鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ゲッターラボの取扱説明書

 
「ゲッターラボで何が出来るのか?」ってお話です。

たまに問い合わせがあるんですよ。「どんな事をするんですか?」「占いはどんな内容ですか?」とかね。

まあ、殆どの人はそんなことは気にせずに来られますが、たまにやたらと詳しく聞いてくる人がいますね〜おそらくはほとんどは「同業者」でしょうけどね(笑)


それ以外にも聞きはしないけど「レイキって何するの?」「何にやくに立つの?」って思ってる人が多かったりします。


どうやら僕は他の占い師さんとは少々違ってるようなので(そんなにいろいろ行っことがないのでよくは知らないですが)、占いとかカウンセリングにいろいろと行ってる人ほど最初は戸惑うようですね。


基本的に僕がすることは4つ。

1つは、このブログでもよく出てくる「パーソナル心理学」。

2つ目は、易の占いで答えと改善策をだす。

3つ目は、心理学やスピリチュアルな観点から心の問題や考え方、どう思うかどう行動するかのアドバイス。


この3つは「セッション」って形で必要に応じて混ぜて使います。

 

セッションは対面か電話(通話無料)で行います


あとはレイキに関する、ヒーリングやアチューメント。



まず一つ目の「パーソナル心理学」なんですが、このブログでも何度か説明してるのですが〜

これは、生年月日からその人の持って生まれた「性格」や「性質」を出すもので、これがわかるとその人の行動や言動の「理由」が分かります。


人間関係の悩み。嫌いな人や苦手な人の理由がわかります。

恋愛や夫婦関係での相性や相手のことを知って、不必要な摩擦や喧嘩を減らしたり、相手とうまくいく方法だったりがわかります。

会社での人間関係の悩み。親御さんの子育ての悩み、親との確執や姑との関係など。対処方法や行動の違いがわかるので不要な悩みが減ります。


それと、「自分を知る」ってのに使います。うまくいってない人に多いのは自分の素質通りに生きてないからだったりするからです。


生年月日を使うので占いと思われがちですが、これは「統計学」です。

生年月日と人の行動を統計をとってみたら分類できたって話なんですね。


2つ目、易の占。

これが「占い」に来られた人を戸惑わすんですね。


多くの人の「占い」は「当てる」事を目的に来られるんです。

ところが僕は少しスタンスが違うんですよ。


前回の年運の話でも書きましたが、「どうしたいのか?」「どうなりたいのか?」って聞きます。

それがうまくいくかを占って上手くいかないなら(相談に来られてるって事は上手くいかないからなんで、殆どの場合はうまくいかないって出るんですがね)、それをよい流れにするための改善策を出すんです。


なので、恋愛運を占いに来た人は「いつ彼氏ができますか?」とか「私に彼氏は出来ますか?」って聞かれるんですが、僕の方から「いつまでに彼氏が欲しいですか?」って聞くんです。


あとは占ってみて流れが悪かったり、彼氏がなかなかできない目に見えない理由がわかったりするのでそれを良くするための改善策をだします。


この占いいろいろな事に使えるんですがね。


多いのはやはり恋愛、結婚ですね。前回のブログで書いた「年運」もこれで占います。

もちろん、前回も書きましたが、「この月は怪我に気をつけて」とか「この月は恋愛のチャンスがあるよ」とかも言いますけどね。


どうしても決めかねてる事なんかはもちろん「どちらがよい」のかを占います。ただその時も「こっちの方がましだけど・・・」みたいな時があるんでその時は、「こちらがよいですよ。それとこんな改善策をしたほうがよりうまくいきます」みたいな感じで答えます。


他には、転職とか財運ですね。あと「引っ越しの日にち」とかですね。以前書きましたが引っ越しは風水とかよりも「日にち」が重要なんですよ。


よく来る人は知っておられるんですが、この占いと改善策は病気の改善にも使えるんです。


もちろんまずは病院に行ってもらうのが先なんですが、それでも治らないとか原因不明だとかの時には占って原因(医学的な原因じゃない事が多い)を見つけて改善策を出すんです(微妙に曖昧な表現してるのは効くとか治るって言うと怒られるんで^^)


ちなみに、改善策っていうのは「こんな物を持ち歩いて」とか「部屋に置いて」とかってのが多いです。だからって壺とか買わせたりはしませんよ(笑)


改善策で出たものは基本的は自分で探して用意してもらいます。たまにどうしてもって頼まれるとパワーストーンのブレスとか作りますが、パワーストーンが改善策で出た時も基本は自分で探して用意してもらいます。


今年の年運の改善策には「絵を書いて飾って」ってのが多いですね〜自分で書いたものとかは思い入れが強いので改善物としては強力なんですね。




3つ目。
これは「カウンセリング」になるんでしょうね。


お話を聞いてそれに対するアドバイスをします。それには心理学やスピリチュアルなんかの僕が体験してきたことや学んできたことをもとに話します。


よく、易の改善策だけをして欲しい人がいたりするんですが、僕の考えではまずは考え方や心のあり方に「気づき」が無いと駄目ですし、それによって今までと違う行動や考えを持たないと意味がないと思ってるんですね。


易に改善策は、その人の意志の力や心の力が伴って初めて強力に作用すると思うのです。


ただ改善策をしても一時的には良くなることはあるんですが、根本的に自分自身の気づきが伴わないとまた違った形でトラブルは起こりますし、同じ状態に戻ったりもします。



本来はこの気づきだけで改善されるんですが、現実的に良くなるのには時間がかかるのと上手くいってない時は「悪い流れ」を引き寄せてるのでそれを遮断しないといけない時もあるんで、易の改善策も一緒にするのです。


この部分が長くなりやすく、特に初めてきた人はじっくりお話をしようと思うと3〜4時間になってしまったりします。


これらが「セッション」と呼んでるものです。セッション中に必要に応じてこれらを使います。
●セッション(カウンセリング&占い)90分 4,000円
※90分以降 30分毎に2,000円

●時間を気にせずに受けたい場合は、予約時にお伝えください。
延長料金なし 10,000円
※180分以上となる場合はお得です。


時間が許す限りは、質問や相談は何個でも受けます。


ただ、易の占いに関しては少し時間を空けないと前の占いと情報が混ざってしまうので、別の内容の易の占いに関しては1回のセッションの中では難しいです。なので基本的には易の占いと改善策は1回のセッションで1度になります。



それ以外に予約を入れてもらった時に、本人の生年月日と聞きたい人がいたらプラス4人までは生年月日等を教えてもらって当日、分析シートと言うのを作って渡しています。



これは、セッションの中でお話する事なんですが全部覚えて帰るのは難しいので、なにか書いたものがあれば思い出せると思いお渡ししています。

電話の場合はメールかセブンイレブンでのマルチコピーでお渡しします。


もちろん4人以上いてもセッション中には何人でも生年月日さえ教えてもれれば答えます。


その時にできれば「生まれた時間」がわかるとより正確なお話が出来ます。もちろんわからなくても構いません。

メールでのパーソナル心理学を使った分析、解説
●1名 1.000円  2〜5名まで3.000円
それ以上は応談 分析シートはパソコンのメールに添付ファイルかセブンイレブンでのマルチコピーでお渡しします。解説はメールで送ります。

解説への質問は2回までです。



レイキはセッションとは別に行います。ですので同時にはできません。

レイキはヒーリングとアチューメントに分かれます。

ヒーリングは約40分ほど施術用のベッドで寝ていてもらって行います。
●レイキヒーリング(40分)3.000円
●レイキヒーリング(40分)+セッション90分 6.000円 30分延長ごとに2.000円


僕は軽く触れるだけですので、本当に寝てしまってもらっていればよいです(そう言わなくても寝ちゃう人多いです)


ヒーリングに来る人は、疲れがとれなかったり精神的に落ち込んでたり、気分が落ち込んでたりなかなか治らない病気があったり、怪我や慢性的に痛みがあったりする人です(ここでも治るとか効くとか言えないので^^)


アチューメントは、レイキヒーリングを出来るようにすることです。

多くの人は、アチューメント目的は自己ヒーリングとアチューメントをすることで「変わりたい」って思って受けられます。


僕のように仕事でしない限りは、他者にするのは家族やペットぐらいですので自己ヒーリングが中心になります。

お子さんやペットにしたいからって受けられる人も多くいます。


アチューメントを受けてると常にレイキヒーリングを受けているようなものなので、いろいろな事が変わっていったりします。


アチューメントを受けた人の為に定期的に「レイキの会」って集まりをしています。

アチューメントを受けた人の多くは「受けっぱなし」になってる場合が多くて、それだとなかなか続かないですし使わなくなってしまいます。


他人にヒーリングする機会やわからないことを聞いいたり、同じレイキヒーラーの交流の場だったり同世代の友達を作る場としてやっています。


アチューメントは僕のヒーリングを最低でも一度は受けた事がある人でないと行いません。

アチューメントには段階がありますので金額はそれに応じて違います。



とりあえず「内容」はこんなものですかね〜



あとは〜注意事項は、完全予約制です。たまに「今向かってます」とかって予約無しに来られる人がいますが予約なしには対応できません。

そもそも、予約が入ってなかったら遊びに出てるか寝てますから(笑)


当日の予約は、僕の予定次第ではあるんですが、上に書いたように「分析シート」を作りますので初めての人は分析シートを作る時間が確保出来ない場合があります。


二度目以降で分析シート必要ない場合は、僕の時間が空いていれば問題ありません。


それと、午前中は基本的には寝ていますので電話に出ません。明け方に寝てお昼前に起きるのが僕の生活リズムです(その方が僕の体調が良いのと、悩んでいる人は夜型が多いので)


前もって予約さえしてもらえば午前中でもセッション等はします。


子供さんを連れて来られのは構わないのですが、多くの場合はお母さんはお話に集中できません。

そしてなれない環境からかお母さんが悩みを口にするからか子供が泣いたりぐずったりする事が多く途中で中断して帰らざる得ないなんて事もあります。



基本的にセッションはお一人で受けてもらいます。

これは、どこまで質問して良いのかわからないからです。「何を聞かれても大丈夫」って言われる人がいますが、特に易の占いでは思わぬ事が原因として出てくる事があります。


それを確認のために聞くのですが、別の人と一緒だと「この話はもう一人の人に聞かせても良いのか?」って僕方が聞きにくいのです。


この仕事を始めたばかりの頃に、お友達と2人で来られ「何を聞かれても大丈夫」と言われてたので占いに出ていたことを「○○されてますよね?」って一人に人に聞いたら、それは誰にも話した事の無いことだったそうで、泣き出してしまった事がありました。


その事を理解されていれば、その辺りの判断は来られる方にお任せします。


一人で受けてもらうのは、セッションをしているのが自宅のマンションの部屋の一角なんで狭いってのもあるんですよ。

とくに今はコタツが出てるんで2人でこられると結構せまいです^^;


それからうちには猫がいます。

気まぐれで出てきますので、ネコアレルギーの人はちょっと難しいかもしれません。その時は別の場所を用意します。


レイキヒーリングをしていると、出てきて上に乗って背中や足をモミモミする時があります(笑)


最後にこのブログは県外の人も読んでいるようですが、来られない人のセッションは電話でも可能です。

メールでも可能ですがどうしても伝わりにくかったり、わかりにくかったりしますし何度もやりとりをしないといけないです。


電話セッションはSkype、LINEでも可能ですしスマ放題に入っていますので、通信料は気にしなくてセッションを出来ます。


こんな感じですかね〜

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ

 

 

 

 

 




ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 02:42 | ゲッターラボの取扱説明書 | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/269