鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
幸せになるのが怖いpart2
JUGEMテーマ:人生論
 
part1からすっかり間が空いてしまいました。
まだ読んでない人はpart1はこちらです。http://getterlabo.jugem.jp/?eid=330

前回は多くの人が幸せになることを望んでいながら、その幸せになることが怖いと感じているってお話を書きましたね。


それでは、いくら幸せを望んだとしてもなれません。


ではその幸せってなんなのでしょう?


「結婚ができて幸せな家庭で、お金に不自由することもなく健康で入れたら」

これが幸せでしょうか?


まあ、「辛い」と言うわけではないかもしれませんね。


でも、結婚してなくても家族がいなくてもお金がなくても病気でも「幸せ」な人はいます。

「そんなことない」って思う人がいるなら、その人はあまりも「視野」が狭くなっています。


幸せは「人それぞれ」って言うのは多くの人は思っているんでしょうが、多くの人は「こうなると幸せ」だってものを思い込んでいます。


以前、このブログで書きましたが幸せは「成る」ものではなくて「感じる」ことだって。


どんな環境、状況であっても幸せと感じれなければそれは幸せではありません。

逆にどんな環境、状況であっても幸せと感じているならそれは幸せです。



「そう成る」ことが出来たから「幸せと感じれる」のではないかと思ってる人がいますが、それは違います。


「幸せと感じれる」から「そう成る」事が出来るんです。



僕のところに来る相談で「結婚」に関することは多いです。

そんな人たちの多くが「結婚できれば幸せになれる」と思っているんです。これは僕の所に来ない人でも多くいます。


それは逆です。

「幸せと感じてる」から「幸せな結婚」が出来るんです。

「結婚できれば幸せになれる」と思っている人は、それに依存していることになるんです。
それでは結婚相手も「依存」した相手なんです。

これは「学びのための結婚」にしかなりません。


「何かを得れば」「何かに成れれば」「何かができれば」

これで「幸せ」になれると思っているのでは、それはそれを手に入れた一瞬の幸せだけで後はそれが無くなる恐怖になってしまいます。


「幸せと感じれる」からこそ、何かを得ることも成ることも出来るようになることもできるんです。



でもこれだと問題がありますよね〜

だって今、幸せと感じれないのですから・・・・・


そのあたりのことは次回書きますね。 part3はこちらhttp://getterlabo.jugem.jp/?eid=333


占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 22:13 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/332