鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
夫婦でセラピストをしていますので、嫁さんと読んだ人の人生が楽しくなるよう話を書いていきたいと思います。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
正義vs悪 Part6
JUGEMテーマ:人生論
  前回は物事を理解する事でこの二極化する思考から抜け出せる。

そして理解するには「知識」が必要だって書きましたね。

今回のシリースのPart1に「反政府組織」の事を書きましたよね。
その話だって「良い、悪い」の二極化で考えられないって思えるのは、「ただ、その組織のトップを殺せば解決するもんではない」って知ってるからです。

この事はいろいろな事に関わって来ます。

最初の方に書いたように「真理」に近い話だっていうのはそのあたりからです。

例えば、人から「新しいビジネス」に誘われて「そんな怪しい、騙される」って頭から否定する人ほど、「何十万もする布団」とか「何十万もする健康器具」とかを買わされます。

「良い」、悪い」の二極化でしか考えないので、「悪い」じゃなくなった瞬間に「良い」になってしまうんです。詐欺のような犯罪であればるほど「嘘」が平気で言えます。詐欺ははいかにこれが「真っ当か」を装ってくるんですからね。

嘘をいくらでも言えるのだからいくらでも「良い物」に見えてくるんですよ。

「頭っから」否定する人っていうのは実は一番「知識」がないんです。
自分のちっぽけな「当たり前」で判断しているんです。

その「当たり前」ですら自分で考えたものでもなく、「どっかの誰か」が言ったことを考えなしにそう思ってるだけです。
そしてそんな人に「当たり前」を教える「どっかの誰か」ですらそれは自分の考えじゃない事が多いのです。

こうなる理由の一つは「国民がそんな思考」の方が権力者は楽だからです。

話がまたずれ始めていますね〜

この世界で起こることは全ては「良い」わけでも「悪い」わけでもありません。
それは見た人の立場や感覚でいくらでも変化するからです。

人間関係で嫌な人もそうです。嫌な人がいる人はその人の事を「親しい友人」に相談します。するとその友人は「自分もそう思ってたよ」と賛同してくれます。

「やっぱりあいつが間違ってた」

そうですか?

あなたの親しい友人はあなたに考えが近いから「親しい友人」なんでは無いですか?

試しに「嫌いな相手の親しい友人」に同じように相談してみたらわかります。
「そうかな〜まあ言いたい事はわからなくもないけど、そこまで怒るほどのこと?」そんなふうに言われませんかね?

自分自身にもです。

人は自分自身に向かってやってる事と同じ事を外に向かってやります。
だから、自分の外に向かって「二極化」させてるって事は自分自身にそれをやってる証拠なんです。

自分が自分にダメだと思っている部分は他の人もダメだと思っていますかね?

僕の日記でよく出てきますよね〜「ポジティブシンキング」と「ネガティブシンキング」です。

多くの本や講演では「前向き」や「出来るって考える」「成功をイメージする」それが「正しい」と言わんばかりに言っています。

でもそれで苦しんでいる人の方が多いんです。「自分はどうしても悪い方や出来ない事ばかり考える」って。

それは間違い?

違います。人間の多くの人は本来そうなんです。

「出来る人もいる」って事です(最近の研究ではポジティブに思考出来るのは数%に過ぎないそうです)

良くないのは、「前向き」な思考が「正しい」から「後ろ向き」な思考をする自分は「間違い」と自分を否定してしまっていることです。

考えてみてくださいよ。ネガテイブに思考する人がいなかったら「エアーバック」なんて開発されませんよ(笑)

そうやって「自分」のそれも自分で考えたことでもない「正義」が人を苦しめるんです。
そしてそれは人を「差別」し人を追い詰めます。

相手も自分も「正しい」わけでも「間違ってる」わけでもない。

言葉で言えば「ただそれだけ」なんです。

今回のシリーズはなが〜くなってしまいました。

最後にこんなお話を書いて終わります。

宮城県で津波にあった神父さんの話です。
この神父さんは自分の身内には犠牲者は出なかったそうですが、家も教会も流され親しい友人も教会に通っていた人の多くも亡くなったそうです。

この神父さんが言っていました。
「多くの人が自分に、あの津波は何だったんだ?なんの意味があったんだ?と聞くんです」
でもそれを聞くのはほとんどが「震災にあってない人」なんだそうです。

神父さんは津波をこう答えました。
「震災にあった多くの人も自分と同じように思っています。あれは『ただそれだけの事』なんです」
「意味なんてありません。良いわけでも悪いわけでもありません。誰が悪いわけでも良いわけでもありません。正義でも悪でもありません。『ただ、それだけの事』なんです。」

そう、世界で起こることに「正義」も「悪」もありません。そいれがわかっていても震災にあった人が言う言葉だととっても深くて重いです。

それでは次回からは何か違うことを・・・たぶん・・・きっと・・ネタがね・・・


Share (facebook)

Yahooロコプレイスページ

http://locoplace.jp/t000152870/

ゲッターラボ ホームページタイトル(中)
情報サイトまいぷれ掲載中(クチコミ、写真等見れます)ネットで「まいぷれ ゲッターラボ」で検索しても見付かります。
携帯  http://yonago.mypl.net/m/shop/315526/?hid=33240&
パソコン  http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=33240

携帯版(スマホ)   http://x62.peps.jp/getterlabo/
パソコン版 http://www.getterlabo.net/
おもしろかったらクリックお願いします。にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村 こちらもクリックお願いします。人気ブログランキングへ


提供:PINGOO!
| 04:31 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。