鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
自分がよくわからない理由Part1
JUGEMテーマ:自分探し
 
鳥取県米子市で占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

その昔、「自己啓発」のセミナーなどが流行った時(いまでもあるけど)に「自分探し」をしにセミナーに参加する人が多くいましたね〜


僕も「自分探し」はしてないですが、自己啓発は多く行きましたよ〜でも「自分」は見つけれませんから〜あれで見つかるのは「他人」です(笑)

自分はもともと自分の中にいるんです。メーテルリンクの「青い鳥」ですね〜

さて、そんな身近に居るはずの自分ですが、これがなんともよくわからない事が多いんです。

もしかしたら「他人」よりも「自分」の事が一番わかりにくいのかもしれません。

そんな、「自分がよくわからない」って理由はいくつかあります。

そんな中の一つに、実は僕の「パーソナル心理学」で「わからなくしてる理由」が存在するんですよ。

それは、自分の中に「相反する素質」が入っているからです。

この「相反する」っていうのは具体的に言うと〜

僕のパーソナル心理学を知っている方なら、僕が一つの生年月日から「5つ」の素質を出しているのはご存知でしょう。

この5つにはそのれぞれの「役割」があります。そのなかでも1番目と3番目はその人の行動や性格に大きく関わっています。この2つが「相反している」場合があります。

こちらは、比較的存在するのでよくある「自分」をわからなくしている理由です。

もう一つは生まれた時間の問題です。これは日付の変わる前後に生まれた人に起こる時があります。
こちらは「その時間に生まれてる」っていうのと「前後の日の素質が相反してる」って条件が必要なので確率的には少ないです。

しかし、この「日付の変わる前後」で起こっている時はかなり強烈な影響をします。

僕の所に来られる人の中で、「自分」に悩んでいる人がこの2つのどちらかが原因で「自分をよくわからない」って思っていたりするんですよ。

そして、この話ってあまりされる人が少ないので(特に時間の方は)、僕のところに来て始めて「やっと納得がいった」って人が多いのです。

もちろんこれ、「自分」だけではありません。強烈に自分がわから無いのですから「他人」からも当然わかりません。

そうなると他人からは「この人、頭がおかしいの?」とか「嘘つき?」とか「二重人格?」とかって思われたりするんです。

それでは今回はこの二つのお話を(とくに時間で起こる方を中心に)していこうと思います。

それではまた〜


Photograph by:Gustavo Minas


占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
お問い合せ







ゲッターラボ公式ホームページ
http://getterlabo.net/
ゲッターラボ公式ホームページ(スマホ、携帯版)
http://x62.peps.jp/getterlabo/
セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1

ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 01:10 | 自分を知る | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://getterlabo.jugem.jp/trackback/145