鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
ドタキャンする人Part2
JUGEMテーマ:人間関係
 
前回の「ドタキャン」のお話の続きです。

前回は素質によって「ドタキャン」の「定義」が違うって話をしましたよね。

では、この「ドタキャン」をやらない(やるようになりにくい)タイプってのはどうなんでしょう?

要素は3つあるんです。

一つは「他人軸」なタイプ。
この「他人軸」「自分軸」ってのは詳しく話した事がないはずなんで、またそのうち話しますね。

他人軸の人は言葉通りに「他人」の事を中心に考えます。「他人がどうか」なんですね〜
だから「ドタキャン」をしたら「相手が困るだろうな〜」とか「相手がどう思うのだろう」って事が自分の事よりも優先なんです。

二つ目は「目的思考型」なタイプ。

目的思考型の人は常に何をするのでも「目的」として行動します。それは「日曜日に映画を観に行く」でも「これからマンガを読む」でも同じように「目的」として行動するんですね。
だから、「約束」はもちろん「目的」になるんでそれを果たすことが基準になるんです。

三つ目は、男性脳です。

男性脳は論理思考をします。その為に「感情」にあまり左右されません。
約束の時間に出かけようとしていて、そこに恋人から「別れ話」の電話がかかってきてもそれと約束の時間に行く事は「別の事」なんですね。

なので、他人軸で目的思考型で男性(男性脳)が基本的は一番ドタキャンをしません。

逆に言えば、自分軸で状況対応型で女性(女性脳)が一番ドタキャンをする可能性が高くなるんですね〜

もちろん、僕のパーソナル心理学の事を読んでもらっている人はわかると思いますが、こんな単純な区分けでは全てが説明はできませんが・・・・

さて、前回の日記では「定義」が違うって書きましたよね〜

実はこれが一番重要なんですよ。

そこで質問です。「ドタキャン」とは約束の時からどのくらい前までのキャンセルを言うんでしょう??
もちろん、約束の内容にもよりますがね〜

実はこの「どのくらい前まで」が素質によってかなり違います。
ドタキャンの「ドタ」の部分ですよね〜どこまでが「土壇場」なのかって事です。

もう一つは、ドタキャンの「キャンセル」の方です。これも素質によって「キャンセル」=「中止」と感じるタイプと「キャンセル」=「予定変更」と感じるタイプに別れちゃうんです。

では次回は、そのあたりの事を解説していきますね〜

占い&カウンセリング ゲッターラボ

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 02:04 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。