鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ドタキャンする人Part1
JUGEMテーマ:人間関係
 
今回も「パーソナル心理学」的なお話です。

生年月日から「人」の行動や考え方を見抜いちゃうパーソナル心理学ですが〜
「ドタキャン」する人ってのも傾向が出るんですよ。

いませんか?周りによくドタキャンする人・・・

これにも実はパーソナル心理学で出てくる「素質」が関わってる事が多いのです。

もちろん、ドタキャンとか約束を守らないってのは「素質」どうの以前に「人として」って部分もありますよ。どの素質にも「ダメな人」ってのは当然いますからね。

ダメな人ってのは育った環境とかの方の影響が大きいですから・・・

まあ、「ダメになりやすい」って素質が有ったりもするんですがね〜

さて、そんなダメな人じゃなく素質でドタキャンを良くするタイプってあるんです。

しかしですよ〜そんなタイプの人に「あなたはドタキャンとかよくしますよね」とか「約束を守らなかったりしますよね」言うと決まって「そんな事ないです。きちんと守ります」って言うのです。

これはどうしてか?

嘘を言ってる?まあ、嘘を言ってるとしたら「自覚」は有るわけですから、むしろ「人として」の方の問題でしょうね〜

そうじゃなくて、実は「自覚」してないんです。

何故にそうなるか?

それは、僕がよく話す「フィックス」と「フレックス」の違いで起こってるんです。
厳密に言うと「ドタキャン」の定義が違うんですよ。

だから、「本人はドタキャンだと思ってなくてでも相手はドタキャンだと思ってる」ってギャップが生まれちゃうんですね。

僕がパーソナル心理学ってのを使う目的の一つは、この素質によるタイプでいろいろな基準とか定義が違ってしまう事で起こる「誤解」を無くすことなんです。

本当に相手が悪いなら別ですが、そんな定義の違いで喧嘩したり別れたり怒ったりするのは避けたいじゃないですか〜

人間関係でのストレスのほとんどはこの素質ごとの定義の違いから起こってます。

逆に言えばそれさえ理解してればストレスはかなり軽減されるのです。

さらに言うとそれさえ理解してれば「相性」なんて物はかなり関係なくなるんです(理解してても嫌いなタイプは存在しちゃいますが)

ではこの「ドタキャン」に関しては何がどう違うのかと言うとですね〜

それはまた次回〜(笑)

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 03:15 | 人間関係(親子、夫婦、同僚、友人・・・) | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/156