鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
人間関係めんどくさいPart2
JUGEMテーマ:人間関係
 
鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

前回は、「人間関係がめんどくさいって思える人達と出会わなければよい」って書きましたよね〜

でもそうはいかないからみなさん悩んでるんです。

前回も書いたように、人間関係で悩む人って「今の」人間関係の問題を回避してもまた別の場所で起こってるんですね。

そのうちに「人間関係」自体がめんどうになってきます。

何故、出会っちゃうんでしょう?

何度も書いているように出会わなければよいんですよ。人はいっぱいいるんですから「そんな人」以外の人ばかりと出会っても良いはずで、「そんな人」以外にしか出会わなくても多くの友達や仲間は作れるはずです。

ただ、何処に行っても出会うから「誰が相手でも」人間関係は面倒になると思っちゃったりするんですがそれは違います。
そうじゃない人がいっぱいいるのに、わざわざそんな人と出会ってます。

これは自分が意識して選んでいる訳ではありませんよ。

「縁」ってやつです。

そんな「縁」を自分が作り出してるんですね。

よくこういう人たちの事(面倒な相手)を心理学なんかでは「シャドー」って言います。

「シャドー=影」ですね。

明るい所で自分に出来ている「影」と同じです。だから何処に行っても現れるんですよ。

そして「影」の形は「自分自身」の形でしょ。

そんな相手は自分自身の「心の影」なんです。

自分の心の中になんらかの形でその人達と「同じもの」が存在するんです。

自分からは面倒な相手でもその相手が面倒と思わない人もいるんです。
それはそう思わない人の心の中にはその人と同じものは存在しないんですね。だからそう思わないんです。

逆に言えば、そうやって面倒と思う場合は「自分の心の中」に存在してるからそう思うんですよ。

こう書くと、そんな「面倒」と感じる相手は嫌いだったり腹がたったり苦手だったり怖かったりするわけですから「そんなの心にあるわけない」って思いますよね〜

でもあるんですよ。

それはおおまかに言うと二種類の形であるんです。

一つは「劣等感」
もう一つは、いま「自分」って意識している自分の「真逆の存在」

「劣等感」は主には子供時代に作られたものです。
一番多いのは「親との関係」から作られた、言わば「処理できていない幼い自分の感情」です。

これの多いのは「恋愛」とか「夫婦」っていう人間関係に現れます。
代表的な話を僕の日記の
「男運の悪い人Part1〜3」(2013/6/7)http://getterlabo.jugem.jp/?eid=218に書いています。

この場合は、その劣等感を作った相手と同じような相手と出会うんです。

もう一つの「真逆の存在」は、「自分」って存在の真逆の存在が心にいることで「バランス」をとっているんです。

そして「真逆」なんですから、それは嫌いだったり腹がたったり苦手だったり怖かったりするわけです。

僕がブログの中でパーソナル心理学で人間関係に関することを書いている時は、「真逆な素質」の事を書いているんです。

真逆の存在、自分が光なら相手は「影」。だから「シャドー」なんです。
そしてこの「シャドー」の事を「自己投影」なんて言ったりもするんです。

相手に自分の心の中を映し出しているのです。

と言うことはあなたが、腹がたったりムカついたりイライラしたり嫌いだったりした相手は「あなた自身の心」を写したものなんです。

次回はもう少しこの話の詳しい解説と「どうすればよいか」の話を書きましょう。


占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 23:21 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。