鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
不安になる個性part3
JUGEMテーマ:人生論
 
鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

前回から僕の「ポジテイブシンキング」での体験を書いています。

「プラス思考」「良い言葉を使う」・・・それが良いのはわかるんです。
そして、「思考が現実化する」ってのもわかるんです。

でもどうやっても「そう思えない」・・・・

いろいろなワークをやろうが言葉で何百回言おうが、思えないものは思えないのです。

そこで、「どうやったら思えるようになるか?」って疑問をいろいろなところで聞いてみたんですよ。

もしかしたらこれを読んでいる人で、「私の○○○をやればできるのに」とか思っていません?

断言します。絶対に出来ません(笑)


結局は誰一人としてその質問に明確な答えはくれなかったんです。

どんなワークをしようと心の底では「無理」とか「言ってるけど出来ないよ」ってのがよぎってるんです。

ある大成功している方はこう言いました。

「そうそう、そうやってついネガテイブに思っちゃうんだよね」

「例えば、フェラーリを見た時に『かっこいいな〜よし買えるようになってやる・・・でも無理かな』、そうなったら『いまのは無し』って口に出して言えばネガティブな発想を打ち消せるよ」

そうかな・・・・・・・

心の言葉である「でも無理かな」を表面的に「無し」って言ったところでなんの意味もないような・・・だって「無し」っていくら言っても「無理」って思ってるのは変わらないんだもの^^


この違いはなにかって言うと、「無理」って言うのは無意識に思った言葉で「無し」っていうのは考えて意識的に思った言葉なんですね。

そう、無意識に出てくる言葉でなければ意味が無いんですよ。


では、このポジティブシンキングに通ってる人たちは本当に「無意識に」そう思ってるか?
もしそうならそう思わない僕は変なのでは?

何がちがうんだろう??

そんな疑問が解消されないまま、何年もいろいろなところに行ってみたんです。
そうしてるうちに、あることに気が付きます。

数年前に初めてそんな集まりに行った時にいた人、その人はとてもポジテイブで前向きな発言をされていたんですが〜まだいる(笑)

この手の集まりって、そこに来る人達は何かしらの悩みを抱えてて人生がうまくいかない事に悩んで苦しんで、そこから脱出して幸せな人生に変えたくて来ているのです。

人生が幸せに変わったのならもう来ないでしょ。現に今の僕は行きませんからね〜
でも何年も来てるし・・・・しかも他の集まりにも同じ人達いるし・・・・ポジテイブなのに(笑)

ものすごくポジテイブま発言をしてて、悪いことが起こっても「大丈夫、きっとうまくいく」「ありがとう」「感謝します」「ツイてる、ツイてる」(笑)

「ありがとうを1万回言えば変わる」・・・・って10万回以上言ってた人もいたな〜(笑)


よ〜くみると幸せになってないんですよ。
短い期間で見てると気が付きにくいんです。なにせこういう人達って「ポジティブ」にしか言わないので、とてもうまく行ってるように見えますからね。

結論から言うと多くの人は「そう言ってるだけ」でしか無いんですよ。


ただ、中にはいるんですね。本当に心の底から言ってる人。
これはもっと後になってから知るんですが、ハーバード大学で心理学の教授をしているショーン・エイカーが「遺伝的に数%の人」はそれができると言っています(僕的には生年月日できまると思います)

でも変な話でしょ。「数%」の方を基準にしちゃってるって。
その数%ではない僕たちはどうしろと?

「そんなふうに変われるワークが・・・」

いや、だからどうやってもそう思っちゃうんだって(笑)

いろいろな人を見て気がついたんです。

習ってる側は、はじめから出来る数%の人と、そう言ってるだけそして自分に言い聞かせてるだけの「自分に嘘をついてる人」の大多数に別れるって。

教えてる側は、多くの人がはじめから出来る人(子供時代に刷り込まれた人もいました)で、少なからず「そう言っておけば儲かるから」って人もいました。

以前、ブログに書きましたが、大手出版社の人が言っていました。
幸せになる、成功する系の本とダイエット本は、「楽ができて簡単そうなんだけど、幸せにもならなく成功もしなくて痩せもしない」ってものでないとダメなんだそうです。

僕なりの結論は、このポジティブシンキングってものは単に「楽をする」ものではないかって思うんです。同じことをぐるぐる考えて悩んで不安になって、なにかしようとしても出来ない発想や不安しか出てこない、これは確かに苦しいですからね〜

でもこの楽をするためのもは、強烈な「毒」になるんです。
それが僕をどんどん悩みを増やしていき、最後は今から思うとひどい鬱状態にしてしまったんですね。

何が毒になるのか?本当の意味でのポジテイブシンキングってなんなのか?

次回に続く。

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 02:48 | ネガティブ、不安 | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。