鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
親との問題 Part1
JUGEMテーマ:人生論
 
鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

またまた、間が空いてしまいました。
よく見たら、今月は三回しか書いてない・・・・前々から何度も言ってるように短くして出来るだけ早く次を書きますね。

さて、今回は「親との問題」です。

精神疾患を起こしていたり、どうしても何かうまく行かないような状態にはまり込んでいる人の根幹の原因に「親との関係」ってのがあったりします。

これは、「直接」「間接」まで含めたらほぼ100%関係しています。

母親の場合が多いのですが、父親の場合もあります。

そして、その原因は「今現在」の場合も続いている場合もあれば「過去」だったり、その両方だったりもします。


それぐらい「親」って存在は自分への影響力は大きいのです。

中には、自分がいまどうしても人生がうまく行ってないって悩んでいて、それには様々な原因があるんですが、その中に「子供時代の親との関係」があるのにそれに気がついて無い人もいます。

そんな人の特徴は、心の何処かに「こうで無くてはならない」って刷り込みが合って自分の本質とは異なった行動や選択をしている部分があるんです。

そんな人は、自分の本質と異なっていることに気がついていません。

異なってるのですからそれは当然として「自分の心」ともズレてしまっているんですね。


他には、完全に全てが本質と異なってしまっている場合もあります。
こんな場合は目に見えて「精神疾患」を起こしている場合が殆どです。

「精神分裂病」「パニック障害」「統合失調症」・・・そんな病名がついてることが多いです。


そんな親の特徴は決まっているんですよ。
それが、前回の日記のシリーズ(何だか人生が変わらない理由の一つ)で書いたような人なんです。

では、次回からそんな親の特徴をもっと詳しくと、どうしたら良いかを書いていきますね。

それではまた〜

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 05:16 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/180