鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
自分がよくわからない理由Part3

JUGEMテーマ:自分探し

鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

今回でこのお話の最後です(たぶん)


前回までで、「自分の中に相反する素質」があると「自分がよくわからなくなる」って話をしました。

これ、相反してるからこそ「変」に思えちゃうんですね。

自分の行動がその時々で逆な事をしちゃうんですから、そりゃ〜悩みますよね。
でも前回、書いたように同じならそうは思いません。それがどんなタイプだとしてもです。

この辺の「同じ」って場合の解説は僕の日記の「三つそろうと・・・(パーソナル心理学編)」に書いてますから読んでみてください。


では、もう一つのパターンの時間での問題です。

これは生まれた時間が、「日付が変わる時間に近い場合」に起こります。
「近い」ってどのくらかと言うとですね〜

実はこれよくわからないんですよ。

何故なら、この事に関しては詳しく書かれてるものが無いんです。

ホロスコープとかでは「生まれた時間」関係してるんですが・・・・

なのでこれは僕の経験と考えで導き出したことなんですが〜

おそらく、前後の2時間以内ぐらいまでだと思います。

でも問題はこれだけでは無いんですね。実は占星術と言われるものは「日付の変わる時間」は「PM11時」って話と「AM0時」って話があるんです。

だから一番困るのが「11時台」の人なんです。

まず、知っててもらわないといけないのが「1日」かわると素質はまったく変わる場合があるってことです。

今日がとっても「ポジティブ」だとしても明日はとっても「ネガティブ」って事もありうんるんです。
もちろん、凄く近い場合もあります。

そし日付が変わる前後ではこの「前の日と今日」「今日と明日」みたいに2つの素質を持ってしまいます(当然、その2つともに5つの組み合わせが出来ます)

自分の中での相反する素質と言う意味では、いままで書いてきた「1番目と3番目」の違いの時と同じなんです。

だから自分がよくわからなくなる理由も同じです。

しかし、一つ違いがります。

1番目と3番目は「どちらを強く出すか」って割合の違いはありますが、いわば「混ざって」出てきます。

2日分の素質を持ってると混ざりません。

例えばある日にちが「A」と言う素質で、次の日が「B」だったとしましょう。

これの日付が変わる時間に近い場合は、AとBの両方を持っていまします。

ところが「AB」になるのではなくて、Aが出ている時はBは出てこないのです。その逆もあります。

1番目と3番目の時は、1番目がポジティブで3番目がネガティブだと「ポジティブなのに何故かネガティブな事を考えてしまう」みたいな「葛藤」みたいな感じなんのです。

しかし、時間での方はポジテイブな時はネガティブな事はまったく思わないのです。もちろんこれも逆もありますよ。

そしてそれが切り替わった時に「なんでこんな事をしたんだろう?」って自分のした行動が自分から見たらとってもおかしな行動に見えるんです。

意味はぜんぜん違いますが「二重人格」みたいな感じになってしまいます。

二重人格の場合は、どれかの人格になってる時は基本的には他の人格の時の記憶はありません。しかしこの場合は当然として記憶はあります。

なので切り替わるたびに、反対の方の素質でした行動が自分で納得がいかないのです。

もちろんこれは、周りの人間から見ても「あれ?このまえと違う」ってなってしまいます。

この切り替わるタイミングというのがまたよくわからなくて、いままでに僕が聞いてきた人達の中でも様々なんですよ。

1日の中でも切り替わる人もいれば「数日」「数ヶ月」「数年」と様々・・・

ただ、多くは「数日」以下のようです。

これでは自分の事がさっぱりわからなくなってしまいますよね〜


それでは、これらにはどう対処するかですが〜

自分もしくは知り合いがこんな感じだったら、こんな理由の可能性があるってことです。
だからそれ自体は問題がないって事です。

「自分の中では一定のはず」って言う思い込みを外すこと、そして一定で無い事が「間違い」では無いってことを知っておくことです。

「ブレずに一貫して」って言えば確かに素晴らしく聞こえます。それこそ「成功論」では念仏のように出てきますよね〜(笑)

しかし所詮は「それも一つの個性」でしかないんです。

「ナイフ」と「十徳ナイフ」のどちらが優れてるかって話ですよ(笑)

十徳ナイフは「ナイフ」としては使いにくいですよ。「魚をさばく」にはナイフのほうが優れているでしょうね。
でも、無人島で遭難して食料が缶詰しかなかったら?(笑)

缶切りしか持ってない人は缶詰を開けるのは簡単でしょう。でも木の枝は切れませんし魚もさばけません。

ナイフでは魚はさばけて頑張れば樹の枝も切れるかもしれませんが缶詰は開きません(頑張れば開くかも・・・)

十徳ナイフは「のこぎり」付いてるし(笑)

でも十徳ナイフは重いし一つ一つの機能は決して使いやすくはありません。

「正しいと間違い」にわけないことです。

そもそも、相反していて悩む最大の理由は「どちらかが正しくてどちらかが間違い」だと思っていることなんですから〜

そして、自分がいま「どちらの素質」が優位になってるかを理解していることです。

まあ、後は〜僕の所でセッションを受けて両方の素質がどんな物かを客観的に聞いて整理することですかね(笑)

それではまた〜


Photograph by:Adriano Agulló


占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 02:01 | 自分を知る | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。