鳥取県米子市で占い、カウンセリング、ヒーリングをしています。
悩んでいる、不安な人、行き詰まってる、人生を変えたい、人間関係でいつも悩む、恋愛が上手くいかない、
いろいろ見てきたが変われない、そんな人達に読んで欲しいです。
占い&カウンセリング ゲッターラボ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
1年を楽しく過ごすために

JUGEMテーマ:占い

 

 

あけましておめでとうございます。

2018年がスタートしましたね〜



年の始と言えば「年運」ですよ。


毎年恒例なので、何度か来られてる人はよくご存知だと思います。


初めての人もおられるでしょうから〜

「年運」・・・字の通りに「年の運」です。


1年を通しての運を占って、「改善策」を出します。

改善策は「行動」とか「考え」も無いわけではないですが、「1年間使える物」で行います。

それを部屋に置くとか持ち歩くとか、車の中に置くとか・・・・

どうなるかは易の占い次第です。


「運」って言うのは僕が考えるに、80%ぐらいは「自分」の問題です。

「自分らしさ」とか「自分の心の望み」とかがわかってそれを行動していると「運」は良くなります。


言い換えれば「運の悪い人」は、そこができてないんですね。

それとなんであれ「起こったこと」は必然だと思っている人は、その起こったことが自分に都合が悪くても「必然」と受け入れたら、結果的には都合よくなります。

逆に必然ではなくて、それを否定したり後悔したり人せいにしたりしているとどんどん都合が悪くなります。


そして残りの20%の部分は「目に見えない流れ」みたいなものですね。


よくある年運とか年の運って「占い」はこの20%の方の事をいってますが、僕の場合は80%の方も少し入ってます。

何故なら僕の場合はただ占って、「今年はこんな年でこんな事に気をつけなさい」ってだけではないですから〜(もちろん気をつけることとか起こりそうなことは言いますよ)


必ず「今年はどんな年にしたい?」「なにがやりたい?」「なにが変えたい?」って聞きます。


「自分がどうしたい」があってこその「改善策」ですからね〜

ただ、当てたって面白くないでしょ〜

「自分の思い通りにする」方が楽しいですからね。

もちろん「どうしたい」だでなくて、今の問題とか起こる可能性のある問題や悩みも「起こらない」ような流れになるような改善策でもあるんです。

そんなの無いよ〜って人ももちろん大丈夫ですよ。

「そんな生き方でどうする!」とかって暑苦しいことはいいませんから^^

人それぞれのペースとかタイミングがありますからね。

でも、「楽しむ」って事は言うと思いますけどね(笑)


そんな年運のセッションでお待ちしていますね(対面、電話どちらでも可)

もちろん通常のセッションやパーソナル心理学の講座やレイキでもお待ちしています。


今年もよろしくお願いします。


そうそう、去年もやりましたが今年も「オルゴナイト」をプレゼントしますから、「オルゴナイトください」と言ってくださいね〜

このブログを最後まで読んだ人にしかあげないので、必ず言ってくださいね。

電話セッションの人は、手渡しできなくてごめんなさい。
どうしても欲しい人は送りますから言ってください。

運気を変えちゃうグッズがいっぱいのネットショップ「LampLight」もよろしく^^

https:/ /lampli ght.buy shop.jp /

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 22:10 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |
1年が早く感じる人へ

JUGEMテーマ:人生論

 

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

今年も今日で最後になりました。

皆さんはどんな1年でしたか?

年の瀬になると皆が言うのが「1年が早いな〜」「もう年末だよ」^^


時間の流れ自体がどんどん早くなってるって説もあるんですがね〜

人が感じる時間の早さは「記憶」がかなり関係しています。


記憶っていうのは「新しいこと」とか「刺激の強いこと」ほど覚えるようにできているんですね。

初めての場所に行く時に、行きは長く感じて帰りは早く感じるのは「行き」は初めてだから覚えるものが多くて帰りは一度覚えた道だから覚えるものが減るから。


人が感じる時間の長さは記憶の量で変わるんですね。


なので、年をとるとどうしても経験したことや知ってる事が増えるので「記憶の量」が減っっちゃうんですよ。

その分だけは年々早く感じます。

まあ、これには諸説あるんですけどね〜


でも「記憶の量」=「時間の感じる速さ」だとしたら〜

できるだけ「記憶」するものを増やすことで遅く感じるようになるはずです。

「記憶するものを増やす」には〜〜

新しいことを学ぶ。

新しい人に会う。

新しい場所に行く

新しいことを始める。

人生を楽しむ。

これらは全て「新しい記憶」になります。


人が「生きた」って証は「記憶」以外にないんですよ。

他人ならその人の功績とか今ならSNSとかありますが、「自分」に関しては自分の記憶だけです。


でも、これだと「意識高い系」の人でもありますよね〜(それがダメってことではないですよ)


「それだけ」ではないんです。

「人生を楽しむ」に含まれるんですが〜

「人生を楽しむ」って言うと他の4つをどんどんしてる、とってもアクテイブな人でないといけないみたいに思ってる人もいますね。

「歳をとると、一日中椅子に座っていても退屈などしなくなる。顔をなでる風、暮れ行く風景・・・等を楽しめるようになった。若い時には考えられなかった。」〜モハメド・アリ〜


楽しみ方は人それぞれ。

どっかのコンサルや自己啓発の講師が言う生き方が全てでもありません。


「自分らしさ」があってこその「人生を楽しむ」ですからね〜

いくら、時間を長く感じれても「嫌」なこと「苦しい」ことでは意味がないですから^^



皆さんにはどんな1年でしたか?


それでは、今年1年お世話になりました。

ありがとうございました。


年明けの「1年を楽しく過ごすための年運」でお待ちししています^^

年明けは5日からスタートします。


運気を変えちゃうグッズがいっぱいのネットショップ「LampLight」もよろしく^^

https:/ /lampli ght.buy shop.jp /

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 07:03 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |
キラキラしてても起業はできるけど維持はできない

JUGEMテーマ:人生論

 

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

前回のブログでは「インスタ映え」が流行語大賞だったみたいなことから記事を書きましたが、僕的に今年1年でよく聞いた言葉は「キラキラ起業女子」ですね〜

これ自体が今年ならではなのかは知れないですが、今年は何かとこの言葉やこの言葉の意味するところに関する話題を見聞きしましたね〜

要は自分の好きな事ややりたいことで起業するってことなんですけど・・・

やはり起業っていうと「男性」のイメージが強かっですから、「女子」が起業するって事でこんな言葉になったんでしょうね〜


ほんとに今の時代、今の日本って「お金を稼ぐ」っていうことのハードルが凄く下がってますよ。

それで食っていけるかとか年収何億円とかは簡単じゃないかもしれませんが、少しの額であればちょっと知識とか技術があれば誰でもできちゃいます。

この記事を書く前にたまたま見たサイトで「小学生のYouTuberで年収12億円」なんて記事がありました。

「寝てるだけでお金を稼いでる人」の話も聞いたことがあります。投資とか利息ってことじゃないですよ。

「寝てること」自体が仕事です(笑)



僕が「好きなことを仕事にする」ってのをよく話しますが、「好きなこと」でお金を稼ごうとするとどうしても「起業」って方向になりやすいんですね。

自分が好きな事が100%できる会社なり団体があればよんですが、そういうわけにはいかないことが多いでから・・・・


でも、こう言う話をするとまるで「宇宙の彼方」の話でもされてるかのような反応する人も多いんですよ。


「自分にできるわけがない」とか「お金を稼げるようなできることはない」とか、そもそもそんな事を自分で考えたことすらないからピンと来ない人も多いですね。


これからの時代って「ただ勤めていれば」っていうのの方が難しくなってくると思いますよ。

多くの仕事は自動化されたりAIにとって変わられます。


「遠く未来の話」みたいに思っている人も多いでしょうけどそんな事はないですよ。

あっと言う間にやってきますからね。


こんなこと知ってます?


江戸時代が終わった「大政奉還」から72年後にドイツのポーランド侵攻で第二次世界大戦が始まってるんです。

現代はそれからわずか78年しかたってないんですよ。

江戸時代の終わりなんて電気もガスもろくになかったですし、飛行機すらありませんよ。

それから100年も経たないうちに原子爆弾まで作っちゃたんですよね。

ライト兄弟が初めての有人飛行をしてからガガーリンが初めて宇宙に出るまで58年しか経ってません。


こう言う進化っていうのは加速度的に早くなって行くんです。

だから現代はこれとは比べ物にならにぐらいの速さで進化していきますよ。



少し話がそれちゃいましたが〜

そんな時代だからこそ、「自分の好きなこと」でお金を稼ぐって言うのが重要になってくるんですね。

自分の好きなことは必ず他の誰かも好きなわけで、それを提供するって事はお金になるんです。



そしてそれのやりやすいプラットホームはもうすでに整ってるんですよ。



だから、簡単に「起業」ってできちゃいます。


ただ、これ簡単にできちゃうので問題もあるんです。


この「キラキラ起業女子」って言葉は、「起業する女性」って事も示してますが「勘違いしてる人」「乘せられて踊らされてる人」ってニュアンスも含んでいるんですね。


Facebookとかみると、その起業した女性たちにで集まって写真を撮ったり食事会をしたりイベントしたりって写真が多くあります。


それ自体が悪いわけではないですし、楽しくやるのは良いことです。


昔みたいに「仕事なんだから」とかっていう古臭い事を言う気もないですし、そんな時代でもありません。


さっき言ったように「気軽」になっているんですからその「ノリ」は全然OKなんです。


でもね。


そんな中にはどこか「ズレてる」人も見かけるんですよ。


僕は年収何千万円とか何億円とかは稼げてるわけではないから、よくある「起業」を教えている「儲けている人」とは違いますが・・・・

でも、僕はもう個人事業主として20年近く経ってるんですよ(内容は変化してますが)


大金を稼ぐのも凄いことですが、長く続けるってのも自分で言うのも変ですが凄いんです。


僕は昔から(起業する前から)いろいろな職業の人や経営者に会ってきました。

なんぜかそんな「運」はあったんですね。


多くん人が絶対に会うことが無いような人達にも会ってたりします。


そんな僕が見ていると、いまの多くの「起業」している人って5年、10年後にはいなくなってるんだろうな〜って思うんですね。


瞬間的にはお金を稼ぐって事は、タイミングとか運とか持って生まれた素質とかでできちゃいます。

でも、続けていくってってのは素質だけではどうにもならない部分だったりするんですよ。



気軽に起業できちゃう現代では、最初はわけも分からすやってるのとかは仕方がないんです。
僕だって初めて個人事業主になった時は、何もわかってなかったですからね〜

ただ、「仕事をもらって仕入れをして仕事をしてお金をもらって支払いをする」ってこれをやってるだけ。


でも、いろいろと見ていると「始める側」ではなくて「始めさせる側」の方で「?」ってなる人も多くいるんですよ。

始めさせる側だけでなくても、何年かやっててそれなりにリーダー的な人とかでもです。

さっき「仕事なんだからとかっていう古臭い事を言う気もない」って言いましたから、別にあえてそんな人達に説教とかする気はないんですが〜〜


それだと続かないって思うんですよ。


バブルの頃に土地関係の仕事をしていたんで、そんな人をよく見かけましたタイミングとか運とかで大金を掴んで「社長」って名乗ってる人で5年後、10年後に消えている人。


当時なら億のお金を稼いでいるんだかたら消える方が難しいような気もするんですがね〜


そいう人達の特徴って「筋が通ってない」のですよ。

それは自分がやってる仕事に対する自分の考えや理念もですが「人として」とか「仕事とは」って部分もです。



少し前にこんな話を知り合いから聞きました。

その人が以前、仕事の関係のイベントに参加した時にポスターやチラシにその人も写っていたんですね。

その後は、その人はそのイベントの主催者の人とかとは仕事をしなくなりました。

そして同じイベントが今年もあったのですが・・・・


その方の写った写真が名前の部分だけ消されてそのまま使われていたんだそうです。

本人の姿だけでなく、その人の扱っている商品とかも写っていたそうです。

この写真は「集合写真」とかじゃなくて、参加した人達でポスター用に一緒に「意図して」撮った写真です。


名前だけ消す手間をかけるなら撮り直せばよいのでは・・・・

イベントのメンバーは変わってるんですよ。その人は出てないけど新しく別の人は出ている・・・・確かに顔がはっきりと分かる写真ではないんですが・・・

出てない人が写っていて出ている人は写ってない。

見る人が見れば「前回と同じ」なのでわかります。

僕も今回はこの人が出ないのは知ってましたから、Facebookで写真を見た時に「え?」って思いましたよ。

「まったく同じ構図で新たなメンバーで撮り直した?」って最初は思ったんです。


だってそんな「非常識」するなんて思わないですからね〜

これ当然ですが本人の承諾を得てません。

そして無断で使われた本人は気分が良くないですよね〜そこで「やめてくれ」と連絡をいれたそうですが・・・

「これはイメージだから」「次回からは使わない」って返事が来たそうです。



僕にはそれを使おうという発想すらないですよ。

前回のだし関係ない人が写ってるし・・・その人からの承諾を得てないし・・・・



なんか「学生の文化祭」のレベルですよね〜


実際、いろいろ見てて思うんですがね。

きちんとやってる人がどっか損してて、知らずにかわざとかは別にしてルールとかをはみ出して「やったもん勝ち」の人が「今は」お金を得てるって多いです。


こういう人ほど「愛」だのなんだの言ってるんですよね〜〜


内輪のサークルでやってるならまだしも・・・・

でも、使われた方の人の気持ちとか考えてませんよね。


これうちの顧問弁護士(笑)に聞いてみたら、流石にこのくらいでは裁判で差し止めは難しいみたいですが〜

「勝てなくても裁判を起こして、判決がでるまで『仮差し止め』にしてイベント中止にする」って方法があると思うけどって聞いたら、それは可能性があるかもって言ってましたね。


ブラック企業とかもそうでしょ。

「わざと」な企業もありますが、経営者が労働基準法もろくに知らないから「違反」をしているところも多くあるんです。

それを「咎める」人がいないから成り立ってるだけだったりするんですよ。

これをやった人が「知らずに」なのかは知りませんが・・・天然なのかもしれないですし、僕の知り合いが離れていったから嫌がらせなのかもしれませんが・・・



でも、そういうものって「永続的」じゃないんです。

何故なら、そこには「そんな人」しか残らないし集まらないからですよ。


こういう仕事をしているといろいろな人の話が聞けるんですが、表向きは凄い起業家みたいに見えて新聞とかに取り上げられてたりする人が、関わった人から聞くと「人として」はろくな人じゃなかったみたいなのてよく聞くんですよ。

そういう起業家の人は「わざと」やってますけどね〜

そしてそういう人は何年か毎に仕事の内容とか場所を変えていくんですよね。

実際、僕がやってる「セラピー」って業界はこの「起業」で始める人が多くいます。

でも、本当にそれで食えてる人って少ないんですよ。

「そう見える人」が多くいるだけです。

バイトしながらだったり旦那さんがいるからだったり、実家暮らしで親からの援助があるからだったり・・・・

それは人それぞれのスタンスやペースがあるから全てが悪いわけではありませんけどね。

そんな人が「教える側」をしてたりもするんですけどね^^;



好きなことを仕事にするのはとっても良いことです。

そしてそれは「気軽」に初めてよいんですよ。

「リスク」がどこにあるかさえきちんと考えれてればね。


だから、「失敗」しても大丈夫なんですよ。

「気軽」に初めて「リスクヘッジ」ができてれば、そんな大きなダメージはおいません。

そしてそれは貴重な「経験」って財産になって、本当の意味での「好きなことをして生きていく」って世界に近づけます。

でもね。

だからって「筋」が通ってない事をしても、結局はそれは「文化祭で学生がやる出店」レベルです。

僕も最初はわからなかったから人に迷惑をかけたり助けられたりした事も多くありますよ。


でも、どっかにその「人として」とか「仕事として」とか自分の仕事の理念とか理想とかって「一本筋の通ったもの」を創っていけないと、「ままごと」で終わりますよ。

昔なら「ままごと」ではお金は1円も入ってこなかったけど、今はそれでもお金が入ってくるものだから勘違いしやすいんですよね。


昔、誰かに「社長と脱腸には誰でもなれる」って言われた事があります(笑)

「起業」っていうのは「起こした」から終わりではないんですよ。

ただ、お金が稼げているだけでは意味が無いんです。

なぜ意味が無いかというと、それではその人自身の心が満たされないからです。


なので、こう言う人って自分から離れていく人とか自分の同業者とかを攻撃したりするんですよ。

同じ好きな事を仕事にして「起業」するなら、少しそう言う考えも必要ですよ。

それではこれで終わります。


運気を変えちゃうグッズがいっぱいのネットショップ「LampLight」もよろしく^^

https:/ /lampli ght.buy shop.jp /

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 03:02 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |
生きるっていうことと人生を変えるっていうこと

JUGEMテーマ:人生論

 

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

今年の流行語大賞は「インスタ映え」でしたが、Instagram流行ってますね〜

まあ、そういう僕も密かにやってるですけどね(笑)


僕がアップするのはネコか食べ物か風景なんですが〜

ネコも人気ですが食べ物はとくに「いいね」が多いですよ。


でも、これって問題にもなってますよね。

インスタの撮影のため注文してまったく食べないとか、食べきれないほど注文して残すとか・・・・

こういうのってどう思います?

何でも流行るとその弊害って起こるものですが・・・

ある番組でこのことを論議していたのをみたんですね。

そこには芸人さんや俳優さん学者さんとか作家さんがおられました。

まずはこの行為を「OK]だと思うか「ダメ」だと思うかって質問には一人以外は「ダメ」を出したんですね。

ダメな理由は「作った人に申し訳ない」とか「倫理的に」とか「行儀が悪い」とか・・・

そして唯一の「OK」を出した人の言い分は〜「お金を払ってるんだから」「お金を払って所有権はその人だから食べるかどうかは自由」「お店の人にも誰にも迷惑をかけてない」って感じでした。

これこういう話を論議すると「OK]の側の人がよく言う「論理」ですよね。


皆さんはどう思います?

僕は食べ物は基本的には残さない人なので「ダメ」です。

このお話ね。

「OK]って思う人の言い分って「理屈」ではあるんですよ。

あるんですがこういう人の考えって好きになれないんですね。

でも、それ以上に残念だったのはこの討論で「ダメ」といった人が明確にこの「OK]の人に「ダメ」な理由を言えなかったこと。


かなり高学歴や著名な人もいたのに・・・・


さっきも言ったように「OK]な人の理屈っていっけん正しそうなんですよ。

まあ、何が正しいかなんて人それぞれの価値観でしかないんですけどね〜

「作ってくれた人に」って言う反論では、「お金はちゃんと払ってる」ってなっちゃいますよね。


これね。

要は「ダメ」って言ってる人も「OK」な人と同じ「理由」で話しているんですよ。


どう言うことかって言うとね。

僕が「ダメ」な理由はね。

それが「命」だからです。


その食べ物はもともと生きていた「命」なんです。

人間だけじゃなく「生き物」は別の生き物の命を殺して食べていくことでしか生きていけないんですよ。

これ当たり前のことでしょ。

でも、どっかで「料理」になるとそのことを忘れているんです。


たまに「動物を殺すのはかわいそうだから」とかってベジタリアンを気取ってるバカがいますが、植物は「生き物ではないのか?」って話ですよ。

植物だって生き物ですよ。

「命」があるのにはかわりはありません。

こういう人って自分が「命」を殺して生きていかにといけないことに目をそむけているだけなんですよ。



「食べる」っていうのはその殺した生き物が、死ななければ「生きていた分」を「いただく」って事です。

だから食べる前に「いただきます」なんですよ。


これも何かで読んだことがありますが、レストランとかで「いただきます」って言うと「お金払ってるんだから頂きますは必要ないでしょ」とかって言う人がいるそうです。


そういう人ってさっきのインスタで「お金払ってるんだから」っ言う人と同じで、「お金を食べてる」のですよ。

「命」ではなくて「お金」を食べて生きている。

昔、「カネゴン」っていましたけどそれと同じですね(笑)


お金は大切ですよ。

でも、こういう人は「お金」でしか物事を考えれないんです。

だから、人生も「お金」でしか考えれません。


自分も必ず死ぬんですよ。

だからこそ「命」って言うのを大切に思って、生きているって人生を大切に考えるんです。

ある大学の研究で「死」の事を考える人ほどそれについて悩むけど、その後は「ポジテイブに生きる」のだそうです。


「死」って終わりを考えるから「今」を一生懸命に生きるんです。

その生きるには他の生き物の命が必ず必要なんです。


だから、その生命の分も幸せに生きないといけないんですよ。

その食べた命だって「生きたい」って思っていたはずです。

それは単に生存欲求なのかもしれませんが・・・


セッションとかしててたまに辛かったりするから相談してるのでしょうが、何も考えてない人がいます。

自分でどうにかしようって思ってない人がいます。

ただ、ぼ〜っと生きている人がいます。

でも、その人も生き物の命を殺して生きているんですよ。


それが間違いとか正しいとかは無いんだと思います。

それは人それぞれですから・・・・・


「生きる」って事の自覚がないんですね。

インスタで残しても「お金払ってるんだから」って「OK]って思う人も「生きる」ってことの自覚がないんです。


だから、「お金」しか見えないんです。

人の人生が変わるのには「破産」か「大病」か「投獄」かが起こるとその人の人生は変るって言います。


「そこまでのこと」をしないと変われないって事は無いとは思いますが〜

思いますが、そこまでのことが無いと「生きる」って事を真剣に考えない人も多くいます。


僕が言うのもおこがましいですが、「よいセラピスト」って思える人ってこれらかもしくはこれに匹敵するかそれ以上の体験をしている人って多いんです。


だから、そんな人は多くの人がここまでの体験しなくても人生を変えられるようにセラピストをしているんですね。


悩みは悩みですから、小さくても大きくてもその人が悩んでいれば「悩み」です。

小さな棘でも刺さっていたらずっと不快なのと同じで、小さな悩みでもその人のとっては苦しいものです。

だから、そんな「大きなこと」じゃないなら悩んじゃいけないってわけじゃありません。


それも解決しないといけないし、それも必要な体験です。


人それぞれにいろいろな悩みがあると思いますが、今年ももう数日になりましたから今年1年を「どう生きてきた」かを振り返ってみるのもよいですよ。


そして今が「幸せ」と言えないのなら、来年は人生を変えてみようって真剣に生きる事を考えてみるのもよいですよ。


人間は「いま」って瞬間しか生きれません。

過去は「記憶」でしかないし未来は「妄想」でしかありません。

その「いま」を生きるためには多くの「命」が必要なことを少しだけ思っていると「人生」の見方が変わるかもしれませんよ。

だから、声に出さなくてもよいですから「いただきます」って言ってご飯を食べてください^^



*年運の告知
新しい年も近くなってきました。

また、年明けの「年運」の時期になってきました(知らない人には年内にブログを書きます)

その年の運気の流れを調整する改善策と、その年の気をつけることや起こる事を僕がポロッと言う(笑)毎年恒例の年運のセッションですが〜

今年は例年よりも予約が早めに入り始めてます。

ご希望の方はお早めに〜(対面でも電話でも可能です)


それでは終わります〜


運気を変えちゃうグッズがいっぱいのネットショップ「LampLight」もよろしく^^

https:/ /lampli ght.buy shop.jp /

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 04:40 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |
恋愛と結婚の悩みを減らすには

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

 

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

クリスマスも近づいてきて彼氏彼女のいない人は、焦り始めてる人もいるのではないですかね〜

この時期ってクリスマスもですがイルミネーションとか、少し先にはバレンタインとかカップルでのイベントが続きますから・・・・


恋愛とか結婚って「出会い」も重要ですが、相手の相性ってのも非常に重要で付き合っていけるのかってそれに左右されますよね。

この相性ってやつですが、僕のパーソナル心理学では凄くはっきりとでるんですよ。

僕のパーソナル心理学をなんか既存の占いとかと思いこんで、「これね」みたい「知ったかぶり」な人いますが〜これ僕が15年くらいいろいろな人をみて解釈を創ったオリジナルですからね^^

なぜならパーソナル心理学は相手や自分の「素質」を知れるので、その「違い」が理解できちゃうからです。

これがわかるってると、恋愛ってうまくいくことが多いんですよ。

もしくは、相手からの嫌なことや理解できないことも「これは素質」なんだってわかるんですね。
その上で、「それでも付き合うのか」って判断ができます。

そんなパーソナル心理学が結婚に役にたったと口コミを入れてもらいました。
最後にリンクを入れておくので、気になる人は読んでみてください。


占い的に「エネルギーが合う合わない」っていう「相性」もあるのですが、やはり人間同士の「人間関係」である以上は「考え方」「行動の仕方」「言葉の使い方」「物の捉え方」「思考のパターン」などの部分による違いとかはとても重要になります。


人の行動ってパーソナル心理学でみたら、多くは素質で解説できちゃうんですね。

と言うことはパーソナル心理学を知ってると、人間関係の悩みが大きく減るのもですが「恋愛」とか「結婚」での悩みも大きく減るんですよ。

この「素質の違い」って言うのを理解しちゃうと「相性」っていうのは、究極は「関係ない」って話になるんですね。


恋愛などの相性の悪さとか、何故か喧嘩になるとか苦しめられるってのは、ほとんどの場合は「素質の違い」から起こってるんですよ。


だから、その違いを理解してその部分を歩み寄って受け入れてしまえば「相性」なんて関係なくなります。

ただ、この違いを歩み寄ると言ってもそれはできることなら「お互いに半歩ずつ」が理想なんですね。

片方が一方的にっていうのは、そちらに負担が大きくなります。


この時に問題なのが、「相手もそれを理解してくれるか」ってこと。


特に悩むような相手って、「自分正しい」とか「自分が知らないこと」は否定したり受け入れようとはしない人が多くいます。

これも実は「素質」ではっきりとでるんですね。


「モラハラ」なんてする旦那とかは「素質通り」だったりするんですよ(いろいろな素質のパターンはありますが)


こういう相手だと特に「お互いに半歩」なんてできませんよね〜


そしてこんな場合は、とくに女性の方は「自分が悪いのかな」とか「自分がおかしいのかな」なんて思ってしまう時もあるんです。

それによって悩んだり苦しんだり・・・・


そんな時にパーソナル心理学で相手の素質と自分の素質との違いを理解して、その相手の行動の「理由」がわかった時に、「それでも一緒にいたいか」って事が全てなんですね。



でも、多くの人はそんな相手を「変えよう」もしくは「いずれ変わってくれる」と思ったりしてしまいます。

もちろん人は成長していく時には、自分の素質のダメな部分を変えたりします。

でも、それは「本人」がそう思わない限りは起こりません。


起こらないですし、そうやって「相手」に求めている限りはそれは起こらないんですね。

何故なら、「他人を変えることはできない」ってこと、そして「自分の反対側」を見せつけられているからです。

何故見せつけれてるかって言うと、「そこから気づく」必要があるからです。


何に気がつくかって言うと、「人生は自分がどうしたいか」でしかないってこと。


そんな「素質が違って苦しい相手でも受け入れて一緒にいるのか」、それとも「そんな相手とは受け入れてまで一緒にいたくないか」そこを自分がどうしたいのかって事になるんですね。



素質が違ったり、素質的には相手のことを考えないようなタイプだったりの時は、受け入れることが全て正しいわけでないんですよ。

そんな「モラハラ夫」の事にパーソナル心理学を役立ててもらえた、記事がこちらに載ってるので読んでみてください。

https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/en try-123 3571683 8.html


多くの人は「人と人は違う」と言葉ではわかっていますが、その違いがどこにあるのかを理解できていません。

そして多くの場合の、人間関係の問題は恋愛だけでなく子育てや友人、職場の問題もこの「素質の違い」を理解できると楽になるんです。

言い換えれば「人間関係のトラブル」もっと言うと、「人間が起こした問題やトラブル」は殆どがパーソナル心理学の素質で解説できちゃいます。

そして「自分の素質」を知ることで、自分らしい生き方というのがどいうものなのかと言うもの理解できます。



前回のブログにも書きましたが、「違う」と言うことは「間違い」でも「異常」でもありません。

違うのは当たり前で、それは多様性です。

ただ、多くの人は「何が違うのか」を理解する方法がないんです。

だから、「違い」には気がつけずにいて「違う」事にも気がつけません。


違いを理解したらあとは「どうしたいか」だけなんですよ。

それは「他人」にもですが、「自分」にもです。

多くの人は自分とは違う素質の人の「正しい」をみて(成功者とか)、それを自分にも当てはめようとします。

何かで成功している人や秀でている人の考えや思考は確かに人生を良くする上では参考になります。

でも、素質が違うならそれを真似ても苦しいだけです。


素質が違えばプロセスもゴールも違うのですよ。


それに気づけると人生はとても楽になるんですね。

それではこれで終わります。

情報サイト「まいぷれ」に寄せられた、「パーソナル心理学での結婚の口コミ」はこちら

http:// yonago. mypl.ne t/shop/ 0000031 5526/bb s?id=85 943



僕と惺ゆりさんで運営のネットショップ「LampLight」が年末セール中です。
ぜひこの機会に幸運のオルゴナイトなどをゲットしてください。

https:/ /lampli ght.buy shop.jp /

〜あなたの個性を引き出す『オルゴナイト』ワークショップ〜

・12月21日(木) 13時半から16時半
創るもの・・・ダイヤモンド型+小物または、ピラミッド型+小物または、円錐形+小物、新たに手のひらサイズの『台形型』もご容易しました。

参加希望の方は、いずれかを選んでいただきます。

場所は、参加される方にお伝えします。

参加料は、前払いです。
・ダイヤモンド型+小物、円錐形+小物、台形型+小物・・・7,000円
・ピラミッド型+小物・・・8,500円
今年最後のワークショップになります。

日程などご希望あれば、お問合せ、ご連絡先まで・・・。


〜〜〜お金のブロックを外す点描画ワークショップ〜〜〜
・お金とがっつり向き合うワークです。
・あなたの中の奥底にあるお金に対してのブロックが、見えてきます。
・見えてくると、お金に対する考えかたや、概念が変わります。
・人によっては、収入もアップした人も・・・。
・欲しいと思っていたものが、もらえたり・・・。

いろいろな変化の声を頂いています。
(お金にまつわるプチ講座もあります。)

・12月21日(木) 18時半から21時半
参加費1万円 (前払いとなります)

※見本にする1万円冊は各自ご用意ください。

講師:惺 ゆり+ふじ原ツトム(プチ講座)

この「お金のブロックを外す点描画」ワークショップは、なかなか来られない方にも大丈夫な『キッド』も用意しています。
金額:12000円

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 20:30 | 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分と他人の取扱説明書

JUGEMテーマ:人生論

 

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

先日、ネットを見ていたら自ら顔出して発達障害の事を語るブロガーの「佐藤絵梨」さんと言う方のお話が出ていたんですね。

この方は、「アスペルガー症候群、軽度のADHD」だそうで、その生きづらさなどをブログにされているんだそうです。

同じような悩みを持っている人の為に勇気を持って活動されてるのは素晴らしと思います。

ただ、僕はどうしてもこう言った「発達障害」の事を聞くと、「素質」を調べちゃうんですね。

そこで失礼かとも思いましたが勝手に生年月日を調べさせてもらいました。

実名も全て公表されてるのでそのへんはお許しを・・・・

生年月日は公開されてないんですが、今の時代SNSをオープンにしているとすぐに分かっちゃうんですよね〜

なぜ気になって調べるのかって言うとですね。

僕のセッションを受けたことがある人で、体験したことがある人が多くいると思うのですが、自分の子供とか自分自身がこの「発達障害(とくにアスペルガーとかADHD)」だと言うことを僕に告げてないのに、僕の方から生年月日をみただけで「言い当てる」事があります。

でも、これ疑う人はこう言うでしょうね。

「話を聞いてそこから読み取った」のでは?


僕はセッションで「分析シート」というのを渡します。
それはセッションの前に生年月日をお聞きして作ります。

この時点では僕は相談内容を聞いていません(中には向こうから書かれている場合もありあすが)

聞いているのは相談者のお名前と生年月日だけもしくは、子供さんとか相談者以外の場合は性別と生年月日だけ。

そこから作るその分析シートに「アスペルガー症候群と言われてる可能性が」みたいに書いていて、本当にそうな場合が多いのです。

まだ、小さい子供さんで「将来、そう言われる可能性があるよ」って分析シートやセッションで言う場合もあります。

それも何年かしたら「言われました」と報告を受けることも多くあります


この女性のアスペルガー症候群とかは「脳の病気」と言われていますよね。

それならなぜ僕は「生年月日」だけで言い当てれちゃうんでしょうね〜


僕が見ているのは「持って生まれた素質」です。


て言うことはそれは、「脳の病気」ではなくて「素質」なのでは?

確かにこういう言われやすい素質の人は、組み合わせが偏っているんですね。

偏っているので集団生活の中では「平均」ではなくなることが多くあります。


でも、それは脳の病気や誤作動ではなくて「素質」でしかないので、「素質という理由」が存在しています。


では、何故に「病気」と考えるのか。


これは殆どの人が、人は「同じ素質」みたいに思っているからなんですよ。


「人はみな違う」と多くの人は思っていますが、物事の捉え方とか判断、感じ方とかは同じだと思っています。

要は「基本」の部分は同じで後は家庭とか親とかの環境での「好み」とか「思考」の違いだと思っているんですね。


その前提だと確かに「誤動作」に見えます。


でも、僕は自分で創ったパーソナル心理学というものを通じて人を見ていると、その基本自体がかなり違っているって事に気付かされられるんですよ。


言い換えればその「基本」の違いを知っていると、こう言うアスペルガーとか言われている人の悩みや行動って「素質」として説明できたりします。

間違った取扱説明書を使っている状態なんですよ。


もちろん僕は医者でも研究者でもありませんから、「本当に脳の病気」とか「欠陥」の場合も存在するのかもしれないと言うことはわかりません。

ただ、多くの「そういう言われてる人」って言うのが素質から説明できるし、生年月日から素質を見たら判別できるってのも事実です。

生年月日で何がわかる!って医者とか研究者の人が読んでたら是非、僕に「そんな人達」の生年月日と性別のデーターをください。

証明してみますから・・・・まあ、自分たちの信じてるものが覆される可能性があるから怖くてできないでしょうけど(笑)


話がそれました^^;


例えば先程お話をしたブロガーの佐藤絵梨さんですが。


生年月日から僕のパーソナル心理学で見ると・・・

僕のパーソナル心理学は普段は2つの素質を組み合わせます(深く見ようと思うと他も参考にします)

その2つともが非常に「フィックス」が強く「自分軸」が強いタイプ。

これ他の素質の要素のにも持っているので、組み合わせの上では最強クラスの高さです。

フィックスの組み合わせが強いほど、アスペルガー症候群って言われる事が多くなります。

とくにその中でももっともそう言われる可能性の高い素質が入っています。

だから、この方の記事を読み始めた時に「あの素質かな」って思ってたんですが、その通りなんですね。

特にこの方のような自分軸も強いと更に強まります

そして自分軸も最強クラスの強さなので、ADHDと言われる可能性もあります。

なので、この人は僕は生年月日を聞いただけで「アスペルガー症候群って言われるのでは?」って言います。

この組み合わせの子供さんが生まれたお母さんには、「将来、アスペルガーとかADHDって言われる可能性があるけど、それは素質からくる個性だからね」って話と、どうすればよいかを説明すると思います。

この素質の人は本来はかなり自分が強いんですが、親とかにそれを怒られたり周りから攻撃されるので自分をどう出したらよいかわからなくなってたりすることも多いんですがね〜


この方の解説をしていけばいくらでもできちゃうんですが〜相当長くなるので細かい説明はやめておきますが〜

ちなみにこの方の生年月日からの分析シートの「詳細」として載せている部分を、この記事の最後に載せておきますね。

決まった書面の中で書くことなんで文字数に限界があってかなり抜粋してるのと、分析シートは本人に渡る可能性があるのでかなりマイルドに書いていますが・・・

これは「この組み合わせ」のはもともと作ってあるもので、この人の記事を読んで作ったのではないのは信じてもらうしか無いのですが・・・・


多くの場合は「取扱説明書」が間違っているんですよ。

「同じ」取説でいけると思うほうが変なんです。

変なんですが、人それぞれの「取説」が無いんですよね。


今日、少し前にTVを見ていたら「色覚異常」の事をやっていました。

人と色が違って見えるというものなんですね。


その中で、小学生の男の子が検査を受けている様子が出ていたんですね。

そしてその検査が終わると男の子と母親にお医者さんが「色覚異常ですね」と言ったんです。

僕はこの「異常」という言葉にすごく「違和感」を感じたんですよ。


人と違うことは「異常」なんでしょうか?


「違う」と「異常」は別です。


確かに集団生活の中で多くの人と色が違って見えると言うのは支障もありますよ。

信号の色が違って見えるとか、案内板の経路図ので色の区別ができないとか・・・・

でも、それは「違う」事を認識すればよいだけで「異常」ではないのです。


そして「異常」と言われた時にどんな思いをこの男の子はしたんでしょう・・・・


能力が違うだけ、この子は僕らではすべて同じ色に見える程度の色の違いを識別できるんです。

だから、むしろ能力は僕らよりも高いんです。

もしも、どうしても「異常」でなければいけないのなら能力の劣る僕らのほうが「異常」なのでは?


肌の色が違うのは異常でしょうか?

白人しかいない世界では黒人は「異常」に写りました。

だから、「差別」があった。


でも、いまでは当たりまえに肌の色が黒い人がいると認識しています。

だから、一部のおかしな人を除いては黒人を「異常」などとは思いません。

 

素質でもそうなんです。

「違う」だけなんですよ。


「異常」ではないんです。


中には「大きく違う」人がいるだけです。


集団で生きるには「大きく違う」事は支障がある時もありますから、「違い」を明確に理解すればよいだけです。

それは他人もですが、「自分も」です。

それで、何が違うからこの場合はどうするとか、こういうふうに言えば理解できるとかってわかってれば良いんですよ。


そしてこれはアスペルガー症候群とかそう言われてる人だけの事ではありません。


多くの人も「違う」=「異常」だと何処かで思っています。


だから、成功者とかそういう人の「正しさ」になれないといけないみたいに思い込みます。


多くの人はこの「違う」=「異常」を自分にも向けてしまって、自分の素質らしい「自分らしさ」を「欠点やダメなところ」みたいに思ってしまっています。

 

僕の素質は成功者とかバリバリ働く人の素質とは「真逆」なですよ。

でも、それは「違う」のであって「異常」ではありません。


だのに「成功者」の人の中には異常とまでは言わないですが「間違い」と言ったりする人もいます。


本当は僕の方に近い素質なのに、成功者とかそんなセミナーとか自己啓発を受けてそうでない自分を「異常」とか「間違い」と思って苦しんでいる人も多くいます。

逆に本来はバリバリ働いたり稼ぐ素質なのに、「平凡」でいること「普通」でいることが正しいと思ってそうなろうとして苦しんでいいたり・・・・


そしてはネガテイブなのに「ポジティブでいないとダメ」と思い込んでたり・・・・


恋愛もそうでうですね。

自分の素質の正しさを相手に押し付けてたり、相手と違うことをダメだと思っいてたり・・・・

だから、僕はパーソナル心理学を使ってその「違う」が当たり前にあって、それで良いんだって事を伝えてるんですね。


そしてその「違い」が「自分らしさ」だとわかった人は、人間関係も恋愛も仕事もそして自分の生き方も楽に自分らしくなるんですよ。


自分の違いが「異常」ではなくて、「自分らしさ」だと受け入れた人には、「そう思う」人が縁として現れるので、自分らしくいて問題ない世界になります。

でも、それを異常と思っていると、それを異常と思う人ばかりが縁として現れるので自分らしく生きると攻撃されます。

そして自分からは大きく素質の違う「異常」と思えてしまう人ばかりが集まってきて苦しくなるんです。


素質だけではなくて、生き方や仕事もです。


それも自分らしくいればよいんです(素質が大きく関わりますが)


でも、どこかの誰かの言ったなんとなくの「正しさ」と違うことをしようと思うと「異常」と考えてしまいます。

「違い」があって当たり前ですよ。


自分と他人の取扱説明書を作るのがパーソナル心理学だったりするんですね。

それではこれで終わります。


「佐藤絵梨」さんの分析シートの詳細の部分。

超目的指向型で超リアリスト。目に見えるもの以外の存在は認めません。

マイペースなタイプであまり回りに合わせようとはしません。

一度決めた目標には「初志貫徹」最後までやり遂げようと黙々と頑張り「成せばなる」と思っています。
その為、頑張り屋な人が多くコツコツと仕事を続けたりします。このタイプはあまりコミュニケーションが得意ではなく誤解をされる事もあります。
「自分」を非常に強く持っていて「自分」の世界を作り上げようとします。
人には左右されず人と同じ事は大嫌い。なので団体行動も苦手で本人は悪気はないのですが、周りから「和」を乱してると思われることがあります。

非常に自立心が強くともすれば「親」からの助けであっても「ほどこし」と感じるほどで、「よかれ」と思って手や口を出したりされるのを非常に嫌います。本当に困って言ってこないのによかれと思って手を出すと怒られます。

思った事をそのまま口にする所があり、トラブルになる事も・・・しかし本人は「事実をそのまま言って何が悪い」と思っている為にトラブルの原因がわかりません。

「察する」とかも苦手でまさに「空気が読めない」時があります。基本的に「人と一緒」は嫌いなんですが、周りの人を良くしたいとも思っています。
人の言う事を聞かないタイプでどこか「自分の考えが正しい」と相手の意見を「間違い」と決めてくる時が有り、「自分の考え」を人に押し付けたりします。

本質的にはリアリストで現実主義、そして自分を貫き「人は関係ない」タイプです。しかし、「周りの人」の役に立ちたい周りの人を良くしたいとも思っていて面倒見も良いところもあります。
このタイプの人は「自分」を中心に考えることが多く、あまりにも「自分流」になりすぎて周りと摩擦をおこしてしまう時があります。
「自分が良い」と思ってると周りの目をあまり気にしませんから「変わり者」と言われる時もあります。しかしそれが返って心地よかったりもします。

「オンリーワン」で自分だけの世界で生きていたい自分と周りの人を助けてよくしたい自分が混在して「自己矛盾」もあります。周りの人をよく見ているところがあって、周りに気を使ってるのですが往々にして微妙にずれてる時があり他の人はそうは感じてなかったりします。
自分が正しいと思っている面が強く、相手の事を察さないので一方的に意見を押し付けてくる時があり集団に馴染めなかったりします。察するとか合わせるが苦手でアスペルガー症候群と思われてる事があります。

 

〜〜〜オルゴナイトワークショップの日程〜〜〜

・12月21日(木) 13時半から16時半

場所・・・ホームデコ米子店

参加料金は、前払いです。
参加希望の方は、希望日の1週間前までにお知らせください。


●円錐形、ダイヤモンド型・・・7,000円
(どちらか一つと小物創り)

●ピラミッド型+小物・・・・8,500円

●ペンジュラム+小物・・・・5,000円

講師:惺ゆり


〜〜〜お金のブロックを外す点描画ワークショップ〜
・お金とがっつり向き合うワークです。
・あなたの中の奥底にあるお金に対してのブロックが、見えてきます。
・見えてくると、お金に対する考えかたや、概念が変わります。
・人によっては、収入もアップした人も・・・。
(お金にまつわるプチ講座もあります。)

・12月21日(木) 18時半から21時半

参加費1万円 (前払いとなります)

※見本にする1万円冊は各自ご用意ください。

講師:惺 ゆり+ふじ原ツトム(プチ講座)


この「お金のブロックを外す点描画」ワークショップは

なかなか来られない方にも大丈夫な『通販キッド』も用意しています。

お金のブロックを外す点描画:通販キッド・・・12000円


〜〜惺ゆりさんからのお知らせ〜〜

オルゴナイトマスターコースを随時募集しています。
私がお伝えするオルゴナイトは・・・

私が幼少の頃から得意だった「絵」という芸術がベースにあります。


オルゴナイトとしての基本はもちろん
ネットでも検索してもでてこない私独自の表現方法をお伝えしています。

そして「only one」を大切にして、創る人の個性を引き出します。
マスターコースを受けてから作家デビューまでのお手伝いとフォローもしていきます。

作家名、屋号はもちろん、ネット販売のお手伝いもしていきます。あなたの作品が世にでるチャンスを、ここからスタートさせませんか?


◎デビューにあたってはゲッターラボでもコンサルなどのお手伝いをさせてもらいますし、販売するための通販サイトも用意しています。

まずは難しく考えずに、いまの仕事とかをやりながら「自分の楽しい」をはじめてみてください。


惺ゆりさんから〜
新たに、「アートな点描画」のマスターコースもメニューに加わりました。

「点」だけで描いていくアートです。
絵を描くことが苦手なかたでも大丈夫です。

綺麗な点を描くコツから、デザインも描けるようお伝えしています。


お問合わせは、惺ゆりさんでも僕の方でもどちらでもOKです。

惺ゆりさんのブログ
https://ameblo.jp/satoi-yuri0524/

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 00:47 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |
ネットショップ「LampLight」年末セール中

僕と惺ゆりさんでやってるネットショップの「LampLight」で年末セールをやってます。

一部のオルゴナイトを10〜20%OFFで販売しています(年末まで)
今後もセール品を追加しますので、興味のある方は覗いてみてください。

 

「オルゴナイトって何?」って人は最後に説明を入れておきますね。

 



さらに〜1000円以上お買上げの方が使える「5%OFF」のクーポンも差し上げます(期間は年末まで、お一人様1回限り)

売れちゃって「SOLD OUT」になっているオルゴナイトも何個かで始めてますので、気になる方はお急ぎを〜

「SOLD OUTになったオルゴナイトが欲しい」という方は、商品のページを開くと「再入荷についてお問い合わせをする」ってところから再入荷の要望をください。

可能なものは至急、追加します。

 

 

オルゴナイト以外にも開運を呼び込む点描を使ったスマホケースや、点描画で可愛い妖精を描いたスマホケースも用意してます。

ネットショップ「LampLight」

https:/ /lampli ght.buy shop.jp /

5%OFFクーポンコード「winter2017」←決算画面でクーポンコードのところにコピペして貼り付けてください。

 


「幸運を呼び込むオルゴナイトジュエリー」
恋愛に金運、健康運、持ってるだけで幸せが舞い込む!?

今、スピリチュアル好きの人達の中で、
密かにブームなオルゴナイト。
部屋に置いたり身に着けると人生に変化が〜

そんなオルゴナイトを可愛らしく仕上げました。

 

 

オルゴナイトとは
私たちの周りに存在しているネガティヴな有害なエネルギーを無害化するだけでなく
ポジティブな生命エネルギーへと変換して放出する、まさに生命循環装置と言えるアイテムです。
常にマイナスイオンを発生している状態のため、インテリアとして部屋に飾ったり、ネックレスやピアスなどアクセサリー、ジュエリーとして身につけたりするだけで、その効果を感じることができます。

 

どのようなつくりになっているの
水晶をはじめ、天然石と金属、銅線などで作られたコイルをある一定の量を入れて、樹脂で固めて創ります。
水晶は多次元と繋がり、コイルはエネルギーを動かすサポートをして樹脂は固まる際に収縮する性質があるため、中に入っている水晶は常に圧力がかかった状態になります。
そして水晶は圧力によって微弱電位を発生する性質があり、この微弱電位がコイルと金属を伝って四方にマイナスイオンを放出させているだけでなく、宇宙と繋がるアンテナが常に立っている状態になるので
置いておくだけで、身につけているだけで、その空間やその方に必要な調整をあらゆるレベルで起こしてくれます。
また地場調整も起こすほどなどで、オルゴナイトを置くだけである意味その空間はパワースポットになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 02:16 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
夢を叶えるって事の本質

JUGEMテーマ:人生論

 

 

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

「夢を叶える」って言葉は僕はあまり好きではないんですよ。

良い言葉だし、それは幸せな状態なのは間違いないです。

「内容」じゃなくて僕のイメージみたいな感じかな。

この「夢を叶える」って言い方をしちゃうと、なんかすごく特別な事のような誰にでもできるものではないような「遠い」感じがするんですよ。


だから僕は「好きな事を仕事にする」とか「好きなことをして生きていく」の方が好きです。

この夢を叶えるってやつは、物凄く特別なことで他の人にはない才能があって、人よりもずば抜けたものを持ってる人が手に入れるものみたいな感覚の人って多いのではないでしょうか?


僕が思うんですがこれは、別の特別でもずば抜けて無くても良いと思うんですよ。


だってそれは「好きなこと」をやり続けてればよいだけでしょ。

べつにそれが「誰か」より凄いとか、「誰か」の何倍も稼いだとか、「誰か」よりも有名だとか、「誰か」より成績が良いとかでなく「好き」ならよいんですよ。

でも、どっかで「誰かより」ってないと「夢が叶う」にならないって思い込んでる人が多い。


「夢が叶う」って言葉のニュアンスに、この「誰より」とか「特別な」とか「凄い」が見え隠れするようなイメージがあるから「好きでない」んだと思います。



自分が心から好きなことを見つけてそれをするだけのこと。

でも、ほとんどの人はそこに「誰か」が必ず出てきます。

そうでない人は、それは「誰か」しかできないことで「自分ではない」って思ってます。


すご〜い事や稼ぐ事や有名な事や成績が良い事が、「心から好き」「心から楽しい」ならそれも良いんですけどね・・・・


でも、多くの人は「そこ」じゃないでしょ。


でも、「そこ」がないとできないって思い込んで諦めてる人がほとんど。


諦めてない人も、「そこ」を手に入れないと「夢はかなわない」って思ってる。

そんな人は「叶わない」でなくて「敵わない」って思ってる。


だから、純粋に好きな事を探したり求めたり追っかけたりせずに、「これで食えるのか?」「これは受け入れられるのか?」「これは仕事になるのか?」って事を前提に考える。

そんなのは、純粋に「好き」を見つけてから考えればいい。

そこを「食える」とか「システムが」とかって前提の上でしか考えれないのでは、それは自分の本質の「好き」は見つけれない。


「ただ、好き」を「ただ、楽しい」をやり続けるために「どうすればいいか」を考えればいいだけ。

もしも思いつかなくても、やってれば見つかるし誰かが助けてくれる。

もちろん「お金なんて必要ない」なんて言う気はないですよ。

だから、その間は他の仕事やバイトで「生きるためのお金」を稼いでいかなくてはならないです。


でも、それが純粋に「好き」ならそれも楽しかったりするんですよ。

でもね〜

今度はこう言い出す人がいる。

そうやってバイトしたりしてやってみても、「けっきょくは喰えるだけ稼げなかったら?」「収入が得れなかったら?」・・・・・

そうやってかけた時間が無駄になるのでは?やったことが無駄になるのでは?

それなら、諦めて別の事をしたほうが・・・・・諦めるなら早いほうがよいじゃないって。


「不安」なのはわかりますよ。

それで当然だし、逆に「大丈夫」「できます」とか「うまくいく」なんて思うほうが「思慮が浅い」。



本当に「もう無理かな」って思ったら諦めるのも必要ですよ。

でも、こういう人は一つ勘違いしてます。

諦めて「好きなこと」を探すのをやめたらそれは本当に「無駄」になります。


「それは諦めた」としても、その先の人生で別の好きなことやりたいことを探していく。

そうやって「なにか」を見つけた時にいは、諦めた「それ」にかけた時間もお金もやってきた事もその新しい「なにか」に「必要だった」って思えるんですよ。


「人生に失敗した人の多くは、諦めたときに自分がどれほど成功に近づいていたか気づかなかった人たちだ」〜トーマス・エジソン〜


「成功するには成功するまで決して諦めないこと」〜アンドリュー・カーネギー〜

この「諦める」はその時目指していた「好きなこと」の事ではなくて、「自分の人生を好きなことをして生きよう」って想い。


そんなすごい人になる必要はなくて、凄くシンプルな話。

「好きなことをやる」

「嫌いなことはできるだけしない」

それを諦めなければ人生は幸せになると思うんですよ。

「できるだけしない」ってのは、「人」って集団の中で生きている以上は「嫌いなことをする」が「ゼロ」にはできないので・・・・

それも「好きなことをやる」のに必要だったりするしね。


その時に目指してる「好き」を諦めて、「好きなことをして生きる」まで諦めたら次の「好き」に気づかすために「インナーチャイルド(心)」は、「不運」や「嫌なこと」をどんどん引き寄せる。


今まで何もできてない自分も、その時に目指してる「好き」を諦めた自分も、いていいのだけどね。

その代わり「自分が決めた」って「誰か」とか「何か」ではないって思ってないと。

誰かを参考にするのも目指すもの構わないし、時には必要だけど「自分がどうしたいか」がない限りは同じところで周ってる。

そのどうしたいかは、別に「凄いこと」である必要はないんですよ。

「凄いこと」みたいに考えてる時点で、それは結局は「誰か」基準でしかないからね〜

確かにその時に自分の目指す好きにはなれない時もあるかもしれないです。

でも、それは「その体験」がないと気が付けない何かがあるから。

そして「好きになことをする」って事は探し続けるって思っていれば、最終的には「全部つながる」のです。

「生まれの不幸」も「育った環境」も「諦めた好きな事」も「それにかけた時間や労力」も「そこで生まれた物」も、ぜ〜んぶその先の「好きな事」を見つければ「それ必要だった」ってなるから。

「人は逆境を、幸せなら『糧』と呼び不幸なら『枷(かせ)』と呼ぶ」〜紡(つむぎ)〜(笑)

よくこんな話をすると「信じられない」って人がいますが・・・・

まあ、たしかにそう言われたからって「確信」するのは難しいでしょうね。

これは僕が体験してきたことであって、僕の周りの人をみて言ってることであるので「真実」ではありますが、「全て」かはわかりません。

あとは「自分が何を選択するのか」ってことだけですから。

それではこれで終わります。



〜〜〜オルゴナイトワークショップの日程〜〜〜

・12月7日(木)13時半から16時半
(この日は、クリスマスツリーに飾るオルゴナイトでオーナメントを創ります。)

・12月10日(日) 13時半から16時半

・12月21日(木) 13時半から16時半

場所・・・ホームデコ米子店

参加料金は、前払いです。
参加希望の方は、希望日の1週間前までにお知らせください。

クリスマス限定!!12月7日(木)のみ
★オルゴナイトオーナメント+小物・・・4,000円

●円錐形、ダイヤモンド型・・・7,000円
(どちらか一つと小物創り)

●ピラミッド型+小物・・・・8,500円

●ペンジュラム+小物・・・・5,000円

講師:惺ゆり


〜〜〜お金のブロックを外す点描画ワークショップ〜
・お金とがっつり向き合うワークです。
・あなたの中の奥底にあるお金に対してのブロックが、見えてきます。
・見えてくると、お金に対する考えかたや、概念が変わります。
・人によっては、収入もアップした人も・・・。
(お金にまつわるプチ講座もあります。)

・12月7日(木) 18時半から21時半
・12月10日(日) 18時半から21時半
・12月21日(木) 18時半から21時半

参加費1万円 (前払いとなります)

※見本にする1万円冊は各自ご用意ください。

講師:惺 ゆり+ふじ原ツトム(プチ講座)


この「お金のブロックを外す点描画」ワークショップは

なかなか来られない方にも大丈夫な『通販キッド』も用意しています。


〜〜惺ゆりさんからのお知らせ〜〜

オルゴナイトマスターコースを随時募集しています。
私がお伝えするオルゴナイトは・・・

私が幼少の頃から得意だった「絵」という芸術がベースにあります。


オルゴナイトとしての基本はもちろん
ネットでも検索してもでてこない私独自の表現方法をお伝えしています。

そして「only one」を大切にして、創る人の個性を引き出します。
マスターコースを受けてから作家デビューまでのお手伝いとフォローもしていきます。

作家名、屋号はもちろん、ネット販売のお手伝いもしていきます。あなたの作品が世にでるチャンスを、ここからスタートさせませんか?


◎デビューにあたってはゲッターラボでもコンサルなどのお手伝いをさせてもらいますし、販売するための通販サイトも用意しています。

まずは難しく考えずに、いまの仕事とかをやりながら「自分の楽しい」をはじめてみてください。


惺ゆりさんから〜
新たに、「アートな点描画」のマスターコースもメニューに加わりました。

「点」だけで描いていくアートです。
絵を描くことが苦手なかたでも大丈夫です。

綺麗な点を描くコツから、デザインも描けるようお伝えしています。


お問合わせは、惺ゆりさんでも僕の方でもどちらでもOKです。

惺ゆりさんのブログ

https:/ /ameblo .jp/sat oi-yuri 0524/

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 21:38 | 人生を楽しくするには | comments(0) | trackbacks(0) |
ネガテイブな言葉をポジティブな言葉に変えると人生が良くなるっていうのの嘘

JUGEMテーマ:人生論

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

前回のお話の続きなんですが〜

「ポジティブな言葉を使わないといけない」

みたいな事を言っている人がよく言うのは、「言葉の波動が〜」みたいな話をしますよね。

ネガテイブな言葉を使うと、その波動が自分に伝わって〜とか。

身体は水が多いのでその悪い振動が〜とか。


たしかにもっともらしい話ですね。

水にマイナスな言葉(バカとか)を言うと結晶が壊れるとかって話があります。


それと自分の言葉って一番近くで聞いているのは「自分」なんですよ。

自分の「声」というやつには心のブロックが働きません。

他人の声はどんな良い話でも大なり小なり「防衛」してしまうんですんなり入らないんですよ。


え?そしたらやっぱりネガテイブな言葉とかマイナスな言葉を使わないほうがよい?

ポジテイブな言葉とかプラスの言葉使うほうが人生は良くなる??


違うと僕は思いますよ〜

理由は前回のブログで書きましたよね。

それが「心」からの言葉でない「ポジテイブな言葉」ではダメだって。

それは自分への嘘になります。

そして自己否定にしかなりません。


ネガテイブな言葉が出てきたのならそれが素直な自分なんですからね〜

それを無理して表面だけポジテイブな言葉を使っても「自分」はそれが嘘だとしってますし、素直な言葉を否定されているだけです。

そもそもですよ。

考えてみてください。

もしも、「言葉」で影響するとしたらですよ〜

なぜそれが「日本語」なんですか?

え?どういう意味かわからない?


日本語でマイナスな言葉が外国でもマイナスな言葉とは限らないでしょ。


例えば「アホ」って言葉。

大阪弁だとすごく馬鹿にした意味ではない部分もありますが〜

ポジテイブな言葉ではありませんよね。


でもフィンランドでは「アホ」って牧草って意味ですよ。

フィンランド人には「アホネン」って人が多くいますよ。

スキージャンプの英雄にアホネンっていますし・・・・


日本語で「綺麗」はタイ語では「ブス」の意味です。

「閣下」はフランス語などでは「うんこ」ですよ。

デーモン小暮う◯こ(笑)

例えば「ヒットラー」。

こう言えば多くの日本人は「ドイツの大虐殺者」と思いますよね。

昔、何かの本で水が入ったコップに「ヒットラー」と書いた紙を貼っておくと水の結晶が壊れるってのを読んだことがあります。

要するにマイナスな言葉はそうやって悪い影響をするのだと。

でもこれ「アドルフ」と書いたらどうなるんでしょう?

ヒットラーと言うのは日本語で言う所の「名字」ですからね。
名前は「アドルフ」です。

でも、「アドルフ」と聞いて「あのヒットラー」を思いつく人は少ないかもしれません。

そうすると、水の結晶が壊れることはないのでは?

そもそも、日本に伝わった当初はヒットラーではなく「ヒットレル」でしたよ。


「ヒットレル」と言っても壊れるんでしょうか??

「それをヒットラーのことだと認識してなくても」起こるのかってことです。

最愛の恋人の名前が「アドルフ」だったら、それを使うと悪影響が起きるのでしょうか?

僕はそれは無いと思いますよ。


だって、そうでないと途中に書いたように、日本語では良い言葉でも外国語ではそうでない言葉だった時にどう作用するんでしょう?
その逆もあるわけでは無いですか〜

なので、これは「言葉」と言う「音」の問題では無いんですよ。

「その音をどう認識しているか」の問題で、もっと言えば「その言葉」を使う時の「心の本心」の問題なんです。


だから、どんなにポジテイブな言葉を使ってもそれが本心でなく「嘘」なら、その認識の方が作用します。

そしてそれが「心の本心」なんです。

「自分」っていうものを真剣に見つめずに、ただ表面だけを「それらしい言葉」でつくろって誤魔化している。

言葉としての「音」は良い言葉でも、認識や本心は嘘や逃げそして否定でしか無いんですね。

だから、こう言う表面だけの人は他人に対して影で悪口を言ったり否定してたりする人って多いんですよ。

だって、「できる」とか「大丈夫」とか「ありがとう」「感謝します」とか言いながら、自分を否定しているわけですからね。

人は自分にしていることを他人に対してします。

だから他人を否定したり嘘をついたりするんですよ。


言葉ではポジテイブでも、認識や本心がネガテイブだからそれがどんどん自分に刷り込まれていくんです。


前回のブログにも書きましたが、こんな「ポジテイブな言葉を使えば」みたいな事を言う人は、自分のほんとうの心と向き合わないようにしているだけだったりするんです。


いかにも「良いこと」みたいな「ポジテイブな言葉」って「逃げ」を使ってね。

表面上の「言葉」みたいな小手先のテクニックばかりを追っかけて、本質的な自分と向き合おうとしない人が多いんです。

そんな人はこんな「テクニック」や「技」ばかり追っかけています。


例えるなら、調味料や調理器具ばかり良いものを探して、食材は添加物や化学物質だらけの物を使っているようなもの。

食材が素晴らしければ「塩」だけじゅうぶんに美味しいものですよ。


「ネガテイブな言葉」を言う自分がいるなら、そこには自分の中に何があるのかを向き合ってみないと「言葉」を変えても何も変わらないどころか悪くなるだけです。

自分自身と向き合ってみたらそこには何か「心の問題」があるのかもしれません。

でも、ほとんどの場合は「それでよい」ってことだったりするんです。

だってそれが自分らしい自分なんですから。

自分の運気を悪くしたり、人生がうまくいかなくなるのは「ネガテイブな言葉」を使うからではなくて「自分に嘘をついたり否定したり」しているからです。

それなら思ってもいないポジテイブな言葉だけを使っても「嘘」や「否定」を増やすだけですよ。

それではこれで終わります〜


〜〜〜オルゴナイトワークショップの日程〜〜〜


・11月23日(木) 13時半から16時半
(この日は、クリスマスツリーに飾るオルゴナイトでオーナメントを創ります。)
*間近ですがまだ参加可能です。

・12月 7日(木) 13時半から16時半
(この日は、クリスマスツリーに飾るオルゴナイトでオーナメントを創ります。)


・12月10日(日) 13時半から16時半

・12月21日(木) 13時半から16時半


参加料金は、前払いです。

参加希望の方は、希望日の1週間前までにお知らせください。

 

クリスマス限定!!11月23日(木)、12月7日(木)のみ

★オルゴナイトオーナメン+小物・・・4,000円

★円錐形、ダイヤモンド型・・・7,000円

(どちらか一つと小物創り)


★ピラミッド型+小物・・・・8,500円

★ペンジュラム+小物・・・・5,000円

〜〜〜お金のブロックを外す点描画ワークショップ〜

 

 

 


・12月7日(木) 18時半から21時半


・12月10日(日) 18時半から21時半


・12月21日(木) 18時半から21時半


参加費1万円 (前払いとなります)

※見本にする1万円冊は各自ご用意ください

 

講師:惺 ゆり+ふじ原ツトム(プチ講座)

場所は全て米子市内です。

申し込みされた方に場所はご連絡します。

 

この「お金のブロックを外す点描画」ワークショップは

なかなか来られない方にも大丈夫な『キッド』も用意しています

 

ネットショップをやってますのでよかったら見てください。

持ってると浄化され流れが良くなるオルゴナイトや幸運になれる点描画で描いたスマホケースを販売しています。

https://lamplight.buyshop.jp/

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 22:04 | ネガティブ、不安 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポジティブな言葉を使わないといけないってほんと?

JUGEMテーマ:人生論

 

占いとカウンセリング、レイキヒーリングをして、人生を変えるお手伝いをしています。ふじ原ツトムです。

 

よく巷には「ポジテイブな言葉を使いましょう」みたいな話がありますよね。

ポジティブシンキングとかそう言うたぐいのやつですよ。


とくにススピ系の何かと「愛」だの「天使」だの使いたがる人がよく言いますね〜


これどうでしょう?


確かにネガティブでマイナスなことばかり言う人や否定ばかりする人と一緒にいるのは気分が良くないですよね。

そしてそれは自分自身にも影響するでしょう。


では、そんな言葉を使いそうになったら、それを使わないようにしてポジテイブな言葉を言えば人生は良くなるんでしょうか?


僕は違うように思いますよ。


だってそれって結局は自分に嘘をついてますよね。

 

例えば何かをしようとして、「できいない」と言葉を使おうとしたとしましょう。

でも、こう言うポジティブシンキング信者は「できないと言うからできないんだ」とか「できないと言う言葉が自分に影響してそれを引き寄せる」とかいい出します。

だからかわりに「できる」「大丈夫うまくいく」って使えばよいんだと・・・・


でもこれって、それを聞いた人には「良い影響」になるかもしれませんが、それを発した「自分」はどうでしょう?

だって、それが本当の心からの言葉ではないことを「自分の心」は知ってるわけですよ。

要は表面だけ言ってるって知ってるんですよ。


「引き寄せる」とかいよく言いますが、それは自分自身の心から言葉だからで、言い換えれば心が本当に何を望んでいるかを知ったから引き寄せるんです。

でもこれはただの「言葉」だけ。

「心」が無いです。


こういう人は、他人に対しても良いことをったり褒めたり讃えたりしても、それも「言葉」だけ。
心がないんです。


そして、自分自身の「心」を無視しています。

心は「できない」って感じてるからそう言ってるんでですからね。


こう考えるとわかりやすいのではないですかね。

表面で「できる」「大丈夫」と言わせてるのが母親で、「できない」とか「無理」「怖い」と言ってるのが子供。


この母親は子供の事をちゃんと見てませんよね。


子供は怒られるのが嫌だから、「できます」「大丈夫できる」と言うかもしれません。

でも、それでその子は幸せでしょうか?

その子は母親を好きになるでしょうか?

その子は将来、自分に自身を持った自己肯定感の高い大人になるでしょうか?


答えは「ノー」だと思いますよ。


そしてそんな子供はいたずらをしたり、病気になったりして「母親」に気づかせようとします。

「僕の本当の気持ちに気づいて」ってね。


だから、心からの言葉ではないポジティブな言葉だけを使っていてもうまくいかないんですよ。

その「子供」というのは、自分自身のインナーチャイルドであり真我です。


「自分」って言う「子供」を無視しているから、自分の心が泣いているんです。


母親は膝をついて子供の目線になって、その子の本心を聞いてそれを受け入れてあげて、一緒に考えてあげることが必要でしょ。

頭ごなしに「できるって言いなさい」って言えばどうなるかぐらいわかると思いますよ。

まあ、そんな人は自分の子供にもそうしてるでしょうけどね〜自分自身にやってるぐらいだから・・・

 

自分自身の本心が「できない」って思ったのを、「できる」ってポジテイブに言おうとするのは単なる「自己否定」でしかありません。


自分自身を否定して幸せになれるはずがありませんよ。


必要な事は、「なぜその言葉を使おうとするのか」って自分自身の中にあるものに気がつくことです。


そして、「それが自分」なんだってことを受け入れることです。


ポジテイブな言葉を単に使おうとする人は、自分自身の心の奥と向き合うことを「言葉でごまかしている」だけだったりします。


きっとそのポジテイブな言葉をって言うのも「誰か」から聞いただけで、自分の中で理解して自分の解釈にしていないんでしょうね〜

その「誰か」も同じでしょうけど^^;


そうすることで「自分自身と向き合う」って、ことから逃げれるし楽をできるから・・・・

でも、それではいつまでも変わりません。


「できない」って思う自分の中の理由に気が付かないと・・・・


そして、その自分の本心からの「できない」を否定して、「できる」ってポジティブに言うことが自己否定を強めてよけいに「できない」って感情が強まるんです。


「できない」って思ってるのが本心なんだからそれで良いじゃないですか〜

自信のない自分が言わせてるのかもしれませんし、それを本当はしたくないだけかもしれません。


怖いのかもしれないし、今じゃないのかもしれません。

たんに好きではないのかもしれません。


そうやって向き合って、「じゃあどうする」って考えたらよいんです。


ネガテイブな言葉を使うと自分に悪い影響がするって言いますが、心に嘘をついての言葉ならポジティブだろうが綺麗だろうが悪影響です。

「自分を否定する」って方を引き寄せます。


良い言葉は良い波動が伝わってとか言いますけどね〜

それ自体が心がない「嘘」なら、その嘘の波動の方が伝わります。

それは自分自身にも周りの人にもね。


心はそんな小手先のテクニックなんか騙されませんから〜


ネガテイブに思ったのならそれで良いじゃないですか。

それが本心なんだからね。


そしてそうやって自分の本心とちゃんと向き合ってる人が本当の意味での「ポジティブなんですよ。


誰かと比べるとか、誰かの言う正しいになるとかでなくて、「自分らしさ」に気がついてそれを受け入れていく。

本質的な自分の生き方を見つけて、自分の個性に気がついていく。


その個性がネガテイブだったり怖がりなら、それが自分らしさです。

それを受け入れていけたら、自然と言葉はポジティブになりますよ。


ネガテイブな言葉を使う理由は、自分を否定しているってのが一番の原因ですからね。

 

それではこれで終わります。

 


〜〜〜オルゴナイトワークショップの日程〜〜〜
 

・11月23日(木) 13時半から16時半

(この日は、クリスマスツリーに飾るオルゴナイトでオーナメントを創ります。)


・12月 7日(木) 13時半から16時半

(この日は、クリスマスツリーに飾るオルゴナイトでオーナメントを創ります。)


・12月10日(日) 13時半から16時半

・12月21日(木) 13時半から16時半


参加料金は、前払いです。

参加希望の方は、希望日の1週間前までにお知らせください。

 

クリスマス限定!!11月23日(木)、12月7日(木)のみ

★オルゴナイトオーナメン+小物・・・4,000円

★円錐形、ダイヤモンド型・・・7,000円

(どちらか一つと小物創り)


★ピラミッド型+小物・・・・8,500円

★ペンジュラム+小物・・・・5,000円

 〜〜〜お金のブロックを外す点描画ワークショップ〜


・12月7日(木) 18時半から21時半


・12月10日(日) 18時半から21時半


・12月21日(木) 18時半から21時半


参加費1万円 (前払いとなります)

※見本にする1万円冊は各自ご用意ください

 

講師:惺 ゆり+ふじ原ツトム(プチ講座)

 

この「お金のブロックを外す点描画」ワークショップは

なかなか来られない方にも大丈夫な『キッド』も用意しています

 

ネットショップをやってますのでよかったら見てください。

持ってると浄化され流れが良くなるオルゴナイトや幸運になれる点描画で描いたスマホケースを販売しています。

https://lamplight.buyshop.jp/

 

 

 

占い&カウンセリング ゲッターラボ
*セッションは対面だけでなく電話(通話料無料)でも可能です
                お問い合せ←お問い合わせはこちらをクリック

 

●料金・メニュー

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=410

●お客さん様の声・口コミ

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=409

●ゲッターラボが運営する「人生が楽しくなる」ネットショップ

https://lamplight.buyshop.jp/

●お悩み別、おすすめ記事

http://getterlabo.jugem.jp/?eid=411

●Facebookの個人ページ(気軽に友達申請、フォローしてください)

<ここをクリック>

●ゲッターラボ公式ホームページ

http://getterlabo.net/

●セッションの申し込み、連絡先、住所等地元の情報サイト
http://yonago.mypl.net/shop/00000315526/?hid=126517
●ゲッターラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/getterlabo1


ランキングに参加していますよかったらぽちっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

| 20:46 | ネガティブ、不安 | comments(0) | trackbacks(0) |