの行動にイラッとします。

何故かと言うとですね。

「目的志向型」のフィックス(男性)は、「目的」に対して行動しているので「日曜にデートをする」って目的のために、体調を治そうと行動をしているのですよ。

行動してるのに肝心の「目的」である「日曜のデート」を「無し」にされてしまうのいでイラッとするんですよ。

これその行動自体を邪魔されるのも嫌いなんですけどね。


ここで「?」ってなった人いません?

前回のpart1では「日曜のデートを急な仕事でキャンセルしたら」って例えを使いましたよね。

あの時は、フィックス(男性)がキャンセルの理由を説明して説明がわかればよいって思ってるのにに対して、フレックス(女性)は感情で捉えるから説明がわから無いんじゃないくて「デートが無くなった」事が悲しくて不機嫌になったりするって話でしたよね〜

何が違うの?って思うかもしれませんが決定的に違うんですよ。

それは、今回の方はフレックス(女性)の方から「察した」のです。

言い方を変えれば今回はフィックス(男性)からは「キャンセル」とは言ってないんです。

フィックス(男性)は、自分から言い出してない限りは「目的」に向かっての行動をしているって事なんで、良かれと思っても「勝手に」予定変更しない方がよいですよ。


同じ理由でフィックス(男性)がイラッとするのが、時間をはっきりしない約束。

例えば、「日曜、午前中は用事があるから終わったら行くね」とか、仕事が終わってから彼の家に行くのに「仕事が終わるのが何時になるかわからないけど、終わったら行く」みたいな約束。

これ、フィックス(男性)その目的に対する行動をしている時には邪魔されるのが嫌なんですよ。

すると、何時に来るかわからないから「待ってる間にDVDでもみようか」とか「何か別の事をしていよう」ってのが「すぐ終わること」しかできなくなっちゃうんです。

結果、なにもしないで何時間も待ってるって状態になるんですね。

こんな時は、「確実に行けそうな時間」を約束したほうがよいんです。もしもそれに遅れそうならまた「何時になりそう」って連絡したらよいです。

そうすればその「何時」までは別の「目的」を入れることができるので、「結局何も出来なかった」って事にはなりにくいのでね。

この時に、間違っても用事が予定より早く終わったからって連絡もなしに「その時間」よりも早く行かないことです。やはり「目的」を中断させる事になります。

それかはっきりしないなら「最初から約束しない」方が良いんですよ。

結果的に用事が長引いて「ごめ〜ん、やっぱり行かれない」ってなると「イラッ」じゃ済まなくなります。

次に続きます〜


占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 23:04 | 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。